映画
- 2010/05/20(Thu) 22:50 -
GWに久々に映画見ました。映画館で映画見るとか本当に久々でした。
前に映画館で見たのは、確か戦場のピアニストです。何年前だよって話です。
今回は第九地区と、タイタンの戦いを見てきました。

第九地区とタイタンの戦いは、個人的には第九地区の方が面白かったです。好みとしては・・・ドロー。
第九地区はちょっとグロくて、思わず目を背けた場面もあったので。タイタンはちょっと単純すぎたかな~(笑)
彼氏が映画好きでよく見てるみたいなんですけど私とは好みが全く違うので一緒に行こうとはいつもならないんですけど(ヒューマン系とかラブストーリーとか好んで見てるみたいだけど私はアクションとかSFとか、うきうきはらはらすっきりみたいなのが好きなんです)なんか今回合わせてくれたらしく、第九地区見に行かない?と言われて行って来ました。まぁチェックとかしないので私は第九地区と聞いてもなにそれそういや清水玲子のトップシークレットも第九って言ってたけどあれは読み方違うから関係ないか、とかとんちんかんなことしか思い浮かばなかったですけど。

第九地区はなんか主演の俳優さんが監督かなんかの友人ってパンフレットに書いてありました。すげーと思った。そんで、話の中に出てくる主だったエイリアンはほとんど同じ人がかぶりものかぶって演じていたともかいてあって、なんかそれだけすごいインパクトが強くてこれだけ覚えてます。

それだけ。


タイタンは、ギリシャ神話読んだばっかの私にはけっこう惹かれるものがありました。そんで、今読んでる星座の本は一体いつになれば読み終わるんだろう私は、と、関係ないことも思い出しました。読んでも読んでも覚えられん。
スポンサーサイト
どうでもいい出来事 | CM(0) | ▲ top
<<映画(BlogPet) | メイン | 五月病もそろそろ終わり>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |