洋花脳
- 2015/03/22(Sun) 22:11 -
相変わらず洋花にまみれたい私は久々に洋花万博に小説をアップしてきました。
裏お題の「タバコ」です。本番無いけどなぜかR18です。一応。一応ね!

あと万博にも自分のサイトにも洋花アンソロサイトのリンクを貼りました!洋花アンソロです!
五月のスパコミで発行されるので楽しみですね!!私めっちゃ楽しみです!やっぱり今年は洋花イヤーなんですね!!
私はもうアンソロ原稿終わって渡してあるので五月が待ちきれません。とか思ってるうちにあと一ヶ月半?あっという間だよね!一ヵ月半なんて寝て起きたらすぐですよ!(怖い怖い怖い)私は20P弱くらい描いてます。(描きすぎ感は否めないごめん)

あとそろそろ私は自分のサイトの十周年企画に本腰を入れたい。二本はもうマンガ描いてあるけどもう一本描きたいんだ実は。洋花二本なので流受けでも描こうかなと思ってる。あとほんとはドライブも描きたかったけどちょっと微妙!こんだけSD脳だと今ちょっと難しいね。しょうがないね!

通販は申し込みいただいた順に、順次発送しております。お申し込みいただき本当にありがとうございます。感謝してもしきれません。スパークでも新刊出せるように頑張ります!!


昨日、前の職場で一緒に働いてた人たちと飲んできたんですけど、先月も飲み会あってそのときに二月だったしバレンタインチョコあげたんですよ。いつもおごってもらうし。そしたら今回ホワイトデーのお返しもらったんですよね。
お返しくれた一人が私より一回り年上の人なんですけど、その人は三年ぐらいに前の職場を辞めてて。その人がこれは歩美さんにってくれた袋がすっごい大きくて、えっなんで私だけこんな袋大きいの?って思って見てみたらドラえもんのでっかいプラスチックケースに入ったゼリーだったの!(いや、ゼリーの容器がドラえもんなんじゃなくて、ちっさいゼリー数個が入ってる大きいドラえもん容器がメインっていう感じの)しかもそれ貯金箱になってて、中のゼリー(小分け)を取り出すとその後貯金箱として使える、みたいな。
晃「ちょっと!ドラえもんじゃん!!」
「そうですウフフ。前にドラえもんのストラップ?ご当地みたいな、そういうの集めてたじゃないですか。だからドラえもん好きなのかな~って思ってて。そしたらそれ見つけたんで歩美さんにはそれしかないな、と」
晃「よく覚えてたね!?つか昔そのドラえもんストラップも買ってきてくれたことあったよね!」
「あ、覚えてましたか!」
晃「覚えてるよ!でもそれ五年くらい前かな?いやしかしよく私がドラえもんすきだって覚えてたよすごい」
ほんとよく覚えてたよね。五年ぐらい前の話をさ、よく覚えてたもんだよ。もちろん今はお互い全然違う職場にいるしたま~にこういう飲み会に誘われるだけの間柄なんだけどさ。

そのドラえもんは今仏壇に飾ってあります。食ったらイベント用お釣り貯金箱にするのだ。
スポンサーサイト
更新(PC) | CM(0) | ▲ top
ただいま
- 2015/03/15(Sun) 23:35 -
帰ってきました。晃です。
春コミたのしかったよー!!

あのね、金曜日にPCつけたらぶっこわれて(また)(なんで私のPCの寿命ってきっかり三年なの)、そのまま放置して土曜に東京行って、土曜日は洋花オフ会(四人しかいない)しました。わりとみんな土曜日にテンションあわせて気合い入れてて私も例に漏れず完全に土曜の方が気合い入っててそのテンションのままなんか変なことばっか言ってた気がします。
飲んで食べてカラオケ行ったんですけどカラオケで洋花ソングばっか歌ってちょっとアヤシイ歌詞がでてくるたんびに「おっと!?やっちゃいましたか!?ついに洋花はやっちゃいましたか!?」とか「あーアメリカいっちゃう!花道アメリカいっちゃう!」とかうるさかったです。「やっぱり二人は付き合ってた!知ってた!!」みたいな。SOU、うるさい。

今日は朝はわりとゆっくりでした。なんせ起きたのが八時すぎ。ホテル出たのがたぶん9:20くらいで、自分のスペースついたのが9:40くらいでした。そんでけっこうバタバタしてました。(当たり前)
ていうか直接搬入っていうのが初めてだったので「本当に本は届いているんだろうか」病にかかっていて今日の朝に西ホールへ向かうエスカレーター乗りながら「きっと本は届いてない。もう帰りたい」とか思ってました。意味不明である。
いやまぁ普通に届いてたんですけど、なんかね、ナメてた。自分の本の厚さをナメてた。この本はもちろん今日で完売できるなんて思ってもいなかったんですけど、残った分を全部キャリーに入れて帰るつもりだったんですよ。ていうか全部残っても全部入るつもりになっていた。それがね、届いてたダンボール見て「エッ、私こんなに部数刷ってない」っていうぐらいの大きさで。いやもう再録5冊も入れたらキャリー1/4片面埋まる勢いでした。あっ、こんなに厚いんですね…と思って結局荷物出しましたけども。読みが浅かった。
まーバタバタしててでもお隣のはじめましてのサークルさんもすごい優しい方でよろしくお願いしまああす!っつってバタバタしてすみません!っていったら全然大丈夫ですよー!こっちにはみだしても大丈夫ですから!とかいってくれてもう最初から感動だよね。優しい…キュン…。逆隣はルッコラさんで、前日に「じゃあ明日八時半くらいに!」っつって別れたのに九時半に来る女。そしてそれを覚えてないルッコラさん。お互い適当すて最高です。たむさんがギリギリにいらっしゃったので二人でおおおおおいスペースはここだよー!って思いっきり手を振ってました。人目を気にしない。
春は人が来ないから初めてのイベントとして選んだんですけど(まったりぐらいでいいのかなと思って)一番最初に洋花大好きです!って話しかけてもらってすっごいテンションあがりました。私も大好きです!!ずっと洋花です!!
そしてたくさん差し入れいただきました。なんか買ってくださった皆様からいただいたんじゃないでしょうか。いいんでしょうか。私はこの溢れんばかりの洋花愛でひたすらお返ししていけば喜んでくださるでしょうか。
いろんな方といっぱいお話したかったですけどなんせ咄嗟に気の利いたことの言えない私なのでほんとたいした返しもできず、もうこれを教訓に次のスパークに向けて頑張ります。スパコミはルッコラさんが委託してくださることになりました。(今回の本です)

あとめろんが安定のオンリーワンサークルとして別ジャンル出てたのでとりあえず友達におつかいに行って貰って、そしたら遊びに来てくれたり、ゆりとハルカも来てくれたんだけどなんか遠くの方から「晃先生!晃先生に会いにきましたよ!」とか言ってて嫌がらせかwwwそしてハルカと会うのが久々だったんですけどハルカがもう泣いてて最高に可愛かったです。抱きしめたい。(知ってる)たぶん私とハルカは遠距離恋愛でもしてるんだと思います。帰りの電車の時間まで一緒にいたんですけど帰りもハルカが泣いたので連れて帰ろうかと思いました。

あと私は見失ってた大好きなサークルさんを見つけたので買い物に出ました。はじめてのおつかいです。話しかけようかなどうしようかなって迷って勇気を出して話しかけました。名乗ったら覚えててくださったみたいですごい叫ばれてその場にストーカーですみませんと土下座したい気持ち反面「今日西ですよねサークルチェックしてました!」って言ってもらえて踊りだしたいほど舞い上がりました。もうね、スパークでも買いに行きますよそりゃ。たぶんうちにも買いにきてくれたっぽいんですけど私荷物出しに行ってて会えなくておまけもお渡しできなかったのがしにたいほど悔やまれる。でもこれだけでも春コミでてよかった!!ほんとによかったの!!


と、いうわけで、楽しかったです。
あと通販もします。オフラインページにメールフォーム入れておくので、買ってくださるっていう女神がいらっしゃいましたらそちらからメールいただければとおもいます。
今日は、遊びに来てくださった方、購入してくださった方、差し入れくださった方、本当にありがとうございました。次も頑張ります!!
好きなもの関係 | CM(0) | ▲ top
春コミについて
- 2015/03/12(Thu) 22:01 -
3/10に洋花万博の方で水戸チャット開催しました。平日にも関わらずたくさんの方にご参加いただきましてお礼申し上げます。主催でありながら会話をうまく回せずご迷惑をおかけ致しました。いろいろと反省点は尽きませんが、今後も精進いたしますのでこれからもよろしくお願い致します。


で、だ。
とりあえず春コミについて。
スペースは西3ホールのi41aです。私はずっとその場にいる(予定。抜けることになっても15分)なので、もし時間あったら声かけてくださると嬉しいです。
新刊104Pと再録174Pの二冊ありますが、両方共に18禁なので身分証明書をさっと提示していただけると大変ありがたいです。二冊とも洋花です。
当日はペーパーとラミカと昔の既刊誌の原稿を持って行くので見てもらったりすると嬉しいです。
取り置き希望してくださってた方には手書きポスカ風イラスト付きますので、お名前おっしゃっていただければそちらをお渡しします。ので、お名前おっしゃってください。なんせイラストにお名前入れて準備万端にしているので、せっかく取り置きでお声かけててくださったのにおまけ渡せなかった!ということだけは防ぎたいので。
あと二時くらいには撤収する予定ですけど、まぁそんなに人もいらっしゃらないだろうと思いますので問題ないかと思います。
そんで別に人見知りしないので声かけていただけるとノリノリでお話するっていうかむしろ私から声かけたらすみません。忙しいときは「私急いでるので!」とピシャッと言ってやってかまいませんから。先に謝っておく。

イベントが何年ぶり?七年?七年ぶり二回目とかでもーなに持って行けばいいのとりあえずサークルチケットだけ忘れなければ問題ないよね?とか思ってます。たぶん最低限チケットさえあれば事足りるんじゃないかと思ってる。とりあえず明日は早く寝たいので今日中に準備済ます。(と言いながらブログ書いてる時点で終了)(でもきっと明日かかないからさ)
ていうかね、実際誰もこないんじゃねーのとは思ってるのでもし誰か来てくれたらすげーウキウキすっと思うよ。頑張るね!




閑話休題。
3/10に水戸チャットしたじゃないですか。で、仕事しながら日中はいろいろ考えてたわけ。今日帰ったらあれしてこれしてこれも済ませて…みたいなさ。そんで帰宅して速攻PCつけてお風呂沸くまでに作業しちゃおうと思ってPCに向かったら、ネットが繋がらない。

エッ?


いやいや。


えっ???


ネット開けない。無線の設定もモデムの設定もなんの問題もなかったはず。なんで?昨日まで問題なかったのになんで今日?なんで今日不具合出てるの??
ほんとね、しんだ。三回はしんだ。再起動三回ぐらいしたけどだめ。無線再設定したけどだめ。接続見てみたけどだめ。
七時半くらいまで格闘してだめで、とりあえずPCに詳しい友達に電話したの。なんか明らかにご飯食ってる感じで電話に出てくれて。
晃「あ、もしもし、今いい?」
友達「いいっすよ。(めっちゃ食ってる)どしたん?」
晃「ネット繋がんないんすけどー!」
友達「え!うそ。今日から?」
晃「そう。今日から。助けて欲しいんだけど。今日水戸の日なのよ」(もはや普通の友達に水戸の日って言って通じてしまう)
友達「あ、そうだね!無線とかの設定しなおしたりした?」
晃「した。全部だめ。電源入れなおしてみてもだめ」
友達「そっかー。じゃあちょっと今から行ってみますわ」

で、友達来たのが8時。やべーよ。あと一時間でチャット開始しますとか言っちゃってる。
そんですごいいろいろ見てくれたけどやっぱ原因不明。
友達「今日ネットでイベントかなんか?」
晃「そう。チャットすんの。でもネットできないからFTP使えなくてチャットリンク貼れないやばい」
友達「ネット自体は使用できるようになってるから、無線の方かな?でも俺回線会社の問題だと思うんだよねこれ。とりあえず応急処置として弟くんから今日だけLANケーブル借りれないかな?そしたら使えるはず」
晃「その手があったか!」
弟「いっすよー。水戸の日なんでしょ?いいよ今日ぐらい俺は使えなくても」
晃「ごめん恩に着る!」

で、しょうがないってうちでメシ食い始めたのが8:40頃。友達も一緒にメシ食うことに。
晃「もしかしてさっき夕飯の途中だった?」
友達「う、うんまぁ。でも少し食べたし」
晃「いやいや食べてって!食べて!」
弟「ちょっと、あと五分くらいしたら準備始めたほうがいいよ。九時からなんでしょ?もう時間ないじゃん」
晃「そ、そうだよね、ちょっと白菜だけ腹に入れたらもう上(自分の部屋)行くわ」
母「なにもそんな急いでインターネットしなくても・・・」
友達「いや~イベントはね、大事だから。すごい気持ちわかる。俺もネットのお祭りとか好きだし」
晃「じゃっ、ごめん!ごめん私部屋行くわ!ごめんね!つーかわざわざきてもらったのにごめんね!申し訳ない!!ゆっくり食べてって!」
友達「はいはい。楽しんでください」


という、事態になってまして、私は夕飯という夕飯も食べてないどころかわざわざ自分の夕飯を中断して駆けつけてくれた友達を放置してチャットへ繰り出すしまつ。弟が10時頃まで友達に付き合ってくれてたみたいでもう弟にも友達にも頭があがらない。水戸の日ってすごい。(いろんな意味で)

で、結局次の日にサポートに電話して、出張サポートにきてもらうようになったんだけどそれが来週末。ハァ?遅いわ。つーか配線は全く問題ないからね。だっていくら私がばかでもわかるし、見てもらった友達は前職がPCサポートだからね。まじこれで直らなかったらぶちきれるよ。
というわけで来週末までネット不通状態でいるかどうしようか迷ってたんだけど友達が「俺の使ってないマシン貸そうか?無線のやつだからそっちのネット使えなくても独自で動くよ」って言ってくれたんだけどそこまで迷惑かけるのも忍びないのでLANケーブル買って来た。なので今ネットできる。回線会社変えてからこれで二回目だよ。アホかー。絶対そっちのせい。うちのせいじゃない。絶対そう。

ま、こういうことがあってばたばたしながらチャットに入りました、という話です。
| CM(0) | ▲ top
水戸の日!!
- 2015/03/10(Tue) 21:07 -
ついに水戸の日です!!というわけで今日の9時から(もうすぐ)水戸チャットしますよろしくです!

洋花妄想最終日なので書き溜めてたぶん全部いきます!

1
花道が洋平に片思いしてるとき、告白したいけど勇気がでなくて言えなくて、この坂道をのぼったら言うぞ!とか、明日晴れたら言うぞ!とか、朝に誰よりも早く洋平と会えた日に言うぞ!とか、いろんなことで決心しようとしてるんだけどそれでも毎回言えなくて勇気の出ない自分がちょっとイヤになる乙女。

2
洋平が花道への恋心に気付いたときは好きなんだと自覚するのと同時に一生言わないでおこうって決心するんだけど、こと洋平のことに関しては聡い花道にあっさりバレて花道も洋平のこと意識しだして、それを洋平が感じ取って必死に花道に好きだとか言わせないようにしているんだ間違いない。

3
花道が洋平のことをすきな気持ちを洋平は察していて、花道の頭の中の欲望通り望んでいることをしてあげるんだけど、自分がとにかく洋平のことをすきだから洋平はそれを甘やかしてくれてるだけなんだって思う花道はいつも「ごめん」って言うけど洋平だって花道のことが好きだよと教えてあげたい。

4
花道は洋平への恋心を自分の最大の秘密だと思っていて、それを告白するとき俺の秘密を教えてやろーかって言うんだけど洋平さんに「知ってるよ」って微笑まれてキョドるんだけど、でも「おまえの知らない秘密なの!」っつって気持ちをゲロったあとにそれでもまた「知ってるよ」って言われる。

5
洋平さんが今も昔もかわいいと思ったのは花道だけで、そこまでだとはさすがの花道も思っていない。でも洋平の人生においてかわいいの定義は花道が基準になってるし、そうなってくると花道以外をかわいいと思うこともないので今日も洋平と花道は平和なのであった。

6
生まれ変わったら何になりたい?って花道に聞かれて洋平さんは「生まれ変わってもまた俺になって、今よりもっとおまえを救っていたい」って愛の告白をするので花道はすき…って胸キュンしてる。

7
軍団は夏休みの夜にひまなときは毎日でもみんなで海に行ってわーわーってはしゃいで服のまま海とか入って遊んでたりするので、彼らに海と言うとなんとなく夏休みの夜の海をイメージする。

8
一回でもセックスしたら別れなきゃならない場合は、花道は絶対やりたくない派、洋平はそれでもやってその記憶を反芻して一生を生きていく派に分かれると思う。

9
洋平は神頼みとかしないので、なんかあってもとっさに神様って言ったりしないんだけど、でもすごいなんか切羽詰まって追い込まれたときとかすごい自分がギリギリのときは無意識のうちに花道の名前を呼んでそれだけでいくらか救われる自分がいるのでたまに頭の中で花道の名前を呟く。

10
花道からの告白っていうのが最強に萌えるんだけど、それに対して洋平さんがだめだって拒絶するのも萌えるし知ってるって笑うのも萌えるし、じゃー付き合っちゃうかって軽く受け入れるのも萌えるしよくわかんないけどとりあえずやってみる?とか言っても萌える。

11
花道がプロレスとか格闘技の番組をビデオに撮ってるんだけど洋平が間違ってハイジ再放送とか上書きしちゃって、でも花道はあんまり見返さないので忘れた頃にクララが立った!ふざけんな!!って怒られて最初意味がわかんなくてきょとんとする水戸洋平@証拠隠滅を忘れていた男

12
洋平は狭いところでぎゅうぎゅうになってもどかしいなって思いながらやるのがわりとすきなんだけど、花道はでかいので狭いとこはほんと苦手なので広いところでのびのびとするのがすき。

13
二人の家の近所に飲食店が何軒かあるとしたら、今日どこに食べに行くかを決めるときはじゃんけんしてグリコやって行きたい方向に進む。洋平さんがパイナップルーっつって進んだ方向が定食屋さんで花道が「今日はそっちか。俺中華丼たーのも」とか思ってる。

14
花道は赤が好きなので髪のみならずTシャツとか赤いやつ買ったりするんだけど、洋平さんはピンクも花道に似合うと思ってるので花道は赤い髪にピンクのタオルを巻いて赤いTシャツ着てピンクのパンツを履いたりと大変なことになる日がある。

15
洋平がバイト終わって花道に電話して今日買ってくもんある?って聞くんだけどう〜ん…って歯切れの悪い返事ばっかすんので「なに、どした?調子悪い?」とか言いながら外に出るとそこに花道が立ってて「…だって待てなかったんだもん」とか花道言うの。

16
冬の寒い日に洋平がバイトで、終わって駐車場に出たとき(花道がつったってて「どうしたんだよこんな寒い中で」って驚くんだけど花道は「部屋にひとりでいても寒いなーって思うばっかだからここにいたら洋平がバイト終わったらすぐ会えるしおんなじ一人でもこっちの方がいいじゃん」とか言うの萌える。

17
洋平がバイトの休憩中に花道に電話を入れると花道は「ねーバイト先で待っててもいー?」とか言うので「いいよ。待ちきれない?」って洋平さんが笑うと花道は素直に「うん」って言うので洋平はそれに胸キュンしてるのであった。

18
バレンタイン付近とかだと洋平はバイト先のお姉さんに義理チョコもらって帰り際(わざと)忘れた洋平にわざわざ外まで追っかけてきて持ってってよ!とか言われてるのを出待ちしてた花道に見られてあんなお姉さんいるなんて聞いてない!って文句言われて「言ってないからね…」っていう洋平。

19
たまに花道は部活帰りに洋平にナンパされるので、洋平のバイト先に自転車で迎えに行って「へいカレシ!乗ってけよ!」ってこっちからもナンパして洋平さんは俺は良い彼氏を持ったなぁとか笑いながら花道の背中につかまるのだよ。ナンパしあうカップル。

20
洋平が車の免許取ったらめっちゃドライブすると思う。日帰りでいけるとこまで行く二人になると思う。車の中でも花道はテンション高いから洋平は寝てもいいよって言うんだけど花道は眠くならないんですよなぜならとても楽しいから。

21
深夜の高速道路をひたすらドライブする洋平と花道。そんでSAとか無駄に寄ってお土産とかめっちゃ見てあーでもないこーでもないって笑いながらでも記念にご当地キーホルダー的なものは買うの。そんで毎回飲み物買ってそのたんびトイレ休憩でSA寄ってまたなんか無駄に買っちゃうのね。

22
深夜の高速マジックでちょっと地元から離れすぎた洋平と花道は明日日曜でよかった~とか言いながら適当なところでおりてホテルで寝るんだけど、二人でベッドに寝っころがって洋平が「結局日帰りじゃなくて一泊になっちゃったね」って言うんだけど花道は満面の笑みでしあわせって思ってる。

23
カフェで待ち合わせを提案した洋平はその日は朝から花道の髪をリーゼントにしないでオサレにセットして服もちょっとオサレにコーディネートしてその格好で先に待ち合わせ場所に行かせて、そんで外のテラスでアイスラテ飲んで洋平を待ってる花道を遠くから眺めてすごい満足げな顔をしている水戸洋平。

24
朝から意味もわからずされるがままだった花道はなんで別々に入るんだよこんな店って文句言うんだけど、見慣れないかわい子ちゃん風になった花道もすべからく洋平さんの可愛いポイントを押さえるので何を言っても向かいに座った洋平はにこにこしてて花道がもういいやってなってる。

25
花道が俺も湘北高校に入りたいってわがままいうので洋平は受験勉強に付き合ってあげてるんだけどあまりにも勉強の毎日で花道が辛くなって普段もあんまりしゃべんなくなってさすがにまずいかな?と思った洋平がどうした?ちょっと休憩しようか?って聞くと花道は「…デートしたい」ってこぼすので可愛い

26
水族館に行くと巨大水槽の前で花道は張り付いて目を輝かせるので洋平さんは花道を水族館に連れてくるのがすき。動物園に花道を連れていくと花道はゴリラとかと本気でにらみ合って今にも喧嘩しそうになるので洋平さんは動物園に花道を連れていくのは極力避けたい。

27
花道は洋平を洋平という一人の固体として認識してるので同級生とかは後付でしかないので花道に「洋平って今何歳?」「同じだろ」「あ・そっか」って言わせるのがなぜかすきです。

28
洋平は花道を最初は友達だって本気で思ってたので当然そんな対象では見たことも考えたこともなかったんだけど、ある日なんかすごくささいだけど洋平にとってはすごい革新的な出来事があって明確に恋に落ちた瞬間があって、その時洋平の背景に嵐の中で舞う花びらをぶわっと描きたい。それが夢。

29
花道が鼻をかんだティッシュをポーイってゴミ箱に捨てるのをもったいないってちらっと頭の隅で考えながらゴミ箱に吸い込まれてゆく使用済みティッシュを眺めるナチュラルな変態、水戸洋平。好きです。

30
一緒にいると笑いのツボもだんだん似てくるので、洋平と一緒にテレビを見るのが一番好きな花道がとてもかわいいと思います。

31
特に話すこともないのに頭の上のごく身近から柔らかくて小さい声で「うん」って相槌を打ってもらいたくて寝る間際に一緒に布団に入ってから、眠いのを必死にこらえてなぁなぁって何回も洋平のことを呼び続けて何回もうんって言ってもらってそれで安心しながら眠りにつく花道はとても幸せ。

32
携帯電話が無くて、花道と喧嘩したあとに公衆電話に入って花道に電話しようかやめようか迷いながら右手の十円玉を何回も放り投げては掴んで放り投げては掴んでを繰り返して、何回かしたのち十円玉入れて受話器を取るんだけどやっぱり掛けずに受話器を置いて、っていうことを夜中にやってる水戸洋平。

33
花道がアメリカに行くって決めたとき洋平は喜んでくれるだろうなって思ってたらやっぱり喜んでくれて頑張って来いよって背中押してくれたんだけど、直前の空港の搭乗ゲートで洋平が一回だけ「はなどこにも行かないで」って独り言みたいに呟いたのを聞き取ってしまった花道が切ない。

34
一緒にいても満たされなくなったらそれは終わりの合図なんだけど洋平が別れたいって言うのを花道は言われると思ってたって返すけどでも別れたくない苦しい方がいいって縋る花道に耐えきれなくて離れたくないって先に泣いてしまう洋平がとても萌えます。

35
どこで間違えたのか考えても考えても二人にはわからないだろうしもう一度同じ人生を歩んだとしても二人は同じ満たし方をするのでなにも間違えたところはないし最善だったのに離れなきゃいけなくなる洋花が好きすぎてつらい。

36
洋花が離れなきゃいけなくなるときっていうのは、好きすぎてお互い以外あまりにも目に入らなくなりすぎて相手がそこにいるっていう事実だけじゃ満たされなくなるときなので、別れ話をするときも好きなのに好きだから別れる二人が切ないので苦しいが大変萌える。

37
洋平は花道がそばで笑ってるだけじゃ満たされないんだけど、いざ別れるってなったら結局自分から言い出した時でさえ「そばにいて、それだけでいい」って、満たされない願いを口にして最初からそばにいたいだけの花道に縋るんですよ。

38
花道の何もかも欲しくて全部独占したい洋平は結局花道が隣で自分の名前を呼んで屈託なく笑うのを見れるなら他に何もいらないって気づいて、真逆の自分の欲望に苦悩しているとき、洋平さんの色気はきっと匂い立つ。

39
花道は一緒にいても苦しいとき、離れるくらいなら苦しい方がいいしそれで洋平に対する気持ちはなんにも変わらないって強い信念があるので、結局別れ話は花道から出ることはないけどそのうちに洋平から告げられるだろうって頭のどこかでわかってる。

40
一緒にいて苦しいときは洋平は相当苦悩するけどどうして本当は花道の何もかもを救ってあげたいのにって思ったりするんだけどそういう考え方をしてる自分にも辟易するし自分は何様なんだってすごい思うんだけど、でもやっぱり花道の苦しいと思うもの全部から救ってあげたいと思っているのは間違いない。

41
花道はその点、洋平に対してそばにいるだけで満たされるので結局何をしてあげたいとかして欲しいとかなにになりたいとかあんまり思わないので、そうなると別れたあとに俺って洋平になにしてあげられたんだろうって初めて気付くことになる。なにもしなくていいんですけどね。

42
洋平は花道の何もかも欲しいけど何かになってほしいとか何かをして欲しいとかじゃなくて、ただ単純に花道の全部が欲しいので俺の一番は洋平って思ってる花道とは少しズレがあるので別れる原因もきっとこの辺から生じる。洋平は一番が欲しいわけではない。

43
花道がアメリカに行くって告げたとき、反射的に「だめだ俺は離れたら生きていけない」って首を振る洋平も最高に萌える。近くにいても全部が欲しくて苦しいのに離れてどうやって生きていけっていうのって一緒に帰る道すがら立ち止まって本音を述べる洋平さんが花道にはとてもくるしい。

44
本心を隠しぎみな洋平も一時期すごいすきだったけど最近は二度見するような本音をつるっと述べる洋平がすきなので、辛いときとか寂しいときとか苦しいときとかにちゃんとくるしいよって花道に告げる洋平さんが大好物です。

45
花道と洋平が携帯を持ったら花道は乙女なので二人で撮った写メとか待ち受けにするけど洋平は初期設定画面なので花道が勝手に変える。洋平はその辺にこだわりがないので花道の好きにさせておく。

46
洋平は花道のことが好きすぎてもはや好きなのか嫌いなのかわかんなくなるんだけど、花道は好きは好きでわかんなくなる意味がわからんと思ってるので洋平みたいにはならない。

47
花道は土手でバスケボールでひとりで遊ぶのがすきなんだけど、もれなく洋平も付き合わせて自分だけ遊んでるのを見守ってもらってて、冬は洋平が寒くなったら帰ることにしている。

48
花道が自動販売機に小銭を入れた瞬間横にいる洋平が適当にバンってボタン押して花道のお目当てじゃないジュースを出してこのやろー!って怒られる。そんなくだらない遊びがすきな水戸洋平。


終わった!!チャットはじまった!やばい!!
| CM(0) | ▲ top
水戸の日まであと1日
- 2015/03/09(Mon) 23:22 -
やっばい危うく寝るところだった!
ちなみに水戸チャット明日なのでよろしくです!

水戸の日カウントダウン洋花妄想いっきま~~す!


1
花道はわりと無欲なので洋平のそばにいるだけで幸せとかけっこう素で思ってるので、わりとそばにいるだけじゃ満たされない派の洋平は花道のそういうところがかわいくて好きでたまらないとか思っている。

2
二人の家が近かったら、コンビニにチャリでぷらっとでかける洋平が部活帰りの花道に遭遇してチリンチリンって慣らしながら「か〜れしっ!乗ってかない?」とかナンパして花道にいろいろ笑われながらも荷台に乗った花道は洋平の背中を見ながらしあわせとか思ってる。

3
花道の幸せはいっつも小さくてささいなことを大げさに感じてそれを笑顔で噛み締めたりして毎日それであふれてるんだけど、洋平のしあわせは花道がしあわせそうな顔をしてるのを隣で眺めるのがしあわせ。

4
花道の字は基本的に汚いんだけどさ、ノートを見るとすっごい眠かったときとかわかんない漢字を何回も書き直してたりとかなにをしてた時なのか一発でわかるので洋平はその字をかわいいなあって思ってたまに花道の字をオカズにすらできる変態でもある。

5
ロマンチストなわりに厳しい現実にも真っ向から受け止める桜木花道と、リアリストなくせにわりと無意識のうちにきれいごとを夢見てしまう水戸洋平。二人の相性はバッチリ。

6
花道は冬になると中華まんは肉まんばっか食べるんで、それを毎回見てる洋平は自分じゃ肉まんを食べなくなってピザまんとかたまにあんまん食べてて花道は洋平は肉まん好きじゃないんだって思ってるけどほんとは洋平は肉まんでもいい派。

7
高校の夏休みの部活がない日に遠出しよう!ってなって大楠からスクーター借りて洋平さんと二台で行けるトコまでいくぜ!って富士山辺りを目指して出発したんだけど山ん中でガス欠になってどうしようもなくてひたすら押して地元に帰ってきたのが二人の夏休みの思い出。

8
洋平さんはゲロ甘なときは花道に「はなちゃんおりこうさんだからごっくんしてね~」的な子供向け言葉を使うんだけど、昼休みに自分の弁当をたいらげた花道が洋平さんの弁当まで手を出そうとしたので思わず「おまえのはもうナイナイなの!!」とか怒っちゃって教室中がいったん凍りつく。

9
花道が塩おむすびを握るとしょっぱくて、洋平さんが塩おむすびを握ると味が薄い。なので花道は味がしねえ!って文句を言って洋平さんは漬物かよ!って文句を言うのでお互いに握った塩おむすびを交互に食べるのが暗黙のルールになった。

10
洋平さんは別に浮気してないのに花道はなんでか洋平はそのうち浮気するってなんとなく思ってて(当然のように)(濡れ衣ね)なので突然一緒に風呂に入ってるときに浮気防止!とか言って洋平さんのアンダヘアーをつるっつるに剃って「これで浮気できるめぇ」とか満足してる。洋平はされるがままです。

11
授業中すっごい爆睡してた花道が休み時間になっても起きないので見かねた洋平さんが「はなお昼だよ」って起こすんだけど、花道は完全に寝ぼけてて家だと思って「うーん、抱っこして」って言っちゃってでも洋平は「いいよ」って微笑んでるので凍りついた教室で軍団だけが「やめやめ!」ってツッコんでる

12
洋平さんがテンション高い日は花道んちに革ジャン着てグラサンかけてやって来てドアをバターンって開けながら「待たせたなハニー!」って言うんだけど普通のテンションの花道の「別に待ってねぇ」っていう一言にテンション打ち砕かれて終わる。

13
花道はみんなで撮った写真とか洋平と撮った写真とかわさっとまとめてそれでも保管しておくので、洋平さんは花道と一緒に写るときは「あれ?なんか写りよくない?」みたいなさっとしたキメ顔でカメラに向いていることを花道はまだ気付いていない。


ついに明日だよー水戸の日!!
| CM(0) | ▲ top
水戸の日まであと2日
- 2015/03/08(Sun) 21:52 -
水戸の日までのカウントダウン妄想はじまるよ!


1
洋平のことが好きだと気付いてから毎日心の中で洋平に向かって「俺のことすきになれすきになれすきになれ」って繰り返しててそれがすっかり習慣になったころにうっかり俺のことすきになれって口に出しちゃって、洋平は最初きょとんとしてるんだけどふふって笑って「なあにそれ」って頭を撫でてあげる。

2
花道が商店街かどっかでもらった日めくりカレンダーをいらないからって洋平の部屋に勝手に飾って、でも洋平はまったくめくらないので花道が葉柄の部屋にいくたんびに「まだ一月かよ!」とか毎回文句言いながらまとめてめくってやってる。洋平さんは心の中で律儀な奴…と呟いているが口にはしない。

3
「花道次体育だぞー」って洋平さんに起こされて、寝てた花道はガバッって起きるんだけど洋平さんはもう着替え終わってて花道を置いて行ってしまいそうなので花道は慌てて着替えて「待って待って待てって!」とか言いながら前を歩く洋平の差し出された手を取ってナチュラルに体育館まで手を繋いでいく

4
六時間目を屋上でザボって過ごした日は、チャイムが鳴ったあと騒がしくなる校舎を遠巻きにして屋上の柵の間から下を見下ろすように少しだけ顔を出して二人で並んでそこから見える体育館の入り口をぼやっと見つめてて、バスケ部が集まりだしたら花道も動き出す。そして洋平はそれを見送る。

5
花道は夏の方がすきなんだけど冬は寒い寒いって言いながら室内でもくっついたりして距離が近くなるので冬も好き。でも洋平さんは真夏の日が高いうちに汗だくになって貧血になりそうになりながらこの世の終わりかと思うほどヘトヘトになるセックスも好きなので結局二人は寒いのも暑いのも平気という話。

6
花道の部屋に未だに布団が一組しかないのは、一つしかないと二人で寝るときくっそ狭くて起きるとどっちか布団からはみ出てるけどでも寝るときになんだかんだ言いながらくっついて寝れるので花道はそれが好きで布団を買わない確信犯。

7
花道は台風とかすっごいワクワクするタイプなので、天気予報とか見てわー台風くるー!ってはしゃいで特になにもすることないけど楽しいので台風の日は洋平を泊まりにこいって呼び出すのですっごいびしょびしょになりながら花道んちに満身創痍で辿り着く優しい彼氏は水戸洋平。

8
軍団みんなで定食屋に入ると花道はカレーとか頼んで洋平さんはエビフライとかトンカツとか頼むの。それでナチュラルに自分のエビフライを一つ花道のカレーに乗せてやりながらみんなで関係ない話とかしてるんだけど花道はもう満面の笑み。高宮だけ小さくズルいって呟いてる。

9
花道はお父さんを失くして以来無意識のうちに中年男性スキーになってるんだけど、ある日洋平と一緒にいるときに「洋平と一緒にいっとなんか安心すんだ」とか言うので洋平はまさか自分に対しても父親代わりのスキの範疇なんじゃあ…って一瞬悩んだことがある。

10
雨の日帰りに晴子ちゃんと昇降口で出くわしてこの傘使って!ってよこされた傘がピンクのレースで超困って、洋平がタイミングよく「花道ーい〜れて!」って来るんだけど傘を見てやっぱいいやっていなくなるので花道が俺を独りにするな!って叫んでる。


あと二日とかまじなの。妄想がだいぶたまってるんだけど…十日のブログで全部放出するかw
では以下ブログ拍手コメントレス!
| CM(0) | ▲ top
水戸の日まであと3日
- 2015/03/07(Sat) 21:08 -
水戸の日カウントダウンだよ~~洋花妄想だよ~~~



1
若さと勢いでとうとう洋平にヤラしてってお願いしたらあっさり「いいよ」って言われてマジ!?ってなってドキドキしすぎてたらふと我に返るといつの間にか自分が組みしかれる側になってて「あれ、え、ちょ?」とか思ってるうちにあっさり花道がヤラれてたっていう。そういう初体験もあり。

2
そんで「なんで!?俺ヤラしてっつったじゃん!」って怒るんだけど用兵さんがそこで初めてエッ?ってなって「ヤラせてってそっちの意味だったの?んなの、おまえムチャ言うなよ」とか言って花道は「そのムチャを俺にしたのは誰だー!!」とか思ってるんだけどそのあとも結局そのまま受け攻め決定。

3
花道は乙女なので、洋平から求められるのは嬉しいし気持ちいいんだけど、あまりにも毎日そういうことばっかするので花道はそのうち俺の体が目当てなんじゃあ…とか思い始めてある日「洋平は俺がすきなの俺とヤリたいだけなの」とか涙ぐんで女の子みたいなことをつい言っちゃうのであった。

4
花道はわりと洋平に対してムードがない!とか怒るんだけど、それならばと思って洋平が花道の隣に座って手を握ってみたり遠まわしな愛の囁きをしてみたりしてるとそれに気づいた花道が「あ、ヤる?俺先に便所行ってくる」とかぺろっと言っちゃってムードがないのはどっちだ!って洋平さんがツッコんでる

5
洋平はバイト中一服してるとき花道に電話して何か買ってくもんある?とかいちいち言うので花道は毎日欲しいものなんてないぞって言うんだけど「声聞きたかっただけじゃん。察してよ」とか言われて電話越しに赤面しながら早く会いてぇぇって思って電話を切る。

6
洋花が幼なじみだったら、バイトの休憩中に幸せそうに電話をする洋平にバイト先の先輩が彼女?毎日すごいねマメだね仲良しだねーとか言って洋平さんはにっこり笑って「俺生まれたときから好きだからね〜」とか言うのでそれに聞き耳を立てていたい。

7
花道はクリスマスに洋平になんか欲しいのあるんかって聞いたら洋平は「無いけど、サンタのカッコして」って言われてちゃんとサンタコスチュームを洋平さんに買ってこられて一日中その格好させられてたのでそれ以降は洋平に欲しいものとか一切聞かないことにしてる。

8
二十歳の誕生日だから何か特別なもん買ってあげるよ何欲しい?って聞かれた花道は困り果てて自分で決められなくて洋平が考えてくれよっつったら「これ以上ない程愛してあげるのと、呪い殺すほど憎んであげるのとどっちがいい?」って言うので俺はたまにおまえが信じられないって顔をしている。

9
何でも買ってあげるのにって洋平さんが言うので花道は思い切って「車」って言ってみたらその週末には展示会に連れて行かれて本気でいいのかよ!?とか思いながら結局一目ぼれした黒のファミリーカーみたいなでかいやつをこれがいい!とかいってちゃっかりねだってしまった。

10
花道の部屋のタオルはどっかでもらってきたような安いやつだったので洋平さんが試しに超手触りの良いタオルを紛れ込ませておいたら花道はこんなのあったっけかな?と思いながらそればっか使うようになったので洋平はとても満足してそのうち花道んちのタオルが全て入れ替わる。


今日水族館に行って来てリクガメの水槽でなぜか「洋平さんだ…」と思ってずっと眺めてきた。なぜなのかはわからない。だけど洋平さんはリクガメだと思った。
| CM(0) | ▲ top
水戸の日まであと4日
- 2015/03/06(Fri) 22:52 -
すんません、なんか、私春コミのスペースの場所勘違いしててはじっこじゃなかったです(笑)その次!端から二番目!
あと18禁本しかないので年齢確認できるものお願いすると思います!すみませんよろしくお願いします。


では水戸の日カウントダウンと称して今日も洋花妄想しまーす。


1
花道は洋平の誕生日とかクリスマスとかバレンタインとかホワイトデーとかありとあらゆるイベントや記念日を本当はずっと気にしてて毎回なにあげればいいのか一通り悩むんだけどすごい悩みすぎて皆目検討つかないので毎回酢だこさんを一枚だけ洋平にあげている。花道は迷ったら酢だこさんをあげる。

2
洋平さんは別に花道に何か買って欲しいわけでもないのでむしろそういうイベントとか記念日覚えててくれたんだって思って酢だこさんも受け取るときうれしいんだけど、ある日突然「ん」って酢だこさんよこされて今日何の日だっけ?って言ったら花道が「付き合った記念日」とか言うので思わず胸キュン。

3
花道は乙女なのでたぶん付き合った記念とか初エッチ記念とかけっこう覚えててなんか知らないけどどんどん一年のうちで酢だこさんを買う日が増えてってそのうち「なんか俺ばっかすごい散財してる」とか言いだすのでさすがの洋平さんも10円じゃねーかとツッコまざるを得ない。

4
洋平さんは花道の寝顔を見るのがすきなので、バイト終わって遅くなった日とか夜中にトイレに起きたときとか朝早く目が覚めたときとかなんも考えずにただ花道をじっと見てることがあって満足したら自分も寝るようにしてるんだけどたまに花道も同じことをしているということを洋平は知らないでいる。

5
洋平さんの部屋のカラーボックスの上になんか1匹だけちっさいぬいぐるみがあって、花道は洋平の部屋で手持ち無沙汰になると無意識のうちにそれをいじいじいじいじしているのでさりげなく洋平さんは新しいぬいぐるみとか買っておいておくんだけど花道は気付かないでそれをいじいじしてて洋平は満足。

6
ベッタベタだけど、なんか学校で(花道の家でも洋平の家でもいいけど)洋平と花道がすごいささいなことで口喧嘩してお互いゆずらなくてもういい!みたいになった日の帰りに、洋平が傘開いたら内側に「ばか!」ってでっかく花道に落書きされてると可愛い。洋平さん怒るけど呆れる。

7
口喧嘩もすごいくだらなくて「洋平のばか!わからずや!!」「ばかっていうほうがばかなんですう~」「今二回ばかって言ったから洋平の方がばか!」とか言ってて最後フンッって二人でぷいっとするといいよね。激おこプンプン丸ですか??

