スポンサーサイト
- --/--/--(--) --:-- -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | ▲ top
結婚式
- 2009/04/29(Wed) 21:34 -
今日だったんですよ。同僚の結婚式。私司会やってきました。

美容院予約してたんで母に乗せられて美容院いったんですけど、そこで新郎新婦もやっててもらってたんですけど、私が入ってったときに花嫁さん(私が同僚なのは新郎ね)と挨拶したあとに、花嫁さんがうちの母を見て、あれ?みたいな顔になったの。うちの母もあれ?みたいになって。
なんか昔同じ職場で働いてたらしい。花嫁さんはそんとき19、20くらいの頃で。しかもうちに遊びに来たこともあって私遊んでもらったらしいよ。うそーんてなもんですよ。どこで関わりがあるかわからないね。花嫁さんのほうは私全く面識ないと思ってたから。「あのときの子なんですか!?えええこんなに大きくなったんですか!?」みたいなこと言ってて。途端にちょっと恥ずかしくなった。覚えてないけど昔はお世話になりました。

そんで会場行ってサブの司会(これも同僚なんだけど)と打ち合わせしてて、そしたらサブがえっらい緊張してんの。つかもう二週間くらい前からずっと緊張してんのこの人。なんか私の分まで緊張してくれたらしく、私はなぜかひとっつも緊張しないでいてて。なんとかなるべとか思ってたんだよね。
そんで会場入って会場のスタッフの人といろいろやりとりしてたんだけど、私大昔この会場でパートで働いてたことがあるんだよね。十代の頃だからもうほんと五年とか六年とか前なんだけど。しかも一年もいなかったし社員は社員、パートはパート、バイトはバイト、みたいななんか壁みたいなのがここにはあって、だからパートさん以外とまともに話したことなかったんだよね。でも見たことあるような人が何人かいて、なんかちょっと懐かしくなった。あの頃時給高かったよなと思い出した。

式始まってサブの緊張もだんだん取れてきてていい感じに過ぎてゆきました。
今回は式だけど、一応パーティーなので順番とかはやりたい放題なのね。新郎新婦入っていきなり乾杯だったし。司会も、司会は司会だけど、式場のスタッフさんに指示されたまんま言ってただけだったし。メシ食ってる最中は私も席戻って少し飲んだりしたんだけど、司会で目立ってたからすげービール注がれまくってほんとひっきりなしで、今考えるとそれもちょっといかんかった気がすんだよ。
余興のピンクレディーやったんだけど、もう余興とかみんな誰も聞いてなくて、もう一人の事務員さんと逆にこれはやりやすいですねっつってミニスカ衣装に着替えててさ、そんでうちらの順番になって二人でステージ出てったらみんなカメラかまえてわらわら集まってきていきなり緊張した。これが自分で思ってたよりも緊張してたらしい。余裕なフリして手を振ってあげたりサービス(自重w)してたけどたぶん私は思いっきり緊張してたね。
そのあとキャンドルサービスしたのさ。そこまではよかったんだよ。新郎新婦が各テーブルに回ってるときに、ちょっと眩暈したの。あれ、飲みすぎた?って思ってトイレ行こうとしてサブにトイレ行ってきてもいい?っつって交代しようとしたんだけどもうそっから動けなくなって次気づいたらなんか私座り込んでた(笑)自分がしりもちついた衝撃で気がついたわ。数秒気を失ってたらしい。
なにこれ貧血?
ちょうどキャンドルサービスでみんな新郎新婦に注目してたときだったから誰も気づかなかったみたい。式場のスタッフさんが大丈夫?って寄ってきたので隣にいたサブがえ?って気づいたんだと。よかったよ。大げさに倒れなくてよかった。誰も見てなくてよかった。椅子用意してもらって水飲んで、私がやるはずだったところサブに変わってもらって。隣にいた音響とかやっててくれた式場のスタッフさんが私が働いてたときもいた社員さんで、あゆみちゃんUFOで燃え尽きたんじゃないの?とか笑ってた。それ貧血だよって言われて、来賓にいた看護師さんにご飯たべてきた?とか聞かれて。私がっつり食べてきましたよ。朝から食パン三枚食いましたけど。まじ人生で初めての貧血がよりによって司会の最中とか自分にがっかりするわ。知らないうちに緊張してたんでしょうね。私繊細だったんですね。知ってたけどね。(自重できない)

十五分くらいで復活したので最後のおひらきでーすみたいなところは予定通り私が言いました。というか私がそのあと全部しめました。なのでほとんどの人が私が倒れたことに気づくことなく終わっていきました。よかった。

その音響とかやっててくれた社員さんが私のこと覚えてて、最初私のネイルのことで話しかけてきたんだけど、というか私この人とは働いてたとき全くしゃべったことがなかったんだけど私はひそかにかっこいいとか思ってて相変わらずかっこよくて目の保養になった。私かなり前ですけどここで働いてたことがあるんですよっつったら今俺もそれ言おうとしたんだよ!似てるなってずっと思ってて!というお返事をまるっと社交辞令と受け取ったら「ねぇ、あそこのファミレスでも働いてなかった?」って言われてびびった。このホテルやめたあとにファミレスで働いたんだよ私。え、なんで知ってるんですか?っつって。よく見かけたっつってて、あ、ほんとに覚えてたんだとちょっとびっくり。今いくつなの?って言われて歳言ったらどうも自分より年上だと思ってたらしく、さん付けからちゃん付けに変わってしまった。つーかこのひとこんなにしゃべる人だったのかというのが一番の驚きなんだが。私が働いてたときは誰かになれなれしく話しかけたりしなかったしなにか用事があって会話しても必要最低限しか会話してなくて。そしてそういうところがお気に入りだったのでとても身勝手に私はショボンとなってました。失礼だな。そしてもう結婚して子供いるって聞いてさらにショボンなったわい。
「俺よりもほんと年上だと思ってたよ。あの頃さ、あゆみちゃん全く笑わなかったじゃん。話しかけちゃいけないオーラだしまくってたよね。なんも話しかけられなかった」
いやいやあなたこそ話しかけるなオーラ出てたよねと思ったが最近これ言われるの多くてまさかここでも言われるとは。いや最近に限ったことじゃないんだよね。思い返せば初めて他人にそんなようなこと言われたのが高校生のときだった気がする。当時の彼氏に「なにやってもなにあげてもほんと喜んでくれないよね」みたいなことを言われたんだよ。喜んでいるにも関わらず。最近は同僚によく言われる。「朝のテンションだな」「いつもの話しかけるなオーラがでてるな」「とりあえず基本むっとしてるな」とか。これまずいよ。笑える。無表情でいると怒ってる?ってもう何年も何年も言われ続けてきたよ。
また働いてくれって言われて、式場でね。仕事休みの日とか入ってって言われてうーんって悩んでたら社員さんから携帯番号もらって入って欲しいとき連絡するからワンコールしててくださいって言われて、既婚した人から電話番号もらってももう嬉しくねえとまたショボンなってました。なにしに行ったんだ私。二次会はパスして帰ってきました。

これで今月のイベント終わり!あとはGWにむけて数日をやりすごすぜ!つかなんかかなり今疲れてるぜ!
スポンサーサイト
どうでもいい出来事 | CM(0) | ▲ top
<<当たりますように | メイン | 展開(BlogPet)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。