12年ぶりとは何事だ
- 2013/07/28(Sun) 18:56 -
七月ももう終わるっつーのにわかってはいたんですけどバタバタしててなんもできませんでした。
なんかあるたんびにブログかこうとはおもっていたんですけど、とりあえず今日は直近で一番インパクトの強かったものを叫んでおく。



十二国記の新刊が12年ぶりに発売されました。




これはなんだ、あれか、十二国記というタイトルだから12年という空白があったのか。そういうあれか。



七月入ってから弟に「そういえばさー、十二国記って新刊出た?」ってふいに言われてびっくりした。
え?そうなの?と聞き返したらそんな噂を聞いたような気がするというのでネットで調べてみたら確かに出ている!!まじでか!!と次の日買いに行って購入してきました。


今回は短編集でした。途中で終わっているまんまの戴の長編の続きではなかった。
けど、どうやら長編も始動するらしいね!!まじかよ!また人生の潤いが帰って来たよ!!

今回の短編集の表題作になっている丕緒の鳥っていう話が載ったyomyomを買いに走ったのはもう何年前なんだろうか。地震の前だったので三年は経っているような気がする。あ、今調べてみたら2008年だって。五年前かwwwまじでかwww長い時間が経っているもんだ…。
今回は地味な感じのお話詰め合わせって感じだったけど私はやっぱり楽しかったです。
丕緒の鳥は前述するように雑誌でも買ってたので読むか読まないか一瞬迷ったけど(未読のものを先に読むか迷ったのね)結局最初から順番に読むことにして丕緒の鳥(これが先頭だった)から読んだんだけど、やっぱり楽しかったしもう景麒にはやっぱり笑わせられるし陽子もいいですね。
落照の獄というのが二作目だったんですけどこれは柳のお話でした。ずっと謎だった柳にスポットを当てていて少しでも柳の中身が知れるのかと思いきや結局王は出てこないのでどうなっているのだ?というところは解決されず。まぁ刑法とかのお話だったので仕方ないんですけど。私はわりとすきでした。
青条の蘭というのが三作目で、私今回の短編集を読みながら先にどこの国の話だよって言及してもらえないと私は全然最後までわからんだろうなぁ~と思いながら読んでたらまさにこのお話が最後までどこどこの国の話ですよって名言しないところだったのでまさかのタイミングでキタコレと思ってしまった。ヒントになるのはまず地方の名前だったんだけど私その手のことを覚えるのが根本的に苦手で(現実的に地理とかもほんとに苦手で覚えられないです)いろんな地方の名前とか出てたけど結局どこやねんとツッコんではいた。あと作中で雪が降ってて冬がすごく厳しいような感じで書かれていたので、つまりこれは上の方の国の話なんだな?とは(さすがにその程度は)思った。でも冬が厳しいと言われてすぐに思い浮かぶのが泰なんだけど、でも泰の長編があんな中途半端になってるときにまさか泰を舞台にしたお話をやるのかな?とも思ったのでちょっとどうなんだろうとは思ったんですけど。空位から王が当極した時間軸だったので、もしこの作品内で立った王がぎょう宗だったら「王は無能っぽいらしい」的な噂はでないよな~と思って泰ではないのでは、とも思った。ていうか泰とか芳だったら冬厳しすぎてもっと大変なんじゃないかな?と、無い頭でぼんやりと思っていたわけです。
といって柳は二作目でやってるのでさすがに連続同じ国の話は載せないかな?とか思いつつ、雁だったりして…と頭の端をかすめたが雁なら雁で雁の話ってやたら多くね?とも思ってちょっと考えないようにはしてた。そんで慶とかの可能性も有りそうではあるし、恭とか範だったら私には推測しかねるともう放棄した。無能っぽいぞ的な噂を流されるのは尚隆あたりなんじゃ…とも思ったけどぎょう宗とは別の王の話なのかもとか思って結局泰か雁かで最後まで迷っていて作品の最後の最後に雁ってわかって「おしい!」と一人で叫んだ。なにがどうおしいのかは謎。
最後はまた慶のお話でしたけど陽子の前の王様の時代からのお話だったので、ああいう国が傾いたときに出される法令でいかになにも知らない民が苦しむかというのが見れた。最後の二作が書き下ろしだったみたいですね。



