スポンサーサイト
- --/--/--(--) --:-- -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | ▲ top
陶芸
- 2017/04/10(Mon) 21:19 -
この前陶芸してきました。体験教室みたいな奴で、ろくろ初挑戦。
1時間くらいのコースだったんですけど、1時間以上だと集中力も切れるし初めての方はこれぐらいがいいんですとご主人が仰ってました。
初めにろくろの使い方と陶芸品の作り方を説明されましたけど、なにそのハードルの高さ。うまくいく気がちっともしない。
最初は湯呑みとかビアカップ的なもの作ってみて、私は最初から皿を作ろうとしてたので途中からひたすら皿を作ってました。
でもやっぱ素人が(粘土が)薄くて横に広いものを作ろうとしてはいけない。お約束のフニャフニャグチャッをやらかしましたよもちろん。
無言で何事もなかったかのように直してくれるご主人。職人か。職人だった。
でも何枚か皿を作っていくらかコツを掴んできたのです。次はいける。皿と言わず大皿だ。高さを出すには真ん中の粘土を指で伸ばしてやるのだと。なるほど。深さのある大皿いける。
ようやく集中してきたんですよ最後の最後に。もう粘土もないのでラストチャンス。
何度も粘土を伸ばして形もキレイに大皿が出来上がってきた!キタコレ!コース内料金に一つは焼き上げるものを選べるサービスが入ってるので私は絶対この皿にする。めっちゃクオリティ高い。
すごい満足げにしてたら終わりかけの頃にご主人が来て、「あ、粘土伸ばしすぎだね」。

えっ

「伸ばしすぎ?」
「たぶん(ろくろから切り取るときに)穴空く」
「ファッ!?」

マジでした。穴空いた。穴空いたやつは切り捨て御免。
イヤイヤイヤ、私には1時間では足りなかった。集中力はまずまずあるから。1時間では足りないんですよ。
焼くのは絶対この大皿と決めていたのでもはや私にとってどれを焼いてもおなじこと。平皿の多少失敗気味のやつを選びましたよあえて。素人っぽくていいだろう。

イヤほんとがっかり。調子乗りすぎた。もし次も体験教室行ったら今度こそ大皿作るよ。
スポンサーサイト
どうでもいい出来事 | CM(0) | ▲ top
<<ようこそ晃家へ | メイン | 四月ですね!>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。