そうだ温泉に行こう
- 2014/06/14(Sat) 21:43 -
どうも。(どうして書いたり書かなかったり波があるんでしょうね私は。)


五月いっぱいで七年勤めた会社を退社いたしました。私の引継ぎのために二人雇いましたが結局二人とも覚えられませんとか言っていなくなりました。てんやわんやで六月を迎えましたがまぁ最終的には円満退社だったのでよしとします。

というわけで絶賛ニート生活満喫してます。
二週間がたちましたが、私は思っていたより仕事をしない生活を超絶エンジョイできるんだなと思いました。
最初のうちは一ヶ月くらいは何もしない予定でしたが、たぶん三ヶ月は何もしないと思います。もういい。なんかなにもかもがもういい。今は何も考えない努力をしています。貯金があるうちは遊びほうけますよ。

というわけで、せっかく何もしなくても良い時間があるのでなんか好きなことをしようと思ったんです。
で、温泉に行こうと思いました。

それで丸一日かけて東北の旅館を吟味して、今回青森に行くことにしました。(こういうところに性格が出てる)


今回予約のときに電話したんですよ。一人泊OKしてくれない旅館もあるので、メールとかでいちいち問い合わせるよりはいいかなと思って、お目当ての旅館に電話したんですね。
そんでそこの旅館に湯治プランっていうのがあって、すっごい安かったんですけど湯治なのにちゃんと二泊三日で五食付だし、それ目当てで連絡したんですけど。
それで一人でも大丈夫ですよって言ってもらって、湯治プランっていうのでお願いしたいんですけど、って言ったらお仕事で来るんですか?って聞かれたので「いえ。ちょっとゆっくりしたいなと思って」と答えたら、じゃあチェックアウトの時間延ばしましょうか?って言ってもらえたの。十時チェックアウトだったんだけど、それを15時にしてくれて。さらにチェックアウトの日はプランの中に朝食しかついてなかったんだけど、お昼も出しますよってまで言ってもらえて!なんなのこのいたれりつくせり!!嬉しい!!ていうか優しい!!
なのにさらに私は部屋食にしてもらうことは可能でしょうかと言いたい放題。いいですよと言ってもらいました。
なんだろう、去年旅行したときも思ったけど青森の人って優しい。なんか優しいよねほんと。

というわけでノーパソ持ってDVD持って本とかも持って引きこもる気満々で一人旅してきます。っていうか一人温泉。車で行くよ。車で青森とかもうお手のもんですよ。
一人で温泉に二泊とか初めてなのでちょう楽しみです。また一人で出来ることが増えてしまった。

今回は観光目的じゃないので基本部屋で過ごそうかなとは思ってますけど、でもお土産買うくらいは温泉街をプラプラする予定なのです。でも何買ったらいいんだろうねお土産とか。まぁいいか。
割とみんなによく行くなぁ~って感心されるんでもしかしてやっぱ女の一人温泉旅は珍しいのかなぁ?とも思いました。(でも友達は今年の始めに一人で温泉に三泊とかしてたので私の中ではそんなに珍しいことでもなかった)


じゃ、明日は頑張って旅行の準備をするよ!!
スポンサーサイト
好きなもの関係 | CM(0) | ▲ top
<<温泉行ってきた | メイン | 直角>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |