夏祭り
- 2010/09/12(Sun) 23:07 -
先月、いや先々月か、地元で夏祭りがあったのですよ。
私は特に御輿とか太鼓とかやるわけでもないし、花火はそれなりに好きだけど地元の花火は本気でしょっぱいし、毎年特に楽しみなわけではないです。道路の交通規制が気になるだけ。
うちの地元の祭りは二日間に分けてやるんですが、一日目になんか広場みたいなところでいろんな(よくわからない)イベントとかもしたりするらしいです。
で、その近辺で大壊天と遊んでて、うちの地元の祭りはなんかどうもいまいちぱっとしないよね~、という話になりまして。
よくさぁ、なんか有名人呼んでみたり?そういうのあればいいのになーと言ってたんです。でもお笑い芸人とかは本気で勘弁してほしいよね、みたいな。
でも夏ならなんか夏っぽい歌を歌うバンドとか!そういうのも考えれらるわけじゃないですか。じゃあ夏と言えば?サザン?いや今年はだめだな。とかそういうくだらないことを話してまして。

大壊天「盛り上がれる歌がいいよね」
晃「なんだろ、ビーズとか?」
大壊天&晃「いや、無理だな」
晃「つーかこのちっさい地元でそんなでかいバンド来たら町中のあらゆる機能が止まる」
大「道路の一本二本規制するだけじゃすまないな」
晃「じゃあなんだろ、えーと、…アルフィー?」
大「ちょ、なんでいきなりアルフィーきた」
晃「いや、客層絞れるかなと」
大「アルフィーなら行く」
晃「私も行く。そんで辻森は絶対這ってでも行く」
大「あの人アルフィー好きなのか」
晃「いやでも待って、普通に音楽は無理だわ。やるとしてもあのちっこい広場でしょ?無理無理」
大「地元出身とかの有名人呼べないのかな」
晃「誰がいいんだろ。講演会とか出来そうな・・・ハッ」
大「どうした」

晃「荒木・・・!!」

ドギャーーーン

それから荒木が来るとしたら、という妄想前提で話が弾みました。

・商店街のいたるところに効果音をぶら下げておく
・コスプレをする人はスタンドも付けなければいけない
・むしろコスプレで参加したい人は抽選会で二人一組にさせる
・そのコンビで本体とスタンドをこなし、見事な人には荒木から表彰
・スタンプラリー的なものも作る
・例えば夜中の二時から三時までどこどこのファミレスにミスタが現れる、とか
・例えば昼間の一時にどこどこのコンビニにエンヤ婆が買い物に来る、とか
・それらのイベントをチェックしながら完全にコンプリートすると荒木から素敵な何かが
・ザ・ワールドなど発動したら必ず静止しなければいけない

とか、なんかいろんなこと考えましたわ。
そんで「まぁ荒木先生仙台出身だけど確実にこんな辺鄙な田舎になんて来ないヨネ」という結論でこの話は終わりました。
そういうくだらない話でした。もっといろんな細かいことまで決めたのに二ヶ月も前の話だったので忘れました。
スポンサーサイト
どうでもいい出来事 | CM(0) | ▲ top
<<散歩(BlogPet) | メイン | 瀕死というより重症>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |