スポンサーサイト
- --/--/--(--) --:-- -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | ▲ top
湯治してくる
- 2016/09/27(Tue) 18:40 -
今月に入ってからめっきり寒くなった(っていうか雨ばっかやね)のでなんとなく気持ちはもう年末に向かってるんですけども。というか今年会社のカレンダーでシルバーウィークなかったので、お盆休みが終わると次は年末年始の休暇を目指すしかないのでもうすでに気持ちは年末に向かってひた走っているんですけどね。
ここ二年くらい実家で年末年始を過ごしていて、食っちゃ寝食っちゃ寝してた記憶しかないんですけど、だから今年もなんかそうなりそうだし、これはもういっそ温泉にでも行くかと思い立ったのです。
最初北海道にでも行こうかなと思ったんですよね。二回行ってるんですけど最初のときは温泉とか興味なかったので観光だけして、二回目は定山渓で温泉入ったけどなんかもっとこう、せっかくだし小さめの旅館でゆっくり温泉入りたいと思って。じゃあ別に北海道じゃなくてもいいかなぁ?とか思ってるうちにだったらもっと近場でホテルじゃなくて旅館で泉質の良いところに入りたいと。そんで年末年始だったら一泊とかじゃなくて三泊ぐらいして。部屋でだらだらしながら温泉入り放題。そういうのがいい。だったら夕飯も朝食も何も付けないでいっそ自炊!?温泉ファンがよくやるあの自炊部!?自炊部のあるところに泊まっちゃう!?と、自分の脳内に問いかけて気持ちが自炊部に傾きました。
それで思い出してみたんだけど、私がまだ小さい頃、それこそ二十年以上前に曾祖母が毎年湯治している宿があったな、と。思い出した。迎えにいったときに一緒に温泉入らせてもらった。あの宿やってるの?絶対自炊部あるよね??
そう思って調べたんです。そしたらあった。まだ健在だった。鄙びた温泉旅館として名を馳せていた。
やっべ、ここにしよう。絶対湯治するならここがいい。つーか懐かしい。加水加温一切していないらしい。つかむしろこの宿は自炊がお勧めされておる。初めての自炊だしなんかいろいろ不安もあるけど、昔行ったことがあるっていうのもなんか少し安心できる要素だし、どうやら共同炊事場はけっこう豊富にいろいろ揃ってるみたいだし、自炊部だけど部屋はちゃんと清潔になってるってすごいいろんなところのレビューで書かれてるし、そもそもなんで自炊とは言えこの宿近隣の宿の中でも群を抜いて安いんです?儲けあるんです??ならば使いましょう初めての自炊部として。

で、一人でウキウキしながらその旅館のHPとか見たりして。すごく簡単なサイトだけどあるんですよ。もちろんネット予約とか出来ないから。電話のみだから。ネット予約だとわりと二ヶ月先くらいまでしか予約できなかったりするから、電話で予約する場合も十月入ってからにした方がいいのかなぁ?とか思って、近隣の自炊部のある旅館とかも昨日タラタラ見てたのね。
そしたらネット予約受け付けてる旅館の自炊部の年末年始がのきなみ満室になっていた。

ファッ!?

うそ!ハッ、もしかして年末年始の湯治って常連とかが前年から予約してる感じ???…ぬかった!!まじか!!
マジ焦って速攻で電話予約しようとしたんだけど、電話受付が夜九時までになってて。ギャース明日か明日が勝負かってことで今日。さっそく電話しましたわよ。

そしたら予約できた。

いやなんか、そこの宿は宿泊は一ヶ月前ぐらいからしか予約受け付けてないんだって。キャンセルとか多いから。だからほんとは私も出直すべきだったんだけど、仮予約という形で受け付けてくれた。11月半ばにもう一回電話して「キャンセルしません!」って言えばそのまま予約。今のところ部屋は取れるので仮予約でも私がキャンセルさえしなければこのまま大丈夫って言われた!やったー!!三泊の自炊部だよ!初めてのチャレンジだよ!12/31~1/3行ってくるよ!自炊したいんですけどって言ったらうちは自炊をお勧めしておりますってやっぱ言ってた。つかぶっちゃけ、三泊もして一万もかからないからね。破格だよ。まじでいいの?
あー楽しみ!年末の楽しみできた!!原稿持ってくように段取りしとくかな!!
スポンサーサイト
好きなもの関係 | CM(0) | ▲ top
<<寂しいなぁと思って | メイン | ヒエッ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。