- 2009/06/30(Tue) 21:46 -
私の部屋の片隅にあったえが茶んが賞味期限切れてました。笑った。
去年かなーコヲタが急にうちにこれだけもってきたんだよ。しかもえが茶ん置いてすぐ帰った。
前に出川とえがちゃんのお茶が出たじゃん。えが茶んは緑茶とウーロン茶ですよ。がっぺむかつく!!ってのと1クールのレギュラーより1回の伝説というあおり文句が入ってる。これが発売されてすぐ購入してなぜかうちに置いてったんだ。最初のころはちょっともったいなくて飲まなかったんだけどそのうちなんかちょっと気持ち悪くなって飲む気失せて放置しっぱなしでいてさっきふと缶の底見たら賞味期限二ヶ月前だった。ホコリまみれのえが茶んこのまま捨てられそうです。
江頭と言えば去年の私の誕生日もコヲタからのプレゼントはえがちゃんのポスター。えがちゃんにポスターなんてあったの?というようなポスター。なんで、なんでいっつも私はえがちゃんなの?という疑問には「なんかあゆさん昔えがちゃんすきだって漏らしたことなかった?俺それからあゆさんはえがちゃん大ファンってインプットされてる。ちなみにそのポスターはわざわざ仙台に行って購入したものだ」救いようのないアレである。
えがちゃん好きだとは言った記憶はある。つかみんながきもいありえないおもしろくないとか言ってて私は普通に面白い(ていうか伝説を作ろうとしてるのに遠のいていく姿がもはや伝説になっとる)と思っててわりと好きでたぶんそう思ってたからえがちゃんすきだよ~って軽く言ったと思うんだ。それが年月を経て、えがちゃんいいじゃん→えがちゃんファンだ→えがちゃん最高→町内で屈指のえがちゃんファンという風に変化したと彼は述べている。まぁぶっちゃけ、この町内で言うならば、うちは屈指どころかトップでえがちゃん好き兄姉であることは間違いない。ちなみにポスターはコヲタの許可をもらって弟にあげた。
スポンサーサイト
どうでもいい出来事 | CM(0) | ▲ top
<<茶(BlogPet) | メイン | たこやき>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |