スポンサーサイト
- --/--/--(--) --:-- -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | ▲ top
許す許さないの範囲ではない
- 2008/09/24(Wed) 22:12 -
私博愛でいたいと思いつつどうしても偏愛がちになるのが常なんですが、スラムダンクも例によって例の如く洋平だけ大好きであとは木暮君も好きで、あとは?って聞かれるとさー?というような返答をするんじゃないかとなんとなく予想しているんですけども、かと言って別に洋平と木暮くんだけ好きで残りみんな嫌い!というような極端さはないんですよ。洋平さんと木暮くん以外どうでもいい、と言ってしまうにもなにか違和感を感じるのでたぶん私は洋平と木暮くん以外興味ないんだと思うんです。というかないんだろうね。どう考えても。そして湘北以外になるともう完全に範疇を超えていくので、なんの範疇だと言われるとさてなんの範疇だろうかと曖昧ですが私の記憶力的な何かの範疇がすでに湘北でいっぱいいっぱいなのは拭えない。なので、大分前の日記で土屋をあまつさえ土田となんの疑問も持たずに書いていたことを、今ここで謝罪しようと思います。ごめんなさい。読み直しても気づかなかった。
そして昨日夜更けに辻森と車内で三井に関するカプ範疇という論議をしていて、三井関係ならなんでも世の中にあるんじゃないかという話になり私は例によって例の如く三井さんもすでに興味がない対象なのでさっぱり萌えが沸いてこないのですが辻森は「かといって接点のない誰かとカプを組ませるよりも私としては木暮君の家の犬になぜか唐突に恋に落ちる三井とかの方が私はとても想像に容易い」

こいつ、おかしい。

「或いは木暮くんのTシャツに異常な執着をみせ、そのTシャツを奪おうとする魔の手から必死に逃げる冒険劇も有りだ」

こいつ、本気だ。

あの、カプの話をしていたんですけどもと言うと、だから犬やTシャツとのカップリングになっているでしょうとさらりと言われたあの夜を忘れない。
スポンサーサイト
| CM(0) | ▲ top
<<まずい | メイン | 失礼する(BlogPet)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。