スポンサーサイト
- --/--/--(--) --:-- -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | ▲ top
石川旅行その2
- 2014/05/09(Fri) 18:57 -
その2。


そんでまず白山比メ神社っていうところに寄ったんですよね。友達めっちゃ神社仏閣好きで。私も好きだけどそんなに情熱はないかな。でもご朱印は集めてるから、それもらいに。
そのあと兼六園行ったんですよ。
というかそもそも兼六園をよく知らなくて、兼六園と金沢城行きたいって言われてていいよっつって向かったんだけど、どうも同じ場所にあるんじゃねーのか?って感じで。そんで兼六園の看板出てきたはいいんだけど、兼六園の看板に必ず石灯篭も描かれてんのね。なに兼六園といえば石灯篭なの?有名なの?完全に無知な状態でずっと走ってましたよ。

周辺に着いたの午前中だったんだけど、もうすでに駐車場とか道路とか混んでて全然車留めるとこなくて焦った。すごい観光地だったんだね。こんなに混雑するところだとわかってればもっと早めに宿出たのに前情報無しで行くとこれですよ。
でもとりあえずなんとか駐車場見つけてそこで止まって。あとは少し歩いて。

で、入り口で入園料払って地図もらったんだけど、どうやら兼六園と金沢城が広い敷地で隣接されててそれをまとめてもう兼六園っていう総称で呼んじゃってる感じなのかね?さらに我々は兼六園の中のほんとの兼六園に直接入ったらしく、これまた庭園の佇まいの敷地を散策し始めたわけです。
私はこういうところでまともに地図を読んだことがない。
その役目は毎回友達のほう。
そんでとりあえずあんなにプッシュされてたんだからあの石灯篭だけは見たいと思って探してるうちにそこが最終目標かのように見つけたときには一種の達成感があった。これか!と思って。
あと金沢城の方にも行ったけどあんまりよく見てこなかった。ていうか御朱印もらえる神社とかないんかな?って話になって調べてみたら端のほうに何箇所かあったのでそこに行くことにした。
そこで友達の出番です。
ここから入ってきたからまずこっちの道通ってここいってぐるっとこっち行って今度ここ突っ切ってお土産見たあとにこっちから回ってくれば最短ルートになるはず!と一人で考えてくれてたので「おう。任せる」てなもんですよ。何様だ私は。ただ友達は方向音痴なので駐車場の位置がいまいちわからない…と不安そうにしていたので「私たぶん歩いていればなんとなく方角わかるよ」と背中を押してあげた。嘘だったけど。私もまるっきりわかってなかったけど。いや私は別に方向音痴ではないのでね。今どこにいるのかわかんなくても歩いてればだいたいはね。という楽観的観測で。

そんで御朱印もらってお土産も買って(九谷焼っていうお椀買った!一目ぼれしてせっかくだから友達と色違いで買った!)さて今度は能登半島です。

能登半島って金沢から意外に近いんだね!と思って能登半島入ったはいいけど、どうやら私らの泊まる宿がけっこう能登半島の奥の方で、能登半島入ってから二時間は走った。看板が「奥能登」とか書かれててやっぱり奥だったか…と思った。
でもすごいいいところですね。天気も良かったし海岸線とかほんとはもっとふらふら立ち寄りながら歩きたかったけど例によって例の如く時間ぴったりぐらいで動いてたので寄り道できませんでした。途中で千枚田あってすごい夕日とかきれいだったけどだめだ時間ないから明日!っつって素通り。
そんで着いた宿は今回は民宿にしてたんだけど、なんかすごい外見と反して中がオサレで私たちの案内された部屋の一角は今日は誰もお客さん来ないからって言われてラッキー!

夕飯の時間もお風呂の場所も言われずにいたので、とりあえず玄関の近くにあった休憩所みたいなところに行ったの。コーヒー無料で飲めるようになってて。そこに行ったら先客のおじ様二人組みがいたんだけど、私たちが行ったらコーヒーに近いところの席をわざわざ譲ってくれて。いい人たちだった。つーかそのお二方も「夕飯何時なんだろう」とか「風呂入っていいのかなぁ」とかいってた。
そんで部屋でのんびりしてたらおかみさんがわざわざごはんだよーって呼びにきてくれたよ。それしかないんじゃないかと思ってだけどやっぱり直呼びだった。
そんでさ、カニ出たんだよ!私去年の夏旅行のときカニ食べそびれてて!あのあと十月にも新潟に旅行に行ったのにそんときも食べてなくて!日本海側何回も泊まってるのにカニだけ心残りだったんだけど今回食べれて!!
友達「めっちゃ真剣に食べるね」
晃「やんねーぞ!!」
友達「別に取り返さないよ」
もくもくと食べたよ。

私カニとかつぶとかいくらとか大好きなの。カニ目当てでふるさと納税するか地味に迷ってるぐらいに。
というかんじで、のんびりまったり過ごしたよ。
旅行のときは友達に共有の財布預けて金融庁やってもらってるんだけど途中で財政破綻した!!とか言われて慌てて補給したりして楽しかった。今回の旅は交通費混ぜても二万ちょいだよ。さっすがだよ。自分を褒めたい。

で、最終日は帰るだけだったんだけど千枚田では絶対写真撮ろうと思ってたんだけどあいにくの雨でした。いや撮ったけど。でも中日晴れてよかったよ。
CIMG4759.jpg
スポンサーサイト
好きなもの関係 | CM(0) | ▲ top
<<遅いが来る | メイン | 石川旅行>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。