8
洋平さんのスクーターを高宮に貸してからマフラーのネジが一個外れて返ってきて、すんごい音がうるせーの。それで花道んちに行くと花道は洋平がはるか彼方からやってくるのを聞き分けて洋平が着くタイミングで窓開けて「牛乳買って来て」とか言って洋平は「んも~」とか言いながら買いにいく。

9
花道は洋平とコンビニ行くとあれも食べたいこれも食べたいっていうくせに、フェアで可愛くデコられたデザート系の食べ物に関しては食べたいっていうのが恥ずかしいのかじっと見つめるだけで買ってとは言わない。なので洋平さんはこっそり買ってあげる。そのうちフェアをチェックすることになる洋平。

10
小学生の頃は花道の方がちっちゃかったので花道はなんかあるとすぐに洋平の家に泣きながらたすけてって甘えに行ってたんだけど、それがすっかりクセ付いちゃったので自分の方が大きくなっても洋平に甘えるクセは抜けなくて抱っこされながらポヤ~ンってなってて洋平が「でっかくなったなぁ」って呟く。

11
洋平に抱っこされる日常が当たり前すぎて何にも思わなかったけど、中学生ぐらいになってじわじわ洋平に対する愛情の質の変化に気付き始めてきて、ある日いつものように洋平に抱っこされたら反射的に勃起して「!?」ってなってそこでようやく自分が洋平に恋愛感情を持ったという自覚をした。


キリのいいところで今日は11で終わり。
| CM(0) | ▲ top
水戸の日まであと5日
- 2015/03/05(Thu) 17:59 -
洋花万博で3/10夜九時から洋花チャットします!一緒にお話してください^^

では水戸の日カウントダウンと称して今日も小ネタ妄想参ります。


1
大人になって二人が居酒屋とか行ったら、洋平飲めば?ってメニューよこされるんだけど、飲み比べセットみたいなの頼んで終わりかな。花道も飲むときはもっと飲むけど、花道が素面のときは家帰ったらセックスしたいから使いもんにならないぐらい酔っ払うのは避けるようにしてる@段取りの出来る男、水戸洋平

2
花道相手が初体験じゃなさそうだけど、ある程度経験してから花道としそうなんだけど、でも洋平さんも花道としてるうちに「俺こんなだったけかな…?」って少し頭ん中で考えるといいよね。花道とするようになって自分の性欲と性癖に向き合う洋平さんに萌える。

3
花道はさー、セックスしたらすぐ寝そうなんだけど(つーか確実に寝る)たまに夜中に目が覚めちゃったときとかおもむろに起き上がって歯磨きしに行くのね。しないで寝ちまった…とか思って。洋平さんは物音で起きるのでもちろん気づいてるんだけど彼は布団に潜ってる。

4
洋平さんてさ、きっとえっちのとき花道に「ごっくんして」とか言ってると思った。だからふだん弁当とか慌てて食べて喉に詰まらせてむぐむぐ言ってる花道を軍団は笑うんだけど洋平は呆れながら「ごっくんしないさいよ」って言っちゃって軍団全員食欲喪失してそう。すごいそんな昼休みそう。

5
私はすべからく溺愛しているキャラを攻めにするので、受けがワガママとか意地っぱりだと「愛されてるからって調子に乗るなよ」と心底イラつくんだが、花道は調子に乗らないって信じてる(゚-゚)花道なら…洋平に愛されたがりの花道なら(´・ω・`)

6
そうか花道って洋平に愛されたがりなんだな。基本的に愛されたがりだけど、おまえからあいされたいんだよー!って花道が面と向かって言える相手って洋平さんだけなんだよな。洋平にだけは意地張らないもんな。そうかそうか。花道はかわいいなあ。洋平さんがいてくれてよかったなあ。

7
私なんか、洋花かいてると、かいてるときはずっと花道を信じてる気がする。花道なら洋平になに言われてもどんなこと言われてもめげないし逃げないし振り払われた手をまた取るんだろうこの子は、ってなんか信じてるかもしれない!ていうか信じてるちょう信じてる!さすが花道!!

8
『絶望』をテーマに、絶望するようなことを言っちゃった洋平さんを妄想してたら「花道のこと抱けなくなったら辛いだろうなって思ってたけど、もう慣れた」って、おまえはもう過去だと言い放つ洋平にキュンとしたけどさすがに救われなさすぎなのでボツになった小ネタ。

9
洋平の部屋のたんすの中に洋平の靴下とたまに花道の靴下が入ってて(洗濯済み)、花道が置き忘れてった靴下なんだけどそのうち増えていくので洋平が慌てて取り出したときにけっこうな確率で花道の靴下を引き当てるので急いでるときは「もう…あ゛~っ!!」ってちょっとイライラしてる。

10
私の中の洋平さんはわりと気分屋なので、セックス前に花道をあの手この手で遠まわしに口説いたりやたら時間かけたりする日もあるんだけど、そういう気分じゃないときはいきなり手突っ込んだり「やろーぜ」って直球だったりするんだが驚くべきはそれに全て臨機応変に対応する花道である。


10ぐらいできっとちょうどいいかな?
| CM(0) | ▲ top
洋花小ネタ
- 2015/03/04(Wed) 18:15 -
水戸の日に洋花チャットを開催します!
洋花万博のほうでチャットしますので、夜九時辺りからおひまになる方是非参加してください^^

水戸の日まであと六日!
ということで毎日洋花小ネタ妄想を投下していきます。カウントダウンね。


1
洋平さんはいろんな花道の顔をいろんな角度のスキっていう概念で好きなんだけど、花道はきっとドキドキする顔、嬉しくなる顔、色っぽいなと思う顔、とかいろんなカテゴリで洋平さんの顔を分類しててでも結局洋平の笑顔が一番すきなんだよ。そういう純粋な花道が大変可愛いです。

2
こたつがあるのにはなみちは洋平さんの膝にすりよってかんたんなわがままをすこし笑いながらくりかえして頭を撫でてもらうまでくりかえしてるしあわせって思いながら目を閉じるのがしあわせ

3
花道が髪の毛を切っては伸ばし切っては伸ばしをくりかえすのは、少し伸びてきたときに洋平さんが「かみ伸びたね」って笑いながら指先でかみのけをすこしいじるように遊ぶのがすきなので花道は性懲りも無く伸ばしているそして切ったときに坊主久しぶりーってあたまのてっぺんざりざりしてもらうために。

4
花道はもう迷子になりたくない髪の毛を赤く染めたのは赤が好きだからっていうのもあるけどそれを見て洋平さんが赤はとまれだって言ったのを一番さいしょにどっかで聞いてて誰もかれもが止まるならおまえこそとなりでずっと止まっててって思ってそれから赤以外に染められないでいる。

5
どこかの時点で花道が自分の人生や過去をおおげさにふりかえったときにようやくすべてにおいて洋平がいることにようやく気付いて気付いたしゅんかんに俺の人生に洋平がいてよかったと思って同じつよさで洋平の人生におれがいてよかったと思ってそれですべてなっとくするそこからちゃんと恋をする。

6
花道はつよい子なのでいつも明確なラインを持っていてここから友達ここから親友ここから好きな人ここから恋人ってちゃんと決まったラインがあるので洋平さんをきちんと好きな人というラインの中においやったあとに恋人という区分で以って接するので洋平さんが心配する幼い花道の勘違いは洋平の勘違い。

7
洋平がいつもすこしだけ心配する花道の純粋さは当然ありのままの花道なんだけどそれは他人が見た花道の全部であることを花道はわかっているので洋平が思うような花道じゃない花道で以て花道は洋平と一緒にいたいと思ってるしそれは洋平にしか向けられない花道の内側の花道なので問題はなかった。

8
花道の夢は好きな人と結婚することなのでたまに本気で洋平に結婚して欲しいって思ってるそんでたまにそれを口にすることがあって洋平はふふって笑いながらいいよって簡単にいってるけどなんかのきっかけで花道が本気で思ってることを知ってあれ本気だったの?って驚いて花道に怒られてるかわいい。

9
洋平は花道がバスケをしてる姿も大好きだけどたまにその皆のいる体育館で皆の前で花道を犯し続けたくなる衝動を花道は知らない。同じように体育館の入り口に立ってる姿や他の誰かと話す姿の洋平を見たときに花道が洋平を自分に夢中にさせたくてどうしようもなくなることを洋平は知らない。

10
花道の部屋には灰皿があってそれは洋平のための灰皿なんだけど洋平はたまーに変な灰皿を見つけると衝動買いしてしまうので花道の部屋は変な灰皿で溢れている。その中でも使っていいやつと使っちゃだめなやつを無意識により分けて洋平が使っていることを花道は知っている。

11
洋平さんが絶望したときに言いそうなこと。
「俺がおまえならよかった」
「嘘なんていくらでもついてよかったのに」
「俺に言わせるな」
「それを聞くの?おまえが?」
「おまえはもう他人だ」
「俺の全部おまえのもんだったのに」
「一生知らないふりをする」
「もういい。もういらない」

12
花道が絶望したときに言いそうなこと。
「でも俺はまたおまえ選ぶよ」
「全部なら全部って教えてくれればよかったのに」
「嘘じゃなかった」
「間違ってたのかもしんないけど俺にとっては一番正しかった」
「一番近くにいたのに」
「俺はいつまで子供のふりしてればよかったの」
絶望してねぇな

13
花道にとってのぜつぼーというのはきっと自分は離さないっていう信念があるにも関わらずようへーがもうだめだって繋いでた手をはなすときにようへーがだめだっていうならおれがなにを言ってももうだめだって思ってそういうときにしかぜつぼーしない

14
ようへいは基本的に花道の何もかもにぜつぼーもきぼーも見出してて極論を言うと彼のぜつぼーは花道がつくるものではなくて花道にたいする自分っていうものがようへーをぜつぼーに追い込むのでそうなるとはなみち自身が洋平にたいしてどーのこーのできなくなるっていうなんかめんどくせーな洋平さんよ。

15
花道今日部活中止だってって突然リョーちんとかに言われてダッシュで下駄箱に向かってまさに今帰らんとしていた洋平を大慌てで捕まえてなにどした?って聞かれてもしどろもどろで言えなくてなんかあった?とか言われて決心したように顔を真っ赤にしながら「で、デートして」とか言うと可愛いね!

16
なんかそういう雰囲気になって一緒にアパートに帰る道すがら花道も洋平も今日するんだろうなぁって思ってて男同士だけどわりとムード欲しがる洋平の後ろを歩きながら「俺は今日洋平に全てを捧げるぞ」っていう心の声が漏れちゃった花道に洋平が爆笑して花道がエッ?エッ?ってなってると可愛いね!

17
「花道は洋平の前では可愛こぶってる」ってこの前友達に言ったんだけど、言ってから自分でも絶対そうだ!って確信した。だってあんな「おれすごかった?」とか絶対可愛こぶってなきゃ言えないよ。ていうか無意識で可愛こぶってるよね。あれ確信犯だよ。じゃなきゃあんな可愛い事いえない。普通いえない

18
生まれ変わっても好きになるネタは好きだけど、今まさに苦悩して花道のことが大好きな洋平さんが「生まれ変わったらおまえを好きにならない人生を選ぶ」って言ったりすると激しく萌えるところが洋平の不思議のひとつ。

19
好きになったことに後悔はないんだけど、次生まれたときにもまた好きになれるほど余力を残しておけないし、今しぬほど好きだから次とか考えられないし考えたくもない。と、私の脳内洋平さんは申し上げております。

20
はっ。あのさー、花道のおれ昨日はやっぱりすごかった?のあの台詞さ、あれだよ、翔陽戦で退場になったけどやっぱ花道はなんか今までよりも手ごたえ感じててすごい内心興奮しててさ、家帰ったらなんか知らんけど速攻洋平さんとセックスになだれこむの。絶対そう。
興奮がそのまま性欲の方の興奮に変換されて、なんか今までにないぐらい花道も積極的で貪欲でえろえろで乱れまくってて洋平さんの方が先にギブアップするぐらい花道すごくてさ、そんでやりまくったあとにスカーって寝て、そんで目が覚めたら朝で。なんか頭とかすっきりしてんの。
それで無理矢理洋平たたき起こして体育館連れてって「俺昨日はすごかった?」とか言うんだけど洋平さんは最初「すげーってレベルじゃねーぞ」とか返事して「俺は搾り取られるのかと思った」って言って花道が夕べの自分の痴態思い出して顔真っ赤になったところで「あの歓声が聞こえなかったのか?」って話を戻されて、花道は「そうそう、そっちの話」とか思ってなにごともなかったかのように俺うまくなってきたかもって言ってるの。きっとこういうワンクッションがあってもいい。花道はスゴかった。バスケもセックスもスゴかった。きっとそういう日だった。


ごめんキリなさすぎなので20でやめとく。
| CM(0) | ▲ top
水戸チャットしようよ!!
- 2015/03/03(Tue) 19:38 -
水戸の日がくるーーーー!!!ってことで、水戸チャットしませんか!
ていうかしましょう!します!することにしました!

洋花万博の方で、水戸チャット繋げますので、3/10(火)の夜9時からお時間ある方、ぜひ遊びに来てください!
ちょっとしか時間ないけど~っていう方もぜひ!洋花のお話しませんか。してやってください。
スマホからでも入れるようになってますので、覗いてみるかな?と思われたらぜひぜひ。お待ちしてます。

当日になったら万博の方にチャットルームのリンク貼って飛べるようにします。
基本的に他カプのお話はNGとさせてください。いやまぁしないでしょうけども。一応ね。
私とルッコラさんがチャットルームで待機してるような感じです。もうね、最悪二人だけでもひたすら洋花の話続けますよw
平日だし次の日も平日だし、今年はあんまり長い時間チャットできないかもですけど、でも洋花スキーさんとお話がしたいということでやろう!ってなりました。つーか洋花イヤーだし。今年。勝手に。勝手にそう命名してるから、そんな年にチャット開催しないでどーする!というような気持ちです。頑張ります。
誰かとお話できたら嬉しいなぁ!

当日は、私できるだけ九時までに何もかもを済ませてあとはチャットルームへ張り付くようにしておくので、九時前に準備万端になったら早めに入って待機しておきますね!(たぶん一人なので延々と独り言言ってると思いますけど)

3/10あっという間すぎてやばい!今年これしか企画やんないからなんか例年だと年末辺りから水戸の日!とか騒いでるけど今年はようやく気持ちたかぶってきた。ようやく。あと一週間じゃんね!あっという間!つか春コミももうすぐだった!この間年賀状出したのにはえーー!!


ということで、水戸の日にお時間ありましたらよかったらお相手してやってください。
更新(PC) | CM(0) | ▲ top
| メイン |