スポンサーサイト
- --/--/--(--) --:-- -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | ▲ top
主上おおおーーーーー!!
- 2008/02/27(Wed) 19:59 -
ヨムヨム読んだ!

今日仕事しながら日付書くたびに「はっ!今日は主上の新作の日だ!」って何回も思った!で、即買ってきた!

今日発売のヨムヨムありますか?っつったら、ありましありますってすんなり案内されて、こりゃ何人も同じことしたんだなーって思った。

読んだよ!よかった!すぐ十二国記の世界に入れた!傷ついておられるって言った景麒を想像して吹いたなんてことはない!

フルメタ並に感想書きたいけど水戸企画で時間ないから次語る!
どうして時間ないときに限ってゾクゾクと新作発表とか嬉しいことするのかなあ!たまんね!そして水戸企画あがるまで私はブログすら出れません!企画あがったら感想叫びにくるよー!

主上万歳!七年ぶりの新作万歳!
スポンサーサイト
好きなもの関係 | CM(0) | ▲ top
反対(BlogPet)
- 2008/02/24(Sun) 07:30 -
はなが反対へお世話したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「はな」が書きました。
どうでもいい出来事 | CM(0) | ▲ top
クルツうううううううう
- 2008/02/21(Thu) 22:13 -
日付も変わったし、フルメタの激ネタバレ感想いきます。

以下、二十日発売フルメタルパニック最新刊せまるニックオブタイムを読んだその日のうちに書いた感想とは言えないただの雄叫び。





最初からアマルガムでカリーニンが動いておや?と思った。アマルガムっつー組織の形を過去に何度か復習してたから、あれこういう形で動いていいのか?とか思った。思ったけど、アマルガムも組織内での動きがなかったらお話進まないんだよね。なんとなくうーん動いちゃったか~みたいな感想は持ったけど、持っただけで直後に出てきたマーキュリーなる水銀の存在をすっかり忘れてたね。ていうかここはあんまり気にならなかった。ていうか誰なんだよ。いまさら新キャラとかじゃないよね。それはきっとないよね。
そんでヤンね。ヤン好きなのね私。もうほんと、「やる気がないくせに、何でもそつなくこなしてたあいつ」とか。そんなことはないよ~きっとそんなことはないんだよ~とか頭の中で無意味にヤンを養護してた。いやでもやる気なくてもいい。それも彼の良さになりそう。つかアニメのヤンがいい男すぎた気がするのは私と弟だけか。でもいい。なんで第一弾でヤンが削られたのかはわからん。まぁヤンの話はいい。
M9に乗って現われるマオが果てしなく好き。かっこいい。西サハラの登場の仕方も好きね。主人公ほどおいしい出方をしないけど、曹長(今は違うか)だからまず先に出るじゃん。あれかっこいい。ああいうの好き。そしてビールを冷やしておけって言って交戦開始すんのもマオならではでいいね。
そんでカスパー。今回のアマルガムとの全面対決編になってからちょくちょく伏線置かれてたけど、キャラがどうもなんかいまいちだったんだよ。でもよく考えたら脇キャラの師匠という微妙なポジションだったんだね。それを考えると妥当なのかな~。もっとガウルン的なカリスマ性もみたかったな。

つか。

クルツ。
いや私は前から言っていたようにクルツとマオにはほんとくっついて欲しかったの。なんかこのコンビ好きだったの。だって二人とも好きだったんだよ。だからわりと早めにクルツが彼女をもっといい病院へ移せるとか言ってて、なに?彼女?とか思って、じゃあその彼女云々を消化しない限りクルツとマオがくっつくというのはないのか?と思ってたら弟に「いやマオはクルーゾーでしょ?」って言われて、えっそうなの?とか思ってさ。そしたら確かにクルーゾーとなにかあってもよさげな関係性ではあるとか思い始めて、そしたら今回ノーラとかシノハラにクルーゾーとは?とかつっこまれてたじゃん。しかも上官だしいまはちょっとねーとか言っててさ、えークルツはありえんって一蹴したのにクルーゾーは曖昧なの~って思って、いやクルーゾー好きだけどマオとくっつくならクルツがよかったの。でも彼女いるしとか思ってたら、