ほんで昨日友達と会ったときにそういや十二国記の新刊でたよ!と話しして、その友達はずっと前から完結したら一気読みするって言ってた友達なので(私のハンターハンターみたいなもんです)ついに戴に決着が!?と期待されたんだけど短編集だと言ったらがっかりしてました。でも来年から始動するよって言ったら喜んでました。とりあえずもう戴がまとまったら読むわって言ってた。そうした方がいい。十八歳から戴の続きを待っていた私も今年で三十歳だもの。完結っつったら最悪見れないままになるかもしれないよ!?とね。
友達がネタバレ平気なひとで、戴って結局どういう感じで止まってるの?って聞かれたのであらかた説明してみた。(友達はアニメは見てたので)「戴は部下の謀反にあって泰麒も攻撃されてそのショックでこっちの世界の戻ってきちゃってそのまま戴で変政が起きて大変なことになって荒廃しちゃってお手上げなぎょう宗の部下だったりさいが慶を頼って泰麒探してってやってきていろんな国の麒麟で蓬莱を探したら泰麒は角がもうなくて天変できなくてさらに妖獣も取り上げられてさらにこっちの世界で何年か過ごしちゃったからもうその姿になっちゃっててぎょう宗は行方不明ででも角のない泰麒が探せるかどうかもわかんないけどでも戴に戻らなきゃねっつって片腕のなくなったりさいと一緒に戴へ戻るぜ続く、という状態で12年」と説明したら笑ってました。もう今では笑い話ですけどね。もう始動するとわかってますから。今テンション高いですから。私が。十二年待ったんですもの。あと一年くらい余裕で待てますよ。結局書いてくれるならあと三年とか五年は待ってもいい。書かないといわれることだけが怖かっただけで。

でも友達はアニメだけなので図南の翼を知らないので恭とか全然わかってません。アニメではちらっとしか出てこないのでね。
友達「しょうけいだっけ、芳の国から一瞬だけ恭に行かなかった?あのとき出てきたのって恭だよね?」
晃「あ、そうそう。ちっさい子供が王様で、それに張り手くらってたのが供麒」
友達「あ、あーあー、あったあった。あれかぁ。じゃあその国の話を舞台にしたのが図南の翼?」
晃「そう。そのちっさい女の子が王になるために昇山するっていう話」
友達「王になると年齢が止まってそのままになるんだよね?ということは体力とかもそのままなの?」
晃「えっ、いや、そのままじゃない?いやそのままでしょ。体力だけ衰えていくとか恐ろしいじゃん」
友達「まぁそうだよねぇ。じゃあお婆さんだったらお婆さんのままの体力なの?それって若いうちに王になったもん勝ちってこと?」
晃「えっなにその難しい質問。いやわからん。いやそれを踏まえての天意じゃないの?最初から発生するのか途中で発生するのかはわからんけどその体力とか知力とかを踏まえての天意じゃないの。若いうちは天意がなくて王になれないんじゃないのよくわからんけど」
友達「あ・そっか。最初からあるものだとは限らないよね」
晃「それこそ図南でしゅしょうが私が王なら生まれたときに迎え来なさいよっつって供麒殴ってたぐらいだし恐らく生まれたときには天意は彼女になかったんじゃない。その歳で昇山をすると決めたときから発生したとか」
友達「あーそうかもね。じゃあ陽子はきっとあの世界に流されてから天意が生まれたのかもね。あのたびありきの王気とか」
晃「いやこっちにいるうちに契約かわしてるんだよ」
友達「あそっか。そうだった。あれー、そうだねぇ」
晃「なんかこういうことを作中でも言及していたようなしていないような…いやどこかで書いてた気がする」
友達「十二年も経てば忘れるよそりゃ」



そうなんですよね。読み返してたはずなんですけどね。去年も秋ごろ読んでたんだがな。もう難しいことを覚えられない脳のつくりになっている。

いやでもとにかくまた十二国記を楽しみに待てる時期がやってきたという。もうどうすんだ。これ雑誌から追っかけるんじゃないの。新刊とか待ちきれなくて雑誌買いそうだよ私。
とにかくあとは戴がまとまってくれたら私はもう何も言わない。欲を言えば楽瞬の今後どの国で官吏になるのかとか陽子が作る慶はどのようになっていうのかとか陽子が大使館みたいなものを作りたいって言ってたのはまじで実現すんのかとか奏はほんとに歴史上一番長い王朝になれるのかもしなれたらそのときの奏のみんなはどんな感じなのかりこうはなんて思うのかとか雁はなにが原因で滅ぶのかいやさすがにもう滅ばないのかとか範の王様は最初からあんな感じなのかとかいろいろ知りたいですけどその辺には一切フタをして戴のお話だけ待つことにします。じゃないと身が持たないからね!!


ところで以下はブログコメントレスです。
>7/4 20時
そうなんですよね!!ここに置いていていつも忘れるからもうここじゃない別のところに置こう、なんてことをした日には100%そのイレギュラーな場所は忘れているわけです。なんでいつもの場所にないんだ!?と。
そしてそれを踏まえてまたもとの場所に置くんですけど、そうすると今度はイレギュラーな方の場所をなぜか覚えていて「あれ、普通の場所の方に置いたんだっけ!?うそ!?でもそっちに置くと忘れるからって別の場所に置き始めたのに!」とか焦るんです。そしてそのつみかさねでまるっきりどっちになにを置いているのかわからなくなって全くの別の場所においてしまうとお手上げなんですね。場所の検討すらつかなくなっていくという。なんですかこの悪夢は。
でもわりと同じ経験の方がいらっしゃるんだとコメントみて安心しましたvvウフフよかったvvやりますよねこういうの!
スポンサーサイト
好きなもの関係 | CM(0) | ▲ top
<<旅行してきました | メイン | 物を失くす>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |