あなたの腕に触れれば春爛漫
- 2007/10/21(Sun) 23:22 -
まずは。

いまさらですが、夏だ!EROだ!HARUAKIRAだ!!の企画、見てくださった方どうもありがとうございました。本当に夏だったのかという疑問はいまさら軽くスルーしまして、思いついたままに書いた洋花&流→洋←花パロに反応下さった方、ありがとうございます。そのお言葉だけで企画立てた甲斐があったというものです。
企画の小説ですが、私は単に面倒なので今繋げてませんが別にサイトにまた繋げないつもりとかはないのでハルカもどうぞお好きにサイトで公開してくれという、ここで言ってみるテスト。(連絡すれ)


そして今日、更新しましたるるるやっほーい!
昨日の昼間仕事してるときに突然妄想始まって(病気か)せっかく思いついたんだからお題を更新したいなと思ってお題の「動揺」でなんとかならんかと書きました。久々に短時間で書きました。
で。
木暮×洋平
です。

ていうかね、私洋平さん大好きだけど木暮くんも大好きなのね。リアルタイムで見てたときは木暮くんオンリーで大好きだったのね。それで雑食になったときにすでにこのカプは頭の隅にあったわけ。
でもさ、木暮くんと洋平さんって最強じゃね?私の中で最強なのさ!だってツートップなんだよ。もうこの二人組んだら怖いものなしだね。いやたぶん私がね(笑)
だからなんか書けなくて、ていうかあんまり話とか思いつかなくて、私の中で最強すぎてそんな簡単に思いつかなかったの。

でも書けたね。

ていうか思ってた通りなんか普通に難しかったね。でも楽しかった。またこの二人は書きたいけどなかなか簡単にはかけないな。

いやでもなんか木暮くんと洋平さんって有りなのかよと一瞬思わせてくれるあの違和感が逆によくない?洋平さんの相手が木暮くんってなんか不可ではないけど大きく可とも言い切れない想像し難さがあるよね。でも書いてみたら有りだったよ。ちょー有りだった。そして今回の話のイメージまで描いてしまった。
ky

あ、今回は洋平さんあんまりリーゼントじゃないの。
そして逆に洋平×木暮は無理なことに気づいた。いやここは洋平受けで。ていうか木暮くん受けがそろそろ全般的に書けなくなってきた。なにあのいい男。あれで高校生かよ。木暮くん万歳だよ。

まぁとにかく久々のお題更新できて嬉しいです。木暮×洋平読めた方いたらこっそり賛同してください。
ところでもうそろそろ来年の水戸の日に向けて動き出そうとしてる私はフライングもいいところでしょうか。
スポンサーサイト
更新(携帯) | CM(0) | ▲ top
<<大地はあさきゆめみし春 | メイン | 耽美>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://iedehutatabi.blog103.fc2.com/tb.php/13-d713f0ee
| メイン |