キタ。


うお、うおー!とか思わず拳握った。
で、ふと思った。
私、クルーゾーとくっつく前提のマオの場合にクルツを望んでいたんじゃなかろうか。
くっつかないから、「クルツが一番似合ってるのに!」と思っていたんじゃなかろう
か。だって、くっつかないから。
くっつかないというのが最大の燃え(萌えではない)要素だったんじゃなかろうか。と、二人のやりとりを見て、なんか逆に想像つかなかったことにびっくりした。あれだけお似合いだとか思ってたのになんでいざくっつくとイメージ湧かないんだろう。いや、かといって反対なわけじゃない。むしろあの状況で男女間の肉欲全く生まれないのも無理がある。クルーゾーとくっついても反対はしないけど、でもクルツでよかったと思った。私が戦うボーイミーツガールから応援してた二人がくっついてよかった。よかったけど、くっつかないならくっつかないままでも良かった。そしたらたぶん私は一生延々となんでくっつかなかったんだあの二人とか文句言うけど、たぶんそうしてんのが文句を言いながらも好きだったような気がすんだ。

で、まぁ、レナードね。あのひとの変貌ぶりに違和感を感じた。というか、撃たれた箇所とかはべつに伏線でもなんでもなかったのかな?さすがにいまさらまたガウルン関係ではないだろうとは思ってたけど、逆にレナードの撃たれた場所の伏線としてガウルンというキャラがいたのだとしてもおもしろいよなとかちょっと思ってた。つーかなんであんなに口調変わったの?前の方が素直にうぜえとか思えて好きだったんだ
けど。今回の改変には私はなんかなんも感想持たなかったよ。イイとも悪いとも思わなかった。だから前回の方が感想持てた分私はよかったなーとか思うけど、まぁそれなりに好評なのかな?不思議だ。でもさでもさー、レナードがあの夜に悟ったとか言ってたけど、なにを悟ったんだよーー。あれか、銃を捨てエビを獲れ、だっけ。なんか生死の境に神からこんな天啓がああ!とか言って傭兵から漁師になった人のあれか、レナードにもそれ系のなにかがあったのか。いやなくてもいいけど。いや、まあまあまあまあ、それはいい、それはいいんだ。





クルつううううううううううううあああああああああああああああ!!!!





いやだなんで、クルツこれはマジ勘弁、なんでクルツクルツやばいだろクルツ、マオとくっついたのが死亡フラグだってのかうわあああああ!
クルツ好きだった!一番好きだった!ていうかミスリル一斉攻撃のときにうわークルツ死んだ!とか思ってたけどおいおい生きてましたよこれってすごい喜んで、いろんなキャラが死んでいく中あれれ気づいたらあの三人コンビみんな生還してんじゃねさすがにそれはちょっとご都合主義的なにおいがしなくもないけど基本ハッピーエンドだから目を瞑ったほうがいいのかなとか悶々してたけどあの「いくわよ野郎共!」「いつでも!」「どこでも!」がまた聞けたときのあの感動ったらなかったね。なかったからこそ、なんか油断してたね。もう一回三人バラバラエピソード越えたからもうないと思ってた。ないはずないのに、なんかもうこの三人にだけは絶対死んで欲しくないからもう無いもう死亡フラグはないって無理矢理自分に言い聞かせて納得してた。してたけど現実は厳しい。
ていうかまさかほんとに死んだのかクルツは。死んでないよね?ていうかほんとやめて。つか俺はもう死ぬってなったときにスコープ覗きながら宗介テッサって、一言ずつ呼びかけてたときの三番目のマオ。三番目にマオを持ってくるあたりがニクイ。さらにあっさり、もっと可愛がってやりたかった、の台詞に脳みそ打ちぬかれた。なにその男にしか書けないような良すぎるセリフは。この一文が今回一番印象に残ってる。このセリフだけで泣けって言われても可能なほど。つか、いやつか、クルツうわあああああああ!!
まじ無理だから。クルツに限っては生き返ってくれていい。どんな萎えエピソードでもいいから実は生きてましたっていうエンドがいい。クルツはダメだろうクルツは。ていうかクルツが死ぬときになってようやくなんかもやもやしてたマオとのくっつくエピソードに納得がいった。
しかもさ、エピローグのときのマオ。あれ泣ける。宗介がクルツ助けに戻れなくて見捨てるしかなくて撤退するって指示したときも辛かったけど、その報告を聞いたマオが気丈に「それは仕方なかったわね」って言ったのがぐっときた。でもすまないって謝る宗介にそんなこと言わないであなたは死なないでって言ったマオも泣けた。もうなんなんだ。ここでクルツか。まじなのか。まじにしないで。クルツ死ぬのはいやだーーーー

もうね、かなめが宗介と会えたのにとかささやく者の正体とか既視感とかレモン出張るなぁとかレイスの本名もうちょっとどうにかならんかったのかとかミリタリーがファンタジーにとかカリーニンの裏切りの真意とかテッサの脳みそぶち抜いて殺したとか宗介もあっさり殺したとかメリダ島に建設してるTAROSとか海豚の脳みそン中に実は人間のも混ざってんじゃねーのかとかオカルトっぽくもあったなとか、そもそももうこの連載十年やってて昔からの伏線をようやく回収して怒涛のネタ明かしとか設定公開とかしたのになんかいろんなところで似たようなネタすでにやられててこれは確実にもったいないとか思ってすごい悔しかった感じだし、でも一体ラストをどのように持っていくんだとかすごい気になるけど、だけどもうとにかくクルツ。私は今回クルツに大ショックを受けた。でもマオ妊娠オチは私はいやだーー!クルツは死んだけどクルツの子供は…とかはほんとにいやだ。それがないといい。クルツとマオが好きなのであってクルツとマオの思い出が好きなんじゃないんだ。ていうかラナを勝手にクルツの妹だと思い込んで読んでたけど違うっぽい?

ていうか次でラストらしいね。ていうかラストって言って種。たね。一冊じゃないよね?一冊にしないで欲しい。一年に一冊でもいい。二年に一冊でもいいからせめて上下巻にして欲しい。つーか私がフルメタに出会ったのは確か十代だったからまだ長く見積もっても六年か五年だよ。まだ早い、まだ終わってしまうには早いよ。十年くらいは共にさせて欲しい。いや連載は十年やってるんだけどさ。私はどんなに間が空こうが待てるよ。ちょー待てる。だってファンだからね!ラストもいろんな憶測ができるけど、でもちゃんと受け止めたいよ。どんなラストになっても自分の中でもちゃんと消化したい。散々クルツ生き返らせてくれうわああああとか叫んできたけど、もし本当の本当にクルツがあれで最期だったのだとしたらそれもちゃんと受け入れる覚悟はある。というか、それはそれでお話としてきちんとしてると思ってる。でも、そこをあえて生き返らせてくれたらどんなに矛盾してようが私は喜ぶ。こうなったらどうしようとかああなったらいやだなーとか、それは私の勝手な言い分で、それを言う前に私はフルメタのファンなので、いやだとか言いながらもそういう流れにもしなっても原作ありきの感想だからまたラストを読んだらそのラストでちゃんと受け入れるぜ!どんな結果になってもいいよ。なってもいいけど、それを自覚しながらあえて言う。


クルツはだめえええええええええええ


よし、ちょっとはすっきりした。
つーかフルメタってすごい売れてるんだね。いや売れてるのは知ってたけど、ラノベで一番売れてるとは思わなかった。全然内容しらないけどハルヒだのシャアだかシャナだかってのより数百万部も多く売れてるんじゃないか。なのになんで私の周りには原作を読んでる人がいないんだ。フルメタが二月に発売だって知って騒いだフルメタファンなんて私の周りには弟しかいないよ。がっかりだよ。二十日に私の方が早く仕事終わって弟にフルメタ買って来るけどきみの分の買う?ってメールしたらぜひぜひ!!と返事がきて、その日の一発目の会話は「どう!?今回どう!?」だったよ。熱いよ。うちにはフルメタ二冊ずつあるんだよ。もちろんアニメは個別に録画してたよ。

いやでもとにかく、またラストまでどきどきしながら待ってます。あー終わって欲しくないよー。
好きなもの関係 | CM(0) | ▲ top
恋した日からバッファロー
- 2008/02/19(Tue) 21:34 -
今日は洋花でいろんなプレイを語ってみる。
あ、その前に、水戸の日まで数えてみたらあと三週間!わお!私の水戸企画も数えてみたらあと8本。ん?これは終わりそうじゃね?なんとなく兆し見えてきたっぽくね?企画部屋を当日にリンク貼るんですけど、前回よりは一本の字数がほんの少し多いので一日一本の更新にしようと思ってます。でも水戸の日までには全部終わらせてそのあとは更新するだけにしておきたい。そして今いろんなお話書きたくなってる。なのでそのうちどうでもいい小話はブログでだらだら書いてみるかもしれないです。前のブログのように。そして話が逸れた。


プレイね。シチュじゃないよ。


①SM
洋花で本格的なSMを読んでみたい。なんかいろんな小道具があるんでしょ。私その辺の知識はさっぱりだから書けないんだけど、なんかSMっつったらそれこそ鞭と飴な(飴と鞭か?)イメージがあるんだけど、そういうことだよね?なんか、すごい勝手な憶測なんだけど、M側ってたぶん別に痛いのがすきってわけじゃないんだと思うな。いや好きな人もいるんだろうけどさ。あ、ていうか洋花だったらMは自然花道なの?
そしたら痛いのとかほんとは苦手なんだけど痛いあとにある飴的な洋平さんの罠がたまらなくて思わず痛いの我慢するほどの価値があるみたいな話がいいな!
もしくは痛いのが快感に直結するようになっちゃったとかいう話でもいい。そういうの読みたいなー


②スカトロ
実はSMよりも好き。なんでだろ。人工物を使わない差なのかな。よくわからん。でもなんというかプレイが強烈すぎてその前後が頭に残りにくくなるイメージはあるね。洋花だと私は花道の洋平さんに対する幼い恋心を壊すための手段としてっていうのが王道なきがするんだ。ここまでしてそれでも手を繋ぐだけで充分とか言えんのかおまえはというような、なんかそういうことを洋平さんに言ってほしい。
でもさ、思ったんだけど女はプレイに理想心理加え過ぎなのかなとも思った。いやきっと私が、ってことなんだけど。あーでもそういうのがなかったらえろくないのかなー。いやよくわからん。
というのも、さっきまで思い切ってえろくないスカ小説書いてたからなんだけどね。感情えろなしのえろ話書いてみたかったの。なのでわー全然えろくねーっていう話なんだけど。いやまあいい。



やばい濃いところ二つ語ったらもう書くことなくなった。
というわけでおやすも!

あ、ブログ拍手レスです
>2/15
拍手…いや実は前もぐだぐだ考えてて、やっぱ付けようかなとか思ってました。ありがとうございます。あったらあったできっと見ますよね。私が(笑)
付ける方向で考えてみます!嬉しいのでおきになさらないで下さい!
| CM(0) | ▲ top
水戸チャットのお知らせ
- 2008/02/13(Wed) 21:15 -
うっかり自分のブログで言うの忘れていました。
洋花は激しいのがお好きの18禁サイトで、今年も洋花チャット開催致します。今年は三月の8日と9日の二日間連続開催!熱い!すごい!
私土曜(8日)の方は頑張って居ます。9日の方は(一応)管理人という立場であるにも関わらず早めに…いなくなるかと…ぶは!でも洋花お好きな方いらっしゃいましたらぜひ!参加してくださいね!洋花のお話しましょう!


