スポンサーサイト
- --/--/--(--) --:-- -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | ▲ top
2015年は洋花イヤー
- 2015/02/20(Fri) 23:09 -
どうも!二月も後半戦に入りまして!!

ええっと、どこから言ってないのかわかりませんが、洋花万博は玲奈様の小説を更新しております。
そしてぱったりと止まった更新ですが、なんせ春コミ前なので皆様原稿とかいろいろお忙しいようです。
そして春コミと言えば!サークルカットとかもう公開されててそれ見たんですけど!
洋花サークルが三つもあるよーー!!やったーーー!!
スラサークルさんが自分含めて10で、そのうちの3サークルが洋花!!なんという洋花イヤー!3/10!!約三つに一つが洋花サークルということに!なんという!!なんという!

私が一番はじっこ、隣にルッコラさん、ルッコラさんの隣にたむのすけさんで並びます!
なんかもう、春にしてよかった。春にこんなに洋花サークルさんにまみれるなんて春にしてよかった。

というわけで、春原稿で忙しいみたいで、万博が滞ってます。
いやいやおまえは12月に原稿終わってるでしょ?(異常)と、もしかしたらお思いになるかもしれない。でも、私も今ちょっと原稿やってるんです。なんのって、あのね、


スパコミ合わせで洋花アンソロが出るそうですよ!!!


どうなってるの今年は!!どうなってるんだ!こんなに洋花にまみれていいのか!
で、誘っていただいたのでもちろん参加する私は今月中にページ数出さなきゃいけないので、ネームを書かない(ネームはやるけど形に残さない)私は、ネーム兼下絵をしているので、今ちょっと焦っているのであった。
今回のアンソロには20P弱くらい寄稿できそうです。ちょっと前回(2011年)のアンソロには4Pしか描けなかったし志半ばという想いもあったので、この機会を借りて今回は頑張ります!厚いアンソロの方が私は嬉しいので私も微力ながらそのお手伝いしたいと思って。全年齢向けになるのでそこだけ気をつけます。(毎度のことながら)

なんかもう、今年からオフ活動やろうって動き始めてよかった。ていうか、動き始めたからいろいろ情報も入ってくるのかもしれない。きっと自分が動きださなきゃ自分の知らないところで洋花が動いてただけなんだきっと。もうここ数年の洋花事情全然知らないけどこれから頑張る。

洋花アンソロだってよ~~~嬉しいよ~~!!また声かけてもらえると思わなかったよ~!あ、アンソロの主催はルッコラさんです!なんか表紙派手にしてもらおうね!(笑)箔押しとかしてくれってお願いしといたから!(笑)
あ、私はマンガで参加します。両方書いてくれてもいいんだよ!?って言われて最初その気だったんですけど、ちょっともうどうだろっていう感じです。(笑)書ければいいんだけどね、時間だよね。私今普通に就職して働き始めてるので。とりあえずマンガは確定です。今回はえろえろじゃないよ!健全だよ!花道が洋平さんちに行くといっつも窓から入ってくるっていう設定です。

洋花っていいなぁ癒しだなぁ。腐女子の青春って長いよなぁ~。これからも洋花にいっぱい青春してもらいたい。とにかく彼らには青春してもらいたい。なんせこのサイトは青春の遺書だから。彼らの青春を描き続ける場所でありたい。(なに語ってんだ私は)というわけで、もうすぐ終わるはずなので、アンソロ原稿のページ数確定するまでもぐります。ま、週末だしね!なんとかなるなる!
スポンサーサイト
| CM(0) | ▲ top
マンガ読んでた
- 2015/02/15(Sun) 18:38 -
読んで続きを購入するのを放棄したものがかなりの数あって、その中の一つだったマンガをようやく最後まで集め切って読み直したので感想を語ります。


今回ようやく集めきったのはオメガトライブキングダム。なんの雑誌でやってたのかは知らない。オメガトライブキングダムの四巻ぐらいまで家にあったので読んでみた。そもそもオメガトライブっていう前身が14巻まであってそれの続きがオメガトライブキングダムっていうものになるようで、無印のオメガトライブから読んだのね。
それがもはや何年前なんだろうか。五年くらい前かもしれない。
そんでそのときはとっても面白かったです。なので本屋回ってとりあえずオメガトライブキングダムの8巻くらいまでは手に入れたんだけど、すんませんぶっちゃけめっちゃ下降した。私の中で一番下降速度が速かったマンガといっても過言ではない。
ぐんぐん「うわぁ面白ー!」って上昇して「…オウ」って急降下した。そんでネットで調べたら完結してるマンガじゃねーかってことでキングダムは全11巻って書いてあって「ちょっと待てよこれあと三冊で終わるの?そんな急に終わるの?」ってなんかすごい興味を無くして五年くらい放置してたんでしょうね。でも興味をなくしたものを放置し続けると入手困難になるのでさすがにそろそろやべーだろって思って全巻揃えました。そんでまた最初から今度は最後まで読破しました。

話はね~なんか私はうまくいえる気がしないんですけど、新人類が出てきましたよ、みたいな話です。(すごいはしょった)
新人類が出てきたので旧人類(我々のこと)と世代交代しまよ、みたいな話です。で、新人類もいろんな種類で発現してて、その中でどの種が次世代の種なのか?っていうのを新人類同士が争う、みたいな。次世代候補の新人類は六種いて、アメリカに一種、中東に一種、イタリアに一種、中国に一種、行方不明なのが一種、そんで日本に一種、っていう風に世界中にいるんだけど当然次世代種というのは一種なのでどの種が生き残るのかをなんかじりじり腹芸とかしたりしてて、そんでその新人類の種のことをオメガと作中では読んでるんですけど、でも正統種っていうのが日本のオメガのようです。しかし覚醒が遅かったみたいなのでなかなか他のオメガから相手にしてもらえなかったんですけど、なんていうかすっごい簡単に言うといろんな超能力に目覚めた世界各地のいろんな人種が誰が一番つえーのかみたいなことを証明するために政治絡めて今の人類を乗っ取っていって最終的に一番乗っ取れたやつの勝ちー!みたいな話だったんじゃねーかなと。私の浅はかな思中ではそんな解釈になってます。(ごめんヒドイ)(たぶん今の人類の歴史がゆっくり破滅に向かってるので新人類候補っていうのが出てきてその中のオメガでどれが次の正統なオメガ(新人類)になるのかな?みたいなことだったんだと思う)

私はね~最初読んだときはわりとWIIっていうオメガにだけ見える未知の生命体が好きだったんですけど、これといった思い入れがないまま一回目を読み終えてたんですね。主人公は晴っていうキャラだったんですけど、もちろん特別嫌いでもないですしそこまで興味なくもないんですけど、晴を好きになれるかなどうかなって時に梶っていうキャラが出てきて晴の見せ場を何もかもかっさらっていった印象です。梶も梶で「こういうキャラは好かれるだろうな」と思う程度にとどまってしまったというか、晴の良さを見る前に他に目移りしたみたいな感じ。そんでみんなキャラは悪いなかったんだけど突出して良いと思うキャラが出てこなかった。
でもマンガは私はそこまでキャラに重点を置かないので問題はなかったんですけど、なんかね、話の進み方のテンポが悪い気がする。そこそんなに長いことやるべきなの?っていう部分が多くて、今日は完結まで読めたけど最後の収束の仕方、あれなんかすごい晴の使い方をもう少し変えて欲しかった。

今日読み返した感じだと、梶が前よりも好きな感じでした。破天荒なキャラなんだけど、梶みたいなキャラってわりといろんなマンガで見かけるキャラだけど、こういうキャラって描くのは楽しいだろうけど生み出すのは大変だろうなぁと思えてなんか好きでした。でもやっぱり初登場からの仲間になるまでの話が長い。その後の展開上大事に描きたかったのはわかるけど長すぎる。梶がすきなのはわかった、という印象しか抱かないまま無印オメガトライブが終わった。
オメガトライブキングダムでは梶が総理大臣になって晴が裏で実権を握るために話がスタートするんだけど、個人的には小菅のところで間延びした気がしないでもない。あと松平というキャラがなんでか生理的にムリだった。
アメリカのオメガの小物になっていく感もさることながら、イタリアのオメガのルチアーニ。あれだけ今一番力があるのはイタリアだーってやってたのでもっといろいろ期待してたんだけどあれあれ??っていう感じで決着ついてしまうので、だったらそこまで大物感出さなくても良かったのでは!?と思った。アームズのキースブラックのときの読後感に似てる。
私中東のオメガのハキムがわりと好きだったのでもう少し最後を華やかにしてほしかった気もしますけどまぁこれはこれでいいのかな。
でもやっぱ最終巻だよな~。私は途中までかなり好きだったので最後の晴と晴の子供の辺りがどーーーもモヤモヤを残したままです。でも第六のオメガから正統種へのバトンタッチっていうのはよかったと思う。なので晴さえもう少し最後違う感じで使ってればって思ってしまった。あと一番最後のコマも私には微妙。

キャラは前回読んだときよりも好きなキャラは増えました。梶くんもそうだし(ただ出番多すぎ)、もともと桜一郎は高感度良かったので今回も好きなままだったし、あと早海。あれがすごくいいキャラだった。晴にはもう少し出番をあげて欲しかった。ハキム王子も良かったしね。ただすご~く絵柄が安定しない。(笑)なぜ?というぐらいキャラの顔が角度によって変わる。多少はいいけど私はこんなに絵が安定しないマンガは初めて読んだかもしれない。変わるんじゃないんだ、安定しないんだ。それでもまぁいいかとおもわせるぐらいの勢いはあったのであまり気にしませんでしたけど。ああ、梶くんの手下のドレッドとかもすごいキャラよかったね。

集めてはみたもののその後読み返す気力にならなかった、というマンガもけっこう持ってますけど、オメガトライブはそこまでじゃないですもちろん。面白いか面白くないかで言ったら面白い部類に私の中では入ります。ただやっぱり主人公に不満があるんだと思う。(笑)たぶん主人公好きだったんだよ私。だからもっと晴の晴たるカリスマ性を見たかったんじゃないかな。梶くんとの対極のカリスマ性みたいなのをさ。晴を好きになりたいんだけどなりきれなかったところに私は個人的にモヤモヤしてるのかもしれん。ちなみに坊主頭の晴のほうが好きです。
ようやく最後まで集めきったので本棚に入らなくなりました。頑張って場所確保してきます。
好きなもの関係 | CM(0) | ▲ top
始まったばかりでなんですが
- 2015/02/09(Mon) 13:50 -
今年も早いな~。
うだうだしてるうちに春コミはもう来月ですよ。スペース番号が出ました。
西3ホールのi-41aっていうところです。こういう数字とかの羅列をもらうととてもサークルっぽい。とても。すごくなんか活動しているかのよう。とりあえずオフラインページにもスペース番号のせてきました。
まぁいい、この番号が私の席だっていうことはわかる。でも問題は自分がそこに辿り着けるかどうかってこと。いやさすがに行けるとは思うけどね。めろんがテニスでサークル参加するので遊びに行こうと思ってたら西1っていうところみたいでそこがどこなのか私には検討もつかないけどその文字を見た瞬間遊びに行くのを諦めた。

あとサークル参加の人は八時から入れるらしいですけど私はたぶんその時間には行かないです。九時とか十時ギリギリとかじゃね。別にすることもないし。
それと当日はスペースに私ともう一人いる予定。予定っていうか二人。その子がオフラインページにある花形×藤真のメシ子っていう子なんだけど、そもそもこの人は最初私の売り子をしてくれるという予定だったんだけどこのひと花形×藤真好きだし絵描けるしじゃあなんか本作れば?っつって突発的に本を作ってくれて結局売り子兼販売みたいな形でやるんですけど、私はビックサイトと無縁できたので買い物とかも全部この人にお願いする予定なので(結局私の雑用係りみたいなことをしてくれる)私は延々とスペースのところにいます。一人しかいなかったらそれは私です。
なので春コミで買いに行きます!って言ってくれてた女神様はお名前を言って下さるととても嬉しいです。取り置き分として確保しておいた分をお渡ししたいので。ラミカとペーパーがあるんですけど今回そのおまけが在庫分全部は作ってなくてですね、なので先に行きますって声かけててくださった方に優先してお渡ししたいのです。なのでお名前言ってくださると全部付けたやつをお渡しできる&あああありがとうございますうううって拝める(私が)ので、ご迷惑じゃなければお願いします。(完全迷惑だなこれ)そして今からでも取り置きとかできるのでお名前と一緒に拍手とかメールでコメントくださればがぜんはりきって拝む用意をしておきます。
あと、イベント終わったら通販開始します。自家通販のみです。通販よろ~って方いらっしゃいましたら取り置きしておきます。(お名前も教えて頂けると大変助かります)
正直再録はそんなに刷らないのでめろんに散々その部数じゃすくねーよって脅されてますが私はだいぶ余ると目論んでるんですけどもしほんとに足りないとかになっても再販する予定もないので通販には回りません。でもたぶん大丈夫だと思うんだけどね。でもイベントよくわかってないのでなんとも言えない。
あと、春コミには最後まではいない予定です。二時くらいには帰るかな。
そうだ、あと教室を出たら大人っていう昔出した個人誌の原画持って行くのでよかったら覗いてみてください。時代に取り残されたアナログ原稿を持っていきます。


