今年泊まった温泉の話
- 2016/12/12(Mon) 22:06 -
夏に山形の銀山温泉という所に1泊してきました。

あれですよ、おしんの舞台の温泉街。そこ。
温泉好きな方ならご存知だと思うんですけど、温泉街がとにかく風情あって大正時代にタイムスリップしたような建物がずっーと並んでます。

死ぬまでに1回は泊まろうと思ってた温泉地だったので、念願叶って行ってきました。

8月に宿泊したんですけど、8月は毎週土曜日に温泉街の通りで花笠音頭を踊るらしく、その日も夜に練り歩いてました。

銀山温泉の泉質はどうなのかというと、個人的にはクセが少なすぎる感じもします。無色透明の泉質のお宿に泊まって来ましたが、銀山温泉はお湯というよりも温泉街を堪能するのがメインなんじゃないかと思うので、お湯に多少の物足りなさは感じてもお金を払うだけの雰囲気はあります。

泊まった宿はすごく静かで接客も食事もよくて、いつでもはいれる貸切風呂まで完備されていたので、なんならまた来年泊まろうかと思ってます。

あま 同じ宿に泊まったことないんですけど、ここは毎年の恒例にしたいと思いました。


年末の湯治までもう少し!頑張って乗り切ります!
スポンサーサイト
好きなもの関係 | CM(0) | ▲ top
<<明けましておめでとうございます! | メイン | けっこう前の話>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |