スポンサーサイト
- --/--/--(--) --:-- -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | ▲ top
下品な単語連発しているブログ
- 2015/06/28(Sun) 00:47 -
こんばんは!!こんな時間になんですが、先程洋花万博を更新してまいりました!!

ルッコラさんが裏お題の「我慢」をマンガで、私が同じく裏お題の「新婚さんいらっしゃいv」を小説で更新しました。私の方は安定のR18です。

今日は何もしないで家にいる予定だったので、ちょっとネタも出てきたし万博小説書こうかなって思ったらけっこう思ってたより早く進んで、あらあらもしかして今日中には更新できる感じ?と思いながらエッチシーン書いてたんですけど、エッチシーンかくときいっつも洋平さんって普通にちんこって言いそうなんだけどなーでもダイレクトにそんな単語書いてもいいのかなーって迷っていっつも書かないでいたんですけど、書いてもいいじゃん萌えるよ!ってルッコラさんに言ってもらえてじゃあちょっと言わせてみるかってことになり、ルッコラさんも洋平さんにちんこって言わせるマンガ描いてくるって言ってくれて、結局二人で洋平さんがちんこって言うマンガと小説を更新できたっていう。そんなチンコDAY。
ごめんなにちんことか連発してるのこのブログ。痴ブロかっ。でも洋平さんがちんちんとか言ってたらちょっと可愛すぎだしちんぽとか言ってたらちょっと下品だし、やっぱりちんこが一番しっくりくるんじゃないかなと思います。同意を求む。今まで「俺の」とか「ソレ」とか濁してきたけど別に言わせてもそこまで問題ないんじゃないかなって思って。えっ、どうでもいい?おっしゃるとおりだと思います。


後半のエッチシーンを入れるか入れないかちょっと迷って結局入れてみたらなんか前半と同じくらいの長さになって「オエーマジカ。さらっと書くつもりガー」とか思いながら指が進むままにキーボードを叩いてたんですけど、夕方過ぎくらいから急に友達がうちに来て中座してしまって、その間にルッコラさんが先に完成させてくれててまずそっちを更新したあとに私も十時半ぐらいに友達帰ったのでまた取り掛かって完成させて更新してきた。今風呂から上がったところ。バタバタだった。

最初は「こいつら新婚かっ」とツッコまれるほどイチャイチャしながら新居を見に行く洋平さんと花道、って感じで考えてたのにいろいろ面倒なところを省いているうちにあんな感じになってしまいました。
実は「トイレ」のお題でもすでにマンガが出来上がっていて、しかもそれは二、三週間ぐらい前に描いたのにペン入れの段階になってすげー面倒になって今放置してます。次はトイレを更新できたらいいなって思ってますけどマンガの気分じゃなかったらまた違うお題で小説になるかもです。トイレというからにはまた尿ネタですけどほんと私このネタ好きですね。他人事のようにそう思う。むしろ尿ネタの好きな別のなにかがそういったものを書くように仕向けてるんじゃないかと思う。よくわからない。なぜ好きなのかもよくわからない。ただ激しく萌えるんだ。なぜかすごく萌えるんだ。なぜ萌えるのかもわかっていない。やっぱり尿好きな何かが私の体を使って(以下略

とりあえずスパーク用の原稿に向かってきます。スパークで出す予定の本は150Pくらいあるよ。すでにこれ間に合わないんじゃないかとちょっと思ってるよ。(と言いながら間に合わせるのが晃の晃たる所以であると私は自負しているのであった)
おやすみなさい!明日も休み!!
スポンサーサイト
更新(PC) | CM(0) | ▲ top
ペンタブがすごい
- 2015/06/20(Sat) 23:54 -
こんばんは。梅雨ですね。まだ私の住んでるところは梅雨に入ってませんけど雨は増えてきました。梅雨だし、という言い訳があるので最近車洗ってません。梅雨だし。雨だし。フフ・・・。


ところで今年の誕生日にかねてから友達にペンタブプレゼントするよって言ってもらってたんですけど、それを「スパーク原稿をぜひそのペンタブでやりたいんです」とわがままを言って早めてもらって、さっそくペンタブをもらいました!!
インテュオスプロっていうやつです。十年前にお試し用ペンタブを買って以来、ペンタブというものを見てこなかったんですけど、なんだなんだ最近のペンタブってこんなにハイテクなのか!?描くところの大きさもさながら、ペンの引っかかり具合がダンチですけど!!
だって今まで使ってたのって完全ツルツルなんですよ。ツルツルにツルツルのペンで描くのでさらにツルツル。そして描くところなんてハガキサイズでアホみたいに小さいというわれるこのご時勢でそのハガキサイズよりもさらに小さな画面でやってましたからねっ!そんなペンタブを十年使ってた私からするともうこのペンタブは何者かと。しかも指でタッチしても画面が動く。なにごとが。いったいペンタブになにごとが。
さっそくコミスタで丸ペンとか使ってみたけど(初めて使った)これもしかしたら慣れたらペン入れとか普通にデジタルでできるかもしれない。あと残す問題はツヤベタです。洋平さんの髪の毛です。これはもうアナログじゃないとムリじゃないのかなって思ってたんだけど少し試してみたら絶対許せないレベルではなかった。もっと練習すればワンチャンいけるかもしれない。でもアナログの十倍くらいは時間かかりそうですけども。(アナログで洋平さんの髪のツヤベタやると1コマ1分とかかからないから。それと比べるとやっぱデジタル相当時間かかるんですけど)
まじですごいなー時代の流れってすごいなー。フォトショでも少しおえかきしたけどやっぱフォトショは画像加工ソフトだから絵を描くツールではないね。
とりあえずフォトショで落書きしてみたもの。
名称未設定 1
今までとすでに線が違う。コミスタはもう少し描きやすかった。
名称未設定 2
これもフォトショです。あーなんか描ける、たぶんデジタルでも描ける、と思いながら描いてた。


あとなんかついでに画像出てきたので。
ネコの日?とかなんかそういう日にネコ洋平ってリクエストもらったので描いてみたやつです。
nk01.jpg

こっちは和服で誘う洋平さんっていうリクエストだったような気が。
rk1.jpg

あとなんかさー、イメレスっていうの?よくわかんないんだけどなんかそういうのやたら見かけててちょっと面白そうかなと思って春コミ近く辺りに自分が楽しむだけのために描いてたやつ。
イメレス洋平2
洋平がすきなのはわかった。



あ、それから、洋花万博の方なんですけど、洋花万博はお題配布してるわけではないよっていう注意書きを一応記載しておきました。
なんかこれも時の流れか…って思ったんですけど、洋花万博の方のお題をもともとどこで配布されてたのかっていうのをわりとご存知ないので、私も配慮足りなかったんですけど、今の洋花万博2015で作ったお題ではないですし、配布しているわけでもないのであのお題で何かやりたいと思っても私はどうぞと言える権限ないですし許可もできないんです。そもそも私が許可するものでもないんです。
表お題の48題は洋花支援同好会様で配布されてます。洋花支援同好会さまも、設立当初に48題を製作して下さった方にきちんと再配布許可をお願いしに行って今配布されていらっしゃるのです。48題やりたかったら洋花支援同好会さまから頂いてきてください。
裏お題はややこしいんですけど、表と裏の48題ってもともと配布されてたお題なんですよね。アイコンと一緒に。配布元表示しなくてもよかったような気が。フリー配布だったんですよね。確か2009年ぐらいまで配布されてたんじゃないかなぁ?定かでないです。2005年は確実に配布されてました。その当時もらってきてたお題でした。で、そのお題なんですよ。洋花万博。2004年の洋花万博終わってもみんな自分のサイトでお題やってて、私もそのお題やろうって思ってて何年かかっても埋めたいよねーとか言いながら私はやらずにいたんですけど。それを今やってるんですけど。しかも皆様のお力を借りながら。
お題使用禁止って言われてないので使っていいと思うんですけど、もらってきてたので今使ってるわけなんですけど、じゃあ今からやりたいっていうひとはどうしたらいいの?って思っても私にはさぁ?としか…。だって今もう配布されてないし…。配布終わっちゃったならもうしょうがないんじゃないのかな。



というわけで終わり。以下ブログ拍手コメントレス。
好きなもの関係 | CM(0) | ▲ top
夢を見た
- 2015/06/13(Sat) 12:53 -
洋花の夢を見たんです。
けど、けっこう悲惨でした。ストーリーになってたのでお題でなんか書けるか?とも一瞬思いましたけどオチが悲惨だったのでやめようと思いました。でももったいないのでブログで話をかいつまんでおく。


花道が起きるとそこは病院だったのね。真っ白な天井が目に入って。あれ?って思いながら何度か瞬きをして自分がベッドの上にいることに気づいたの。
どうかしたんだっけ?って思いながら辺りを見回すとベッドの隣に洋平がいて、「あ、目覚めた?」って話しかけてきてくれた。
そんで花道は思い出したの。そういや二人で事故ったな、とね。

バイクかな?バイクだろうな。二人でバイクに乗ってて事故に合ったの。花道の頭には包帯が巻かれてる。
自分と同じ病院服を着ている洋平がいたので、なんだやっぱり洋平も入院コースかよって二人で笑ってたのね。
どうやら花道の方がちょびっとだけ怪我が大きかったみたいで洋平はどこにも包帯は巻かれてないし怪我のあともない。でも病院服だったので同じように入院してることだけはわかったんだけど。洋平に大丈夫?って聞かれて本当に大丈夫だったので大丈夫って返事をするんだけど、見た目ピンピンしてる洋平が笑って「俺明日退院」つってて。花道は今目覚めたから当然明日退院とかではなく。
でも洋平と花道は別の部屋だったみたい。花道よりも軽症だった洋平が心配して花道の様子を見に来てたらしい。

なんだよおまえどこの部屋?っつって花道が一緒に自分の部屋を抜け出して洋平の部屋まで付いていこうとしたんだけど、階段のところに来て洋平が立ち止まるの。なに?って首を傾げる洋平が困ったように口を開く。
「俺四階なんだ。でも来ない方がいいよ」「なんで?」「…おまえのお父さんいるから」「えっ…」

花道のお父さんも洋平と同じ階に入院してたみたい。でも花道は「別に…なんとも思わない」って言ってた。どうやらこの花道はお父さんのことが嫌いのような設定だった。前から入院していたみたい。お父さん。ていうかわりと死にそうみたい。いや死にそうまではいかないけどあんまりしゃべれなくて痩せてしまってて、でも花道はお父さんのことが嫌いで当然お見舞いにきたこともなかったのでそういう状態を目の当たりにしたことはなかったのね。だからいざお父さんのそういう状態を見てしまうと花道がショックを受けるだろうと思って洋平は四階には来なくていいって言って階段で花道と別れてた。

そんで次の日やっぱり先に退院した洋平はそれでも花道のところに遊びにきてて、花道も別に重症ってわけでもなかったし外傷もほとんどなかったしかといって脳がとか内臓がっていうわけでもなかったからほんと元気で、花道も退院の日が決まってさ。でもそれが数日後とかだったのですっごい日中暇で、だから洋平が遊びにきてくれるのを毎日待ってたの。
そんでそこはやっぱり付き合ってる二人なので(だって洋花夢だから)洋平も洋平で毎日差し入れとか買ってきて花道を甘やかし放題ですよ。男にケーキ?なんていう疑問も持たずにケーキやらなにやら毎日持って来てさ。そんである程度食べると花道がどっか行きたーい!遊びに行きたーい!外行きたーい!ってワガママ言うから洋平も笑ってじゃー抜け出しちゃおっか!とか言って二人で病院抜け出して遊びにいったりしてんの。
まー看護婦さんたちもわりとそれに気づいてんだけど、花道は特にどこも悪くないし退院待ちだしある程度遊んでくると帰ってくるしで見逃してやってたのね。高校生だからしゃーない、みたいな。

洋平と花道はなんか意地になったかのように普段なら行かないような場所とかに遊びにいったりして、まぁデートなんだけど、いつもならいつでもいけるしとか思って行かなかったテーマパークとかにも「だって入院してるから!」という建前のもとに遊びにいったりして逆に普段よりも相当遊び倒したんだよね。めっちゃデートですよデート。なんか二人してやたらテンション上がってもう人目も気にせず手とか繋いだりして。キャッキャウフフしてるわけです。
そのテンションのまま病院帰ってきて二人で手を繋いだまんまあー楽しかった!!とか言って。看護婦さんたちになに堂々と私服で帰ってきてんだとか呆れられてでもテンションの高い二人には問題ない。

そういう何日か過ごして、さぁ明日退院ですよってときに花道がふと四階に行こう…って思ったの。たぶん退院したらもう来ない。そんな気はしていたので。なので階段を上がろうとしてたら看護婦さんから「四階に行くの?」って話しかけられてうんって頷くと、看護婦さんも複雑そうな顔をしてお父さんいるよ?って言って来たの。
バレてたんだね。親子ってね。桜木なんて珍しい苗字だからね。
でも花道は当然それ目的なので「知ってる」って言って四階に行くのね。四階は重体患者のいる階だったんだね。
でもそこで父親の部屋に行く前に「水戸洋平」ってネームプレート見つけちゃうの。部屋の扉の前に洋平の名前書かれてんの。
え…?って思いながら何回見返しても洋平の名前なの。花道に同姓同名の別人っていう可能性は思う浮かばない。

ためらいもなく扉を開けて変わり果てた姿の洋平を発見する。洋平は重体で瀕死状態。
なんで!?って思いながら駆け寄って動かない洋平のこと抱きしめても彼から反応はない。
なんでこんな状態なの?退院したんじゃなかったの?なんでここにいるの?昨日も今日も一昨日も一緒に遊びにいったのになんで?
もう一瞬にしてそんな疑問吹き飛ばしてあれが花道の幻覚だったことに気づいて必死に名前を呼びながら洋平のことを抱きしめるんだけど当然返事は無い。
本当は誰もいなかった。花道と一緒にいた人はいなかった。いろんなところに遊びにいった人はいなかった。手を繋いで病院まで一緒に帰ってきたひとはいなかった。その事実に気づく花道。全部一人でしてたことだった。

もうショックもショックで、ショックすぎて涙も出てこない花道は何度も洋平のこと揺さぶるんだけどうんともすんとも言わないのでそのうち看護婦さんが異変に気づいて花道を止めに入って抱きしめる指をむりやり引き剥がされて…



というところで目が覚めた。


起きたときはぼーっとしててなんにも思わなかったんだけど徐々に思い出してきてじわじわへこんだ。なんという悲惨な夢だったんだ。重体かよ勘弁してよ。
さすがにこんなネタ最終的なオチとかも思いつかないしツラいだけなのでもうこのまま蓋をしようと思いました。
せっかく洋花夢見たのにもっとハッピーなネタがよかったよー!!
| CM(0) | ▲ top
気分転換システム
- 2015/06/07(Sun) 21:13 -
こんばんは。最近暑くて非常によろしいですね。非常によろしいです。私は暑いの大好きです。暑いと暑いなって文句は出てきますけどでも基本的に大好きです。暑いだけでいろいろなやる気がみなぎってきます。


というわけで洋花万博更新のお知らせです。
6/6に私が裏お題の「ビデオ」で小説を一本更新しました。同じ6日に裏お題の「生理現象」をルッコラさんがマンガで一本描いてくださってます。それから今日7日にはまた裏お題で「夢」を私が久々にマンガで更新しました。

連日更新です。5日の夜にビデオのネタをツイッターでもらって、これ小説書けるかもしれんな?と思って書き始めたら5日のうちに書きあがったのでした。更新とかいろいろしてるうちに日付変わったので6日にしてますけど。そんで6日の夕方辺りに夢お題のネタでなんか描けるかも?と思って描き始めたらあっさり下絵終わったので、昨日のうちにペン入れしといて今日は日中遊びに行ったので帰ってきてから仕上げしてさっき更新してきました。なんという早業。
スパーク原稿でちょっと煮詰まってたので気分転換に万博やってます。すごい良いシステム。ありがてぇ。


ビデオのお話はさ、本当はもっと花道のイケナイ隠れオナニーシーンを濃厚に書いてけっこうワーワーいつものごとく喧嘩してでもぼくらバカップルです♡的に終わろうと思ったんですけど、でもタバコお題でも一人エッチしかしてないし、また今回も?と思ったので花道のイケナイシーンは割愛して最後にむりやりちょろっと生本番入れてみました。
洋平さんはさ~花道のおねだりとかに弱くてチョロいけど、花道もほんとたいがいチョロいよね。さみしいのとかちゅっちゅされたぐらいで隠しカメラ許すとかチョロいっていうかいいのか本当におまえはそれで!?ってぐらいに洋平さんに丸め込まれやすいよねほんと。大丈夫なのあの子。大丈夫なんでしょうな。二人は似たもの夫婦だし。(結局ソコ)

夢お題はね、洋平って花道のことばっか考えてるし趣味=花道みたいなとこあるからわりとはなみちびょうなイメージあるけど、花道だって大概ようへいびょうじゃね?と思って。あと花道って一人でするとき洋平さんを想像するのはデフォなんだけど、その妄想がけっこう洋平さん鬼畜になってそうなんだよね。洋平さんってなんだかんだいってわりと優しいエッチしそうなので花道は鬼畜な洋平に遭遇したことってあんまりないんだけど、ないからこそ妄想ではそういう洋平さんを想像しそうじゃない?よ、洋平ってこんなこと言ったりすんのかな?とか考えてさ。なので最初妄想で鬼畜な洋平に言葉責めとかされる花道、って思ったんだけど夢って願望のあらわれだっていうからじゃあそういう夢を洋平さんの隣で見てればイイジャナイ、と思って夢にした。花道ってああいうプレイをしてみたいんですね知らなかったなぁ…(遠い目)。
あと普通に性器描いて修正入れましたけど、たぶんウェブでも本でも私そこまでがっつり修正入れるようなものって描いたことがないので割と晃ってがっつり描くこともあるんだ!?って言われること多いですが、私は本当は基本的にがっつり性器モロ出し描きますし描くことに抵抗も恥じらいもないです。でもなぜ描かないのかというと修正入れなきゃいけないから「バカこの修正入れてる部分が重要だろうがクソが!!」と内心思ってしまうのでそれが悔しくて毎回最初から描かないようにぼやぼやっとごまかしてるだけです。本当は描きたいんです。汁より性器の方が描くの好きです。(なに?この頭オカシイ発言)でも今回は描きましたけど。しかし描いてからあぁなんか洋平さんと花道の性器の違いまで意識してなかったからどっちがどっちのモノなのかわかんねーなこっちが洋平こっちが花道だよって注釈入れとくべきだった?とか思ったんですけど「いや誰もそこまで気にしない」と我に返りました。次からは気をつけるね!!(誰も気にしてない)

ていうか友達が昔(最初の万博の頃)にやってた裏お題の小説とか読み返してたのでなんか感覚おかしくなってる気がしてます。裏お題でスカトロやんなきゃ…って十字架のように背負っててそれが今回ああいうネタに繋がってしまったんだと思います。しかも結局スカネタじゃないし。絶対裏でいつかは書く。私の振り切り方はまだ全然甘いな…と友達の洋花小説読んで思い知らされました。精進あるのみ。がんばろ。
更新(PC) | CM(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。