っつって、なんかもはや来週か?とでも言いたくなるような内容ですけど一ヶ月先ですから。すんません。段取りしすぎててすんません。
あと5/6!ね!なんか懐かしジャンルオンリとかあるみたいなんですけど!スラダンゆうはくほうしんとか、なんか6ジャンルくらいだったっけかな?それのオンリがあるとかいってて。マジカヨって思いました。だってスパコミが5/4なんだっけ?中一日空いて6日にオンリとか日程鬼畜すぎて。っていうかオンリって聞いて出るか!?って即座に思ったけど、私スパコミまでに新刊描ける気がしなかったから今年のスパコミ見送ったのにオンリまでに何か描けるんならスパコミにも出るべき…とか思ったり思わなかったり。でも友達が今ゆうはくで活動してるからもし出ることになったらまさかの他ジャンルなのに同じ会場=遠征一緒にできるねっていう常態になるのがもう無いような気がしなくもない…って今書いてて思ったけどこれは別にそれこそスパコミとかスパークとかでもできるのかそうか。じゃあやっぱり参加しないかな。まぁもう少し考えます。
あとスパコミ合わせで洋花の企画持ち上がってるのでそれを発表してもいいよ!ってなったら私も応援の意味をこめてお知らせします。フッフッフ。やっぱり今年は洋花イヤーですかね。来年もそうだといいね。

ということで寒いですけど出かけてきます。では。
更新(PC) | CM(0) | ▲ top
話題といえばそりゃー
- 2015/02/01(Sun) 21:12 -
洋花万博ですよ。

1/26に玲奈さんのマンガを、1/28にルッコラさんのイラストを、1/29に青桐乙さんの小説を、2/1の今日は私のマンガを更新してきました。
ハイペース。ものっそいハイペース更新。こんなに更新できるなんて。
私今時間あるので応募のメールいただいたその日に更新できてます。即日更新。頑張るよ!!
玲奈さんのマンガはひまわりというお題です。可愛いけど切ないお話です。
ルッコラさんのイラストは裏お題の鏡で、洋平の顔が好みすぎて呼吸困難になります。
青桐乙さんの小説は桜木軍団の友情と好きの意味の色合いで読んでてどぎまぎします。
私の桜木軍団お題のマンガは付き合ってるのはわかった、と思うと思います。


二月になりましたね。あっという間です。あっという間だろうなとは思ってましたけども。雪で大変でしたね。昨日少し暖かかったのでわりとこの辺は溶けましたけど、やっぱ寒いのでほんとからだツライです。この先辛くなる一方なのかと思うとほんとに移住を考えなければならない。
花道も洋平さんもそんなに寒いの苦手なイメージないですけど、でもあまりにも薄着の花道に見かねてマフラーとか洋平さんが手渡してそうです。そんな感じします。でも自分は付けない。ヤンキーがマフラーしてんのってあんまかっこよくないからw(でも花道にはさせる)
なんか最近ウッ…と思うようなことがあっても洋花を考えると心が落ち着く不思議。これなんていう薬?しばらくこの方法でいきます。
きっと彼らは寒い冬の日も二人でいちゃいちゃ鍋とかしてキャッキャしてるんですよ。えーまた水炊き?キムチがいい~しゃぶしゃぶがいい~とか言いながら。そんで今日のシメはうどん~とかごはん~~とか言って。あとやっぱりお風呂は一緒に入ります。私はこだわるよ。洋平と花道はお風呂一緒。万博の裏お題で先に風呂に入ってた洋平を描いてしまいましたがあれはごく稀な例。なにか事情があったに違いない。いつもは花道と一緒なの。花道は部活帰りなので帰宅したらすぐ風呂なんだけど、洋平さんも一緒に風呂入るので「ただいまー。風呂沸いてるー?」「沸いてるー。でもまって~(何か風呂に入る準備してる)」「はやくー」的な。一緒に入るの慣例なので相手の準備をわざわざ待つ。そうやって一緒に風呂に入るわけだ。そんで二人で湯船につかりながら花道の今日の部活の報告をうんうんって聞いてあげる洋平。イケメン。
風呂上りに身体も拭かないで洋平が花道の部活ジャージとか洗濯機につっこんでるのを見て花道がタオルで洋平の髪をがしがし拭いてやっててもいい。そんで洗濯機のスイッチとか押してる間に洋平の身体もふかれてて、あとはドライヤーを洋平が持って二人して茶の間にいって、今度は洋平が花道の髪をドライヤーで乾かしてあげてたりしてもいいよね。その共同作業はなんなの?新婚というより熟年夫婦?花道がパンツ一枚でうろうろしてんの見て早く服着ろよ風邪引くだろって言って微笑む洋平もパンツ一枚。おまえもな。おまえも着ろよ。おまえの方がわりと風邪ひきそうだよ。



とか妄想してると心が落ち着きます。とてもいい作用です。
更新(PC) | CM(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。