御朱印帳
- 2013/06/22(Sat) 18:41 -
友達が去年からこっち、御朱印帳なるものを購入してせっせと様々な神社仏閣で御朱印を集め回ってます。

御朱印とは!?
「記念スタンプ」とは違い、寺社の職員や僧侶、神職、氏子などが押印する。単に印を押すだけでなく、その下に墨書で寺社名や参拝日などが書かれ、その墨書も含めて「朱印」と呼ばれる。近年では寺社名や本尊の墨書せず寺社名や本尊の入った印章(スタンプ)を押す、あらかじめ書置きした別紙、墨書を複写した別紙を、渡されるもしくは貼り付けられる寺社もある。@ウィキ


最初はあれですよ、はぁ?っつって。
だってそのノリで写経とかしてるっつーんだもん。

はぁ?写経!?


おまえな、二十代の身空で趣味にするようなもんではねーんじゃねえの?まぁ好きなら別にいいとは思うけど、でもまだちょっと早いんじゃねーの!?

と、最初のうちは言ってましたよ。そう言いながらも大概私と一緒に神社仏閣巡りをしてるんですけどね。私が連れてく感じで。で、何個かすでに大きいところ回ってて、ほくほくしてる友達を見てるとそのうち私もついでに買おうかな的な思いがよぎってきました。


だって結局私も一緒に巡ってるんだもん。だったら私も御朱印帳買っちゃえばいーんじゃない!?結局一緒に回ってるんなら私も買っちゃえばいいんじゃない!?


そう思い始めたところであった。
そして明日もまたちょっと大きい神社に行って来る。船で行く。休日なのに七時起きとかして行く。(アホか)


ところで関係ないんだけどこの前久々に中学高校と一緒だった友達と再会して、なにおまえ地元いたのマジデ!?とかなってちょいちょい遊ぶようになりました。というか別の友達にフェイスブック誘われてアカウント取ったんでそこで名前見つけたんだけども。(そしてフェイスブック一週間で飽きました。私には合わない)そんでそこでウダヒマ面白かったよと書いたらその子が「エッ、マンガ読む人だったの?」とびっくりしてて、昨日一緒に夕飯食べたときもそーいえばマンガ読むんだね?と言われたんです。

その子がなにか私も読みたいからオススメあったら教えてほしいと言うのだよ。この子はマンガをそんなに読まない人なんですけど最近暇みたい。オススメ教えてもらったらツタヤに借りに行くっていうので「いやうちに借りにこいよw」ということでそのままうちに来ました。

晃「なに読む?少女マンガ?少年マンガ?青年誌?」
友達「青年誌って?」
晃「少年マンガよりもちょっと年齢層が上になってるマンガ」
友達「あ、じゃあそれ。それがいい。オススメの人とかいる?」
晃「うーん…あ、小山ゆうとかは?あずみは知ってる?」
友達「あ、わかる。映画なったよね。あずみのマンガは面白いの?」
晃「あずみは後半グダグダだからお~い竜馬の方がいいんじゃない」
友達「じゃあそれ借りる。あと少女マンガにしようかな。これ本棚勝手に見てもいいの?」
晃「いいよ。適当に出したり開いたりして好きなの持ってていいよ」
友達「あ、幽遊白書はわかるよ。昔アニメでやってたよね。これはなんだろ、楽園まであともうちょっと?」
晃「あ・それBL」
友達「BL?……あっ、それって男同士ってことじゃない!?」


BLっていう単語はもうこんなに一般にも知れ渡ってるのか!?と内心衝撃を受けました。
普通の人のくちからBLという単語を聞くことにまだ慣れない晃歩美@実は小心者


友達「読んで見たい!!」
晃「えっ!?」
友達「男同士読んでみたい。実は超興味あったんだけど!」


えええええええ


晃「えーまじで?なんでまた」
友達「読んで見たかったんだよね~なんかオススメかして男同士のやつ」
晃「オススメ!?オススメっつってもなぁ。読んだことないんだよね?どーいうのがいいんだろ」
友達「どういうって、なんかジャンルみたいなのがあるの?」
晃「ジャンル、うーん、そうだねジャンルみたいなもんがあるっちゃあるかな。読みやすいやつとかこぎれいなやつとか」
友達「あー初心者向けみたいなやつとか?」
晃「まぁそういうのもあるっちゃあるよ。そういうのにする?」
友達「がっつりでいいよ」
晃「がっつり?」
友達「がっつり男同士でいいよ」
晃「がっつり…エロいやつがいいってこと?」
友達「うん!エロいのがいい!」


ええええええええ


晃「ハードなやつね…」
友達「ハードでお願いします!」
晃「勇気あるなぁ。よしわかった、がっつりエロくてハードなやつ何冊か見繕うよ。でもそれだけじゃアレなので読みやすいやつも何冊か貸すね」
友達「よろしくお願いします!」


結局小山ゆうと井ノ本リカ子と内田カヲルと依田佐江美と寺山修司(この人はマンガじゃなくて文学の人)というカオスな組み合わせを持っていきました。
いまどきはもうBLも認知されてるし男同士の入り口も広くなっているんだなぁとなぜかしみじみした日でした。
そして私は夏に寺山修司記念館に行く予定なので今また寺山修司読み返してて気に入った短歌と俳句を紙に写してニヤニヤしています。早く行きたい。
スポンサーサイト
どうでもいい出来事 | CM(0) | ▲ top
<<物を失くす | メイン | こらえられないので感想を。>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |