スポンサーサイト
- --/--/--(--) --:-- -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | ▲ top
結局そこに愛はあるのか
- 2008/02/05(Tue) 19:47 -
あーもう、なんかとりあえず洋花語ろうかと思って来てみた。語っとけ。語りたいと思ったら語っとけ。そういやるーこんとこに私の隠しページが出来てて夜中に吹いた。


洋花をここ最近モリモリと書いているんだけど、いやもりもりっつったらちょっと嘘だからちょこちょこにしておくかな。洋花書いてて、なんかこう、うまく言えないんだけど、昔は譲れない洋花感もそれなりにあったのだと思い出したの。
なんか花道が先に洋平さんに恋愛感情抱くの。いろんな意味で洋平さんのこと好きになるの。そうすっと洋平さんはそれ叶えてあげんの。でも洋平さんはあくまで受け身だから、花道が望まないなら別に恋愛なんてしなくてよかったの。でも花道がしたかったから洋平さんは恋愛もしたくなったの。だから厳密に言うと愛じゃないの。でも愛なの。なんか、そういう形でしか洋花見れなかったし考えられなかったのね。前ね。

でももうなんでもいいような気がしてきた。

なんでもっていうのはごく個人的な範囲のなんでもってことだから結局なんでもってことにはならないんだけど、でもいろんな形で妄想できるようになってるの。

なので、萌える洋花の関係をあげ連ねてすっきりしてみようと思う。


①お互い同じくらいお互いのこと好きで、それはなんか暗黙の了解みたいなことになってて、でも別に肉欲まではのぼってこなくてでもこれが恋愛感情じゃないって言われたら首を傾げちゃうみたいな感じ。
そのときはなんか愛しい程度にしか思わないんだけど、お互いいい大人になって高校生くらいの頃を思い出したらあーなんか俺好きだったよなーとかふと思う感じなの。そういうの萌える。こういう関係のときは絶対にセックスとかしないで欲しい。若さで突っ走る的な過去がない方がいい。しかも暗黙の了解事項だから、けっこうオヤジとかになったときに別に変な関係だった過去とかないのにお互いに「好きだったからなー」みたいなことを苦笑いしながら言ってたらすごい萌える。なんで好きだったんだ?とか、なんで付き合わなかったんだ?とかそんな疑問とかなくてただひたすら「好きだった(しかも両想いだった)」という事実しかないの。萌える。


②恋愛感情じゃないのに恋愛してたらすごい萌える。
でも花道がすごい洋平のこと行き過ぎた親友っていう感情の延長上で洋平のこと想ってちゃだめなの。それとこれとは話が別。洋平もこの場合はあんまりあっさり花道のこと切れるくらい冷たくない方がいい。なんで恋愛してんのか本気でわからないけど、とにかくこの人じゃないと恋愛すらできないみたいな、必要以上に二人でいることにしがみついてんの。かといって周りが見えないわけじゃなく、数多ある選択肢のどれを両手で比べても洋平(花道)じゃないとやっぱりダメっぽい、みたいな、そんな選択で生まれた関係だといい。
好きか嫌いかって言われたら好きなんだけど、この先それは愛になるのかって言われたら確実にならないって断言できる感じが萌える。なんていうか、いろんなものと比べて選んで選び抜いたのが洋平(花道)じゃなくて、いろんなものと比べて捨てられるのはどっちかって考えながら片方を捨ててって、そしたら残ってたのが洋平(花道)だった、みたいな。選んだんじゃなくて残ったの。萌えるな。


③洋平さんは花道のこと好きで、花道も洋平さんのこと好きで、でも感情は一緒なのになんかやっぱ根本的に質が違くて、だから花道に好きって言われても洋平さんはもう見下すっていうかあーそうかよとしか思えなくて逆にイライラしたりして、でも花道はちゃんと洋平さんの考えてる意味でわかってて好きで、質は結局違うのかもしれないんだけどその違いを洋平さんも実はあんまりわかってなくて、いやうまく言えないんだけど、私考えてみたらこのパターンをけっこう書いてることに気づいた。
ここで一番萌えるのは花道ね。なにか洋平の求めてるものにうまく当てはまらない自分を自覚してるんだけどなんなのかがわかんなくて、でも持ち前のストレートさで洋平に全力で従順になればいいとか思ってる。花道は洋平さんになにされても幸せ。そういうの萌える。


④お互いがタメにならない存在の有り方をしてるとすごく萌える。
もうね、花道の明るさとかそういうのすら相殺しちゃうのね。しかも洋平さんは花道のなにがいやって背中に太陽背負いそうなところがいやなの。愛なんかないよ。お互いを大事だとかも思わない。落ちていくときに引っ張り上げてくれちゃうような相手じゃ絶対だめなの。かといってそこで手を取って一緒に落ちてくれてもだめなの。同じタイミングで同じ深さまで落ちるだけなの。そういうのってたまらん。
落ちたところであぁ落ちちゃったねとかそんな感想いらなくて、落ちたら落ちたで即順応性示してさも昔からこの状態だったみたいになにも気にしないで生活すればいい。なんか言ってることわかんなくなってきたけど、とにかく依存に近い形で、でも常に相手の存在を意識してるわけじゃ全然なくて、無意識的に依存に似た形を取ってる愛なんか発生しない二人というのも萌える。


⑤離れたら生きていけないって言うだけじゃなくて体現してしまうほどの二人が見たい。
ほんとはこればっか書きたかったんですけど、というかこればっか書くためにサイトとか小説とか始めたんだけど、でも私ごときが書けるほど甘い内容じゃないので未だに書けてない。こういうのばっかり書けてたら幸せ。私が。


⑥花道がとにかく洋平さんのこと好きで好きで好きでもうどうしようもなくて洋平さんは応えてはくれるんだけど好きなのかどうか(花道には)わからなくて、でも花道はそれでもけっこう充分なの。でもたまに洋平さんは本音なのかどうかもわかんないようなことさらっと言って花道を思いっきり落とすの。で、そんなことされて辛いのに、酷いのに、花道がそこで目眩を感じるほど洋平に心酔してたらいいね。ていうか書きながら思ったけどけっこうこれも書いてるパターンだね。こういうの大好き。結局花道が洋平さんにとことん惚れてたらいいのか?この場合洋平さんは花道のこと嫌いでもなくかといって好きとか言うほどでもないような気持ちだったら尚好み。


というか、これだけ書いてもなくならなかったので、長くなりすぎたしもう終わっておきます。みなさんはやっぱりらぶらぶいちゃいちゃの方が好きなのかな?
スポンサーサイト
| CM(3) | ▲ top
<<萌えの正体見破ったり | メイン | 週刊今日のお兄ちゃん10>>
コメント
--
こんばんわ!!いつもいつもお邪魔させていただいてます!!

私個人的な意見なんですが、イチャイチャラブラブも好きなんですが、最後が周りからみればバッドエンドで、だけど本人達にはそれでよかった…と思える話が好きだったりします!!

長々と失礼しました
本当にこのサイト様大好きです!!
頑張って下さい!!
2008/02/05 23:11  | URL | ユウ #-[ 編集] |  ▲ top

-らぶいちゃもいいのだけど。-
おすおーす。ご無沙汰でしたよ、りくです。
なんんだ楽しそうな事してんな!と①から⑥をじっくり読んでみた。①いいな、すごくいいな。苦笑いしながらってのが更にいいな!中年くらいで想像したら、おばちゃんとても反応してしまったよ。萌えるわ。
ちなみに。
最近書いてる暇がなかったから只管いろんなパターンの洋花を想像してたけども、その中で「ベスト・オブ・最近の洋花妄想」は、案外やんちゃな洋平が花と高校生のうちしか出来ないような馬鹿やってる完璧親友な2人っていうのに今最高に萌えている。しかし、そもそもそれじゃ洋花になってない。という事に今ここに書いてて気付いた。ただの洋+花だった。
2008/02/05 23:14  | URL | りく #-[ 編集] |  ▲ top

--
>ユウさん
こんばんは!もしかして前にもコメントとか下さったユウさんですか?いつもありがとうございます。沢山励まされております。
バッドエンドだけど…というの、すごくわかりますよ~!ちょっと切ない感じがいいんですよね。私はまるっきりのバッドエンドも好きです。あははダメですよね。
でも、バッドエンドだけど…というお話は私も読むのも書くのも好きなんですけど、そういうのって総じて自己満足になりがちなので難しいですね。でもこの先もそんなお話書いていきたいです。
いつも好きだって言って下さってありがとう!これからもとろとろやっていきます!コメントありがとうございました!

>りく
うおい久々だよ!元気そうでよかったよ!
①はね、最近開眼した。そう、中年で想像するとやたら萌えるの!オヤジだからかな?いやまいったな。
高校生のうちにしかできない馬鹿やってる二人っていうのもいいね!というかそういうの読むとほんとむらむらしない?洋+花だからこその悶絶っていうか、ああああどうしてそこに恋愛は存在しないの!とか思わせてくれるのがいいっていうか。でも私がそういうの書くとムラムラしすぎて結局何もかもを超越してやっぱり肉欲の入る二人、という発散しかできないから困る。いつかストイックなものも書きたいよ!
そしてなんでもいいのでりくの洋花が読みたいです。
2008/02/07 22:50  | URL | 晃 #H6hNXAII[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。