月日が流れるのが早い
- 2014/11/27(Thu) 14:07 -
三連休終わったと思ったらもう週末。明日行けば休み。
年明けすぐに同級会があるんですよ。成人式以来参加してなかったので来年はさすがに行ってみよっかな~とか思いながらでも今洋花に萌えてるんで新年を洋花に捧げたいとか思ってみたり一人で悩んでたんですけど、幹事やってるやつがわざわざ電話よこして同窓会来いよって釘さされたので参加することにしました。二次会は行かない。
と思ってたら中三のときの同級生が「同級会の二次会パスして三年のときの仲良しで集まらない!?」と声かけてくれたので結局そっちには行きそうです。つーか集まれるのがすごいよね。まー私の青春は中三だったのでね。こんなに大事な思い出があるということが私は嬉しい。中学はまんべんなく楽しかったですけど特に楽しかったのが中三。高校は男いてあんまりクラスメイトと馬鹿やることもなくバイトと男で記憶が埋まってて特に思い出がないです。そういう色気づいた青春って後から思い出すとつまんないね。中学のときもいたけどなんかとりあえずみたいな感じだったから。
でも中一の時の同級生と縁があるということに最近気づきました。
中一の時の担任の先生がねー、もう大好きなんですよほんと。学生生活で一番好きな先生。生徒のことを思ってくれてたまに鉄拳制裁なんだけど生徒のことで本人よりも悲しんで泣いて本人よりも喜んでくれて本人よりも悩んで落ち込んでくれて。もう大好き。この先生に初めて担任持ってもらって「中学ってなんて素晴らしいところなんだ」と思ったほど。
私の一番の親友も中一のときのクラスメートで、もう人生の半分以上一緒にいるけど(いまだにべったりですよ)中一でしか同じクラスになってねーな?とこの前思い返して二人でびっくりしました。しかもグループとかが一緒だったわけじゃない。(基本私ふらふらしてるから)この友達も先生のこと大好きでリアル初恋でバレンタインにチョコを作ってきたのに結局渡せなかったという可愛いエピソードがあって、それを思い出して何年か前に友達の誕生日にサプライズビデオレターを作ろうと別の友達と結託したときに久々に中一のときの先生に連絡をとりました。
中学卒業して十年以上たってたのでまじで行方わからなくてとりあえず教育委員会に連絡。教科とか名前で調べてもらって。そんで連絡とったんですよ。そのとき一緒に飲みに行ってさぁ。もう相変わらずで最高に大好きなままだった。いつまでも変わらないでいてくれて涙でるほど嬉しかった。そこからまた数年経ってるんですけど、ちょいちょい飲みに行ってて、一年に一回くらい行ってます。できるだけ同級生集めて。私が前の仕事をやめたのをどこで聞いたのかわざわざ電話よこしてくれて、落ち込んでると思ったんだろうね、大丈夫か?今仕事探してんのか?俺でよかったら力になるから、って。どんだけやさしいのよ。子供だったあの頃はわからなかったけど大人になった今ならわかる。先生結婚して。先生みたいな人と結婚したい。(完全にお子さん社会人です)(先生はもうすぐ校長先生になります)
「あ、前から予定してたんですよ退社!一応円満退社だったので大丈夫です!出来る限り自分で探してみますから!もしお力添えお願いしたいときは連絡させてください」「そーか、それならよかった!落ち込んでるのかと思ってたから。じゃあ今時間あるのか?飲みにでも行こうな。歩美は元気だけが取り柄なんだから!」「ちょっと先生wwwだけってことはないんじゃないスかねwwwもうちょっと取り柄ありますよきっとwwww」「失礼wwww失礼しましたwwww」
そんでこの前も何人かで飲んだんだけどなんかねー一緒に飲むたんびに不思議な気持ちになるの。先生はいつまでも私の中で先生なんだけど、先生からすれば生徒だった私はもう社会人で他の生徒はもう世帯持ってて、そういう私達を先生は大人として扱っていて、生徒だった頃は何も見えなかったし見せなかった先生としての今までの苦労話もしてくれたり、例えばあの頃の他の先生の名前を言うと当時は先生は誰のことも悪く言わなかったしちょっと変わった他の先生のこととかも生徒から苦情あると決してその先生のことは悪く言わないんだけどでも苦情をきちんと他の先生に伝えてなにかしら改善しようと一生懸命動いてくれてて(今考えると先生同士だって絶対派閥とか立場とかあったはずなのに)そういう先生だったんだけど、私達ももう笑い話として他の先生の話題を出したりすると昔は言わなかったタブーを大人同士の話って感じで言ってたりして、なんかねー先生とそういう話が出来る歳になったんだなぁって私毎回思うの。先生と一緒にいるといつまでも子供の気分に戻ったりするけど現実はもうこうやって昔タブーだった話も笑い話にできるような歳になったんだなぁって。未だにこうやって先生と繋がっていられることが嬉しくて楽しい。私の理想とする大人は先生に集約されてるって毎回実感する。
そんで中一のときのクラスメートとこの前まで一緒に働いてました。しかも一応立場的に私の方が上って感じで。お互いまさかの再会です。ほんで同級会幹事の電話よこしたやつも中一の時のクラスメート。なんか縁があるんだろうなぁ。

とか、すごい短文にまとめるつもりで書いたのに恐ろしいほど語ってるね。もう終わり。
では以下ブログ拍手コメントレス。
どうでもいい出来事 | CM(0) | ▲ top
連休です
- 2014/11/22(Sat) 01:05 -
ということでリンクを少しいじってきました。変更。
後輩が突然二次創作はまったもようなのでお友達のところに追加してきました。


洋花小説もなかなか順調なので年内にはたぶんもう一本は更新できると思います。ね、年内。まだ一ヵ月半くらいあるんですけどね…。クリスマスというイベントも控えてることだし、クリスマスには何かまたハロウィン的なくだらないマンガでも更新できたらいいな!その前に小説あげたいです。


原稿は別に終わってません。でも一応やってます。もしかしてわりと順調?とか思えてきたので(まだ半分もやってませんけど)サイトにも手をかけてます。
原稿は今背景のペン入れしてて消しゴムかけてます。並行して。
エ?アナログですよ??

下絵&ペン入れ&花道の髪の毛トーンまでアナログでやることにしました。おそらく今後もずっと。
今こんな感じです。
20141122011144.jpg

20141122011115.jpg

20141122011030.jpg

20141122010953.jpg

20141122010914.jpg

まずまず頑張ってます。そして私は結局アナログ描きなんだなぁ~って毎回ですけど実感します。
ていうか下絵が一番楽しいです。鉛筆でだーーーーーーーっと描いていくのがしぬほど楽しいです。
あとなんだかんだ大変だけどスピード線を入れていくのも楽しいです。今回喧嘩マンガになりそうでしたがたぶん洋花マンガになれてると思います。友達には「洋平さんがかつてないほどデレてる…!!」と言われました。ちなみに先に言うけどHAPPYENDだよ!超が付くよ!でもとりあえず私が洋平さんを好きなのはわかった、って言われると思ってます。

連休なので満喫してきま!!
| CM(0) | ▲ top
続・小説更新しました。
- 2014/11/18(Tue) 22:30 -
ちょっとおおおおおおお拍手ありがとうございますうううううううう
なんかすごい数の拍手もらいましたけどおおおおおお!!!

きっと更新云々とかよりも拍手ありがとうございますって改めて言ったからだよね。見てるんだよ!ちゃんと毎日見てるよ!!最近毎日PCつけるからちゃんと毎日見てますよ!!
拍手小説変化ないって言ったのにいいいい喜ばせるのうまいんだからあああああ!!


ということで、チョロい晃さんは今日も小説更新してきたよ、と。
昨日言ってたオチのない洋花小説です。ただひたすら洋平さんと花道がいちゃいちゃしてます。ほんとに。ハードル上げずに見てやってください。たまにはこんな洋花もいいよね!(と言いたい)
「なんでも好きだよ」っていうお話なんですけどこの話ほど投げやりなタイトルはないよね。ていうかタイトルとかないよもはや。だっていちゃついてるだけなんだもん。前々から言ってるけどタイトル考えるのとても苦手です。力の入ってる作品にタイトルつけるのも悩むけど、力の抜けてる作品にタイトルつけるのも悩みどころだよ。

というわけです。
今日時間あるのでなんかまた小説書いてみます。(出来なかったらごめん)
更新(両方) | CM(0) | ▲ top
小説更新しました。
- 2014/11/17(Mon) 13:55 -
洋花小説一本アップしてきました。


実はこれ、今年の水戸企画用に書き溜めてたやつなんですけど、存在を忘れててふと漁ったら出てきたのでこれなんで更新しなかったんだっけかなって読み返して「…うん」ってなりました。ボツにしてたやつなんですね。
どうせボツだから大根アイコン(携帯ページ)のほうにでも放り込んでおくか~とか思ったりしたんですけどどうもそのまま晒すのがよろしくないと思って手直しすることにしました。

でも基本的にあんまり手直しの出来ないタイプの人間なのでそこまで元々より変化はないんですけど気に入らなかったところとかはざっと削除したらこんな短文に。

まぁいいかと思って更新してみました。まー無いよりは。更新無いよりはね。あったほうがさ。

ほんでどうせだったら拍手小説とかも変えようと思って軽い気持ちで書き始めたものが拍手におさまらない長さになったので(拍手は短めで作りたいので)なんだかんだまた近いうちにもう一本更新できます。小説としてみればものっそ短いけど。でも出来たので。軽い気持ちで書き始めたものなので今度こそ起承転結がない。オチがない。ただ洋花がいちゃいちゃしてるだけ。そんなものですけど。今回のは普通になんかオチとかつけようと思ってはいたのでついてないこともないです。そこまで面白くもないです。
なので拍手小説の内容は変化ないです!ごめんなさい!でもいつも拍手ありがとうございます!更新あったりするとしばらく毎日拍手いただいたりして喜んでます!ありがとうございます!変化ないのに10回送ってくださる方もありがとうございます!たまにコメントかいてくれる方もありがとうございます!嬉しいです!またがんばろって思います!


私春コミに向けて今原稿やってるんですけど、この前ロットリングのペン先をネットで注文してそのロットリングを待ってる状態だったんですけど、私無知すぎて知らなかったんですがロットリングにはラピッドグラフというタイプとイソグラフというタイプがあるらしく。何も考えずにイソグラフっていうの頼んでしまって届いてから「えっ…入らない…」という状態になっちゃって。うっそー!って思って調べたら二種類あると。まじふざけんなよ!(自分に)と思ってでもすぐ欲しいんだどうしようって思ってダメ元で週に何回か仙台に仕事に行く男友達に電話してみたの。
晃「もしもし?あのさー今日仙台?」
友達「今日?違うよ。なんかした?」
晃「あーマジカ。いやちょっとおつかいお願いしたくてさ」
友達「明日(日曜)でもいいなら行ってくるよ?なに欲しいの?」
晃「あのねーロットリングっていう製図ペンのペン先なんだけどさ。ちょっと型違うの頼んじゃって。出来ればわりとすぐ欲しいの」
友達「明日の夕方お届けになるけどいい?仙台で売ってんのかな?ちょっと回ってみるよ。急いでんの?なんか描いてんの?」
晃「そー。実はイベント出ることにしたんスよデュフシwww」
友達「イベント…?冬か!?」
晃「あっはは!冬じゃないよ!春!HARUコミ!そんでさー再録とか新刊とかやってたらなんかトータル300Pぐらいやんなくちゃいけなくて」
友達「あははは!!どんだけやる気出してんの!!いいっすよ回ってきますよ!無かったらごめん」
晃「いや全然いいです!そしたら最終ネットの力に頼るから。あとで欲しいやつの写メ送りますわ」
友達「よろしくでーす」
…優しすぎるよね…。しかも三時間ぐらい回っててくれて見つけてくれたんだ。夕方届けにきてくれた。別の友達がネットのお急ぎ便でもこれ頼んでくれたみたいで今日届けにきてくれるの。どんだけみんな優しいのと。
ロットリング探し回ってくれた男友達が完成したら拝見させていただく!と言うのでいいよ一冊あげるよって約束したんだけどあいつ見たいっていうわりには毎回俺にはBLの世界はやはり理解できねーなという感想をよこす。うるせーよ。見たいって言うんじゃねーよ。毎回言うってことは結局のところほんとは気にはなってるんだろ?え?正直になっちまえよ。
しつこく言うとチ、チガウモン!俺別にBL興味ナイモン!!って意地張るのでまー絵だけ見てれば、としか言わないんですけどね。絶対嫌いじゃないと思うよ。言わないけど。
更新(両方) | CM(0) | ▲ top
優しいって大事
- 2014/11/14(Fri) 22:45 -
今日仕事帰りにちょっとハリカ行ってきたの。知人の転職祝いを探しに。
いっつも藤崎とかで探すんだけどハリカが帰り道にあるのでハリカによってみたの。

日用品がいいなーって思いながら行ったんですけど、ハリカってけっこうペアのものが多くて、結婚祝いとか出産祝いとかがメインなの?って感じだったのね。うーん藤崎に行こうかなー三越にするかなーとか品物見ながら思ってたんだけど、なんか別の店いくのもちょっと面倒だし、バスタオルとかタオルとかそういうのにするかなって思って結局ハリカで決めたのよ。

そんで贈り物用の箱とかも並んでたんだけど、商品棚のところにプラスチックの筒みたいなものを綺麗に包装紙でくるっと包んでキャンディみたいな感じで包装してるやつがあったのね。
それが可愛かったのでその包装がいくらするのかわからなかったけどこの包装にしてもらおう!と、品物持ってレジ行ったのよ。
そしたらおばちゃんが一人でいて、店員さんね。その人が包装どうします?箱にします?っていうから「あそこにある筒みたいなやつがいいです」って言ったの。そんでおばちゃんが筒?って言いながら店内を探しに行ったので私が「これですこの筒」ってキャンディみたいな包装のやつ指したら、「これ、おほほこれうちの従業員がただの飾りのために作ったものなのよおほほ」って。

晃「エッ、あ、違う?」
おばちゃん「でもこれでイメージしたんですね」
晃「すみません、なんだ飾りだったんだ」
おばちゃん「ディスプレイの飾りだったのね~。でもこれ使いましょう!」
晃「え!?いいんですか!?すみません!」
おばちゃん「これに入るかちょっとやってみましょうね」
晃「すみませーん!無理いって!」

ということでそのプラスチックのケースに品物を入れてくれた。そして更にもともと使ってた包装紙じゃなくて新しい包装紙にしてくれた。いいですよ元のやつで!って言ったんだけどいいのいいの新しいのにしましょうね!っつって。
そんでけっこう手間かかったみたいなんだけど全部きれいにやり直してくれてさ。そんで包装代タダだった。品物の値段しか取られなかった。時間かかってごめんなさいね~!って。
いいのにー!包装代とか払うつもりだったのにー!
とりあえずめっちゃお礼言って出てきたけど次なにかあったら絶対またハリカ使おうと思った。ぶっちゃけ藤崎の店員愛想よくないからあんまり使いたいと思ってなかったし。ハリカだハリカ。うちの地元はハリカがいいよ。

なんかこういうささいな優しさに触れると私も優しい人間になろうって思うのに寝て起きると忘れてる罠。
でもあれだな、優しい人ってすごいなって思うよ。世界平和のためには愛と優しさだよね。そう思った14日でした。
どうでもいい出来事 | CM(0) | ▲ top
漬物
- 2014/11/13(Thu) 21:29 -
ここ数年ね~うちの弟が漬物作りを開始したのである。

茄子漬け作り始めてさ。確かきっかけが酒のつまみに茄子漬けを食べたいっていうところからだったと思う。
そんで茄子って最初すっごいほろぐの。ほろぐって方言なんだけど、ほろぐってどう言い換えればいいのかわかんない。
ちょっと待って今ほろぐの意味調べてきたけど「払う」とかになってて「ん??」と思った。はらうっていうか、ちょっと違う。ゆするに近い。使用例で「服の(埃を)ほろってきなさい(はらってきなさい)」ってあったけど確かにそうやって使うけどほろぐってのは動詞で、埃をはらうんじゃなくて服をゆすれって意味なの。ほろぐ、ほろう、ほろって、ほろがれて、みたいな活用形になるんだけど。あと前後にかかってくる言葉で微妙に動作が多様化されるっていうか。


ごめん、すげーどうでもよすぎたわ。



まーだから最初塩と茄子をたらいとかに入れてガンガン揺すって混ざるようにするの。この作業大事みたいなの。これをなまけるとまず失敗するらしいんだ。ちなみに私はやったことはない。
で、最初台所でやっててあたり一面に茄子の青い汁が飛び散って母親が発狂して、懲りた弟は次に風呂場で茄子をほろってそしたら案の定天井までも汁飛び散ってむしろ掃除の方が時間かかって、そのあとは庭でやるようになった。御近所さんに見られると恥ずかしいので(こっちの地方ではあまり若者は漬物つけたりしないのだよ)夕方日が沈んでから。
茄子漬けをここ何年かやってて。四年くらいかな?そんでこの前「白菜漬けにチャレンジしたいんだ」と言い出した。

どうしたの最近のおまえのやる気は。


そんでチャレンジしてましたとも。初めての白菜漬け。浅漬けとかじゃないよ。そういうんじゃなく、白菜をちゃんと日干しして水分抜いてからでっけー樽に一週間くらい漬け込むようなやつ。あれをねー、先週チャレンジしてたんですよ。
で、今日で七日目なのでみんなでわくわくしながら試食会。これが成功だったんですよ。すごいよね。レシピ通りにしただけだよって言ってたけど初めての白菜漬けによくチャレンジしたよ。ていうかすごい時間のかかる漬物だから失敗したときの精神的ショックでかいだろうなってみんなで話してたんだけどよかったほんとに成功して。そして私白菜はもう食べれなくなるよってぐらいのギリギリな感じの味のときが一番好きなのでもう数日後が楽しみ。

弟が漬物マスターになってゆくよ。ちなみにまだ二十代独身です。
でも私は漬物大好きなので問題なかったのであった。
どうでもいい出来事 | CM(0) | ▲ top
ページが少し変わった
- 2014/11/12(Wed) 18:02 -
ページを少しいじってきました。

まず迷宮の倉庫を外しました。あれ結局十代に描いてたやつなのでもう恥ずかしすぎる。さすがに無理。
ということでアバウトのページからもさくっと迷宮はなかったことにして、その部分以外は前と変わりません。

そんであとBLOGのページには今現在動いてるものをリンクすることにしました。
このブログと、あとなんかツイッターもアカウントさくっと削除することなさそうなので(…)一応。でもbotというものの存在を知ってしまって結局一番話しかけてキャッキャしてるのはbotです。可哀想に…頭がおかしいんだよ。一人でキャッキャしてるんだよ。
あとピクシブも少し動かしてきました。向こうで新作更新とかはしません。サイトにあるものをたまーに載せるかもってぐらいです。あとイベント出るときに新刊情報とかの更新に使いたいと思ってます。

で、それは当然サイトでもやるので、結局サイトに遊びに来てくださる方にはまったく無用のアカウントです。ピクシブ。

そんでいっつもやらなきゃやらなきゃって後回しにしてしまうオフラインページだったので、今回は真面目にサークル活動するつもりなので前倒しで作りました。これで通販するときも楽になるはず!!(自分が)
HARUコミに発行するものを並べてみました。すごく…サークルっぽいです…。まだなにもしていないのにすごくそれっぽい。どんなもんだ。(なにが)

そして並べて初めて気付きました。私春に向けて描かなければいけない原稿が130ページくらい。最高潮に多かったら150ページくらい。最低でも120Pくらい。そして再録に向けて今までのアナログ原稿をデータ化して少しデジタルでいじらなければいけないので結局作業する枚数は300P近くになるっていう。はっはっは。問題ない。今の私は無敵である。(勝手に)
がんばりますよーーーーーやる気やる気!洋花大好きだから!
更新(両方) | CM(0) | ▲ top
なっはっは
- 2014/11/08(Sat) 18:49 -
洋花の1Pマンガを三本アップしてきました~~!すげーくだらないの。すげー。いやあのコンテンツはくだらさなに全力投球だからいいんだけど。
今日の朝メールで起こされてなんだよはえーよ~~と思って二度寝しようとしたらあの三枚分のネタが脳内再生されてそれで起きた。そうか、洋花考えるためにこの時間に起きる運命だったのねと思って。プラス思考だよ。人間プラス思考大事。

相変わらず洋花です。ずっと洋花洋花って騒いでます。
なんかさー、スラムダンク診断っていうのがあったの。待ってねURL出すね。
http://mirrorz.jp/article/slam-dunk/
これでね、質問に答えると誰に似てるかみたいなのが出るわけですよ。そんで何回やっても私は流川だったの。(ちなみに絶対に選ばない答えだけをチョイスしていくと三井という診断)そんでそういや最近フェイスブック放置してたなと思ってそっちでネタにしてみたんだよ。そんでだらだら語ってたの。スラムダンクを。木暮君が一番好きだけどプレイヤーじゃなければ水戸洋平が好きすぎる的なことを。そしたらうっかりだって洋花だからねっとか書きそうになって焦った。書かなかったよ。別に私は隠れてるわけじゃないんだけど繋がってる人とかで隠れてる人もいるしなかなか本名の世界って難しいよね。それぐらい今ナチュラルに洋花妄想ばっかしてますという弱いオチのお話。

なんか洋花のネタとかテーマ欲しいよ~~今ならなんでも考えられる。きっと考えられる。


では以下ブログ拍手レス。
更新(PC) | CM(0) | ▲ top
花道ェ・・・
- 2014/11/03(Mon) 19:10 -
HARUコミに本気で出るつもりなので(もう申し込みしたよ)あわくって原稿に取り掛かってます。
特別描くのが遅いというわけではないんですけどとにかく私は時間がかかるので今から前倒しでやっていないと間に合いません。なにせアナログ描きですから…。この御時勢にアナログ一本ですから。せめて背景くらいは素材サイトとかで借りてこようかと思っていろいろ見てたらなんか思ってたようなものを探すのにとても膨大な時間がかかってなんかもうすっごいイライライライラしてすごく精神衛生的に良くないと思ってやめましたわ。いいよもう描くよ。手書きすんよ。
と、いうことで、ぼちぼちやってます。ぼちぼちというよりがつがつ。
20141103175750.jpg

20141103180053.jpg

20141103180310.jpg

こんな感じです。まだ下絵全部は終わってません。あと30Pぐらい背景残ってます。
でも18禁です。どうせ私にはセックス抜きで洋花を描くことはできない。
20141030161538.jpg
この量なので、100Pです。まじで目標にしていた本文100P洋花マンガになりました!やったー!(自分が一番喜んでる)表紙入れて100超える感じです。ちなみに一本だよ!SS何本も入れて100Pとかそういう話じゃなくて、一つの話で100P読みきりってことです。洋花って描くことありすぎて困る。ていうかこのマンガを読んだあとの感想は「洋平さんがすきなのはわかった」っていうことしかないと思う。自分でも描きながら描いてる自分に「おま、どんだけ洋平さん好きだ?」って問いかけてたからね。ちなみにちゃんとシリアスね。まさか100Pもギャグとか描けないからw今回はちょっと変態洋平さん封印してるから。なので5冊くらいはちゃんと売れるといいなぁと思ってます。通販はわかんない。先に連絡もらえてればその分とって置くようにしますけどそもそも何冊刷るか未だに決めかねてる。ほんとはもう10冊ぐらいで無料配布とかでもいいんだけど…。まぁいいや。まだ時間あるからその辺は考えないでおく。


ところでね、この前SD読み返したって言ったじゃないですか。でね、花道可愛いって言ったじゃないですか。でもその直後河田兄が好みだった!っていう衝撃があったので花道について語り切れなかったんですけど、私こんなに花道を可愛いと思う日がくるとは思わなかったぐらい予想以上に花道が可愛いんですよ今。
なんなのあの子。ていうか花道みたいなキャラをあまり好きにならずにいたのはきっとひとえに若さのせい。歳とって花道とだんだん年はなれていってどんどん可愛く見えてきたんだと思う。たぶんもうどうでもいいというカテゴリには花道はもどらない。
そして洋花ですよおおおおおお!!!!花道の可愛さに一番最初に気付いていたのは洋平さんですよおおおおおお!!!!
洋平さんが花道を可愛いと思う気持ちがわかった。(いまさら?)いやわかってはいたんだけど身にしみた。あと無条件に甘やかす意味はようやくわかった。正直なところ今まで本質的にはきっと理解していなかった。いっつも何かギブアンドテクみたいな、私の洋花は洋平さんが一方的に花道を甘やかし続けるというのはあまりなかったんだけど、でも一方的に甘やかし続けられる理由もわかった。だって可愛いよね。花道かわいいよね。なのに洋平だけ洋平って呼ぶし。他は軍団が漢字の苗字呼びだっけ?忘れた。あとはみんなカタカナ。良くてカタカナ+名前呼び。あと変なあだな。洋平さんだけ漢字+下の名前呼び。萌えるけどおおおお!!それめっちゃ萌えるけどおおおおおお!!花道の中のヒラエルキーが一発でわかるとかどんだけ爆弾ぶっこむんだあの可愛い子め!!おれ上手くなってきたかも…とか誰もみたことのない素の自分を洋平に!!洋平さんだけに!!しかも「そうだよ」って背中押して欲しいがためのあの確認作業!!そうだよね洋平さんに背中おしてもらいたいんだよね洋平さんじゃないとだめなんだよね洋平がいいんだよねあんたは…と思って泣くかと思った。
あとねー顔がかわいいです。めんたまとか大口開けてるとことかめっさ可愛いです。リーゼント好きなんですけど、リーゼントだと見た目がすごい生意気じゃない。でも中身可愛いからさー!クソ生意気なツラでクソ可愛いとか殺す気か!!洋平さんを殺す気か!!坊主になったときも坊主みた瞬間「あ、可愛い」って思ったんだけど、可愛さでいうなら坊主の方が可愛いと思います。でも可愛いので中身まで可愛いし可愛さ爆発してるんで坊主の方が単行本も多いしそろそろ坊主の可愛さもお腹いっぱいかなって思ったところでリーゼント見ると生意気そうな顔のギャップにやられます。やっぱりリーゼントが好きかもって思います。ギャップに一票。坊主も可愛いんだけど。あれだとちょっと文句なく可愛すぎるっていうか。可愛いことに変わりは無いんですけど。でもリーゼント見慣れた頃に坊主花道見ると「アッ、坊主のほうがいいかも」って簡単に揺らぎますけど。いや見た目も可愛いけどやっぱ中身はグンバツに可愛すぎるよね。ほんとなにあの子。花道を全力で愛でてる方々の気持ちがようやくわかった。このジャンルに来て10年近く経ってようやくわかったわ。遅すぎる。

昨日友達とカラオケ行ったんですけど、最初は普通に新曲とか歌っててなんかごめんスラダン流れるやつ入れていい?っつって(私がSDの洋花大好きなのは当然知ってる友達と二人でいったので)(その子は翔陽スキーで、洋花は王道って思ってる)SDの6曲だっけ、それ全部フルで連続して入れて、もうね、花道出てくるたんびにかわいーんだよこの子!!っつって。歳取った証拠だねwwwwって笑われた。ソウナンデスヨネー。昔花道年上だったのになぁ~。洋平さんは年上になっても年下になってもかっこいいんですけど。
その6曲連続フル再生を2セットやったんですけど(どんだけ)世界が終わるまでは…って私洋花のイメージなんだよね~って言ったらそうだねあゆちゃんの洋花だねって言われて、私でも昔はほんとはこれ「世界が終わるまでは離れることもない」って花道視点だったの。花道がそう望んでいるような。でも洋平さんでもいいや。つかどっちでもいいや。もしかして元から洋平視点だったのかもしれん。もうなんでもいいや。世界が終わっても離れないと思うよ。終わるなら終われぐらいの勢いで。
あとねーセックスマシンガンズのAmericanZっていう歌が何度聞いても花洋なの。花洋の洋平さんソングなの。私花洋すきなんですよ。でも属性はそのままなの。つまり、洋平さんは攻め属性のまま受けになってて、花道は受け属性のまま攻めになる、と。こういう花洋が大好きです。で、アメリカンZはまさにそんな歌ですっごい好きなの。
私は好きなキャラは基本的に攻めなので基本は洋花なんですけど、友達は好きなキャラは受けなので洋花よりは花洋なんですよ。「突き刺してくれ激しく強くおまえが信じた愛で」「情熱が燃えつきても今もこの腕の中で赤い稲妻」っていうんだよ歌詞が。これがもうピンポイントに花洋じゃんと思って。友達が望む花洋もまさにこの姿!っていう風になってこれも二回歌ってきた。でもマシンガンズのシャウトをやると後半喉が死ぬんだぜ。

なんかもう花道可愛すぎてしんどい。これどうすればいいんだ。こうなってくるとベッタベタに甘い洋平さんとかも増える気がする。なんかそろそろそんなんで小説でも書きたい。でももうちょっと原稿目処だってからだよな~。なんかこう、あれだな、あーなんかよくわかんない。いいやなんか書き過ぎた。もうこの辺にしとく。
では以下ブログ拍手レス。
| CM(0) | ▲ top
| メイン |