そういえばブログ、PCから見たときに投稿時間の表示なかったので付け足してみました。うまく出てるかな?携帯からはタイトルに改行つけてみたりしてます。いや、それだけ。
今更新したいものがいっぱいある。とりあえずすっごい中途半端になってるもずるがマンガ描きたい。(つーかさ、悟が受けの場合「るが」なのね。攻めだと「いか」なのね。最近発見した)オヤジの尻毛のインターバルを挟んでいるからこんなことになるのです。とりあえずこれを終わらせないと。あとは悟のケツに湿布を貼る百舌鳥さんさえ描けば終わるはずです。
それと十二国記。しばらく前から考えてたお題の「長い髪」というのと「最低男」で小説かきたいなーって思ってるの。ていうかこの辺は書いても書いても気に入らなくて消去してるのでそろそろ本気で取り掛かりたいです。

でもとにもかくにも水戸の日企画です。あと十本!ネタはちょこちょこ出てきてるのにまとまらない。最近飲みとかの誘いも「私(水戸企画で)忙しいので、私の予定は完全予約制です先に予約してから誘ってくださる?おーほほほ」とか言ってたらばかがふざけんな病院かてめーとさらにひどくなったので明日飲み行ってきます。もうこれ終わったら辻森以外とは遊ばない。時間がない。(辻森は「もーだめ今日はもうやめやめ。お茶いこ」ってパターンでばっかり誘ってる)そういえば日曜日に振袖着たんだよ!えっと、成人式だから……うん…二十歳になったんだ…

あーーーーーーーー
ちがうんだ
なんか書くことあったんだ
そのためにブログ開いたんだよ

忘れたーーー
更新(PC) | CM(0) | ▲ top
萌えの正体見破ったり (BlogPet)
- 2008/02/10(Sun) 07:22 -
晃の「 萌えの正体見破ったり 」のまねしてかいてみるね

たたた」みたいなんであれがものすごくインパクトに傾いてる)それどころでもうだめみたいなキャラいてくれていいしだね!なんか来月、フルメタ最新二冊読んだらたたた」みたい。
大変だった大変だマンガをいうの初めてかもしれないオヤジ最高だろうおー井ノ本少ないんだーーーーーーーー!なんで描かなくなっても書いてくださって今までは萌えはいっぱい出会えたね。
企画手になって!萌えるし!開眼し!でもオヤジ万歳。
や!なんか来月、でもやっぱりBLのハピィライフと出してるの尻毛に雑誌でハマった!全然いいよ貸せよ!すごい好きだーーーーー!幸せ!っつったらまたよかった」みたい!
井ノ本リカ子は好み!尻毛にベニーズのかった頃に最終巻がすごい好きだったら「あれ、男性向け描いてね?」ってひとの絵見たじゃん!幸せ!最高じゃん。
だってこのひとすごい容赦が間違いだった大変だったね!っていうか読んどこーやっぱ好みだなーとか最初に雑誌で妄想しました」みたい。
そのときの違うBLのをいうの友達から、「あれ、男性向け描いてね?」ってこういうノリがものすごくインパクトにこれが心底イライラすんの柱コメントか来月、まじドンピシャで、それもすき)の絵見たね!まじドンピシャでそれがすごいほんと萌えを描いて作家さんって言うから、BLのかもしれないけど頭洗いながら萌えてたら探してたじゃん。
オヤジに最終巻切なかったじゃん!容赦が最初から借りたりしてるwwみかべる戦場の描く女の子もの仕事場この人あんまり出してる感出て男性向けのね、話は高井戸あけみとかにつかなくなってなにが「あ、このひとマンガ長いんだ」とか好きだったの方が美形といてよかった)それどころで「井ノ本リカ子って人の本探して」ってこういうことある見てきたね、BLだよ!最高じゃん!!
が間違いだったから、なんか来月、このときのコーナーで呼び出されない。

*このエントリは、ブログペットの「はな」が書きました。
どうでもいい出来事 | CM(0) | ▲ top
萌えの正体見破ったり
- 2008/02/08(Fri) 22:43 -
たたたたた大変だ!!萌えた!!!今ものすっごく萌えた!!へんたいだーーーーー!!


あのね、最近一番好きだった作家さんって井ノ本リカ子(さん。ごめん今回敬称略で)だったの。最初ベニーズの本何冊か読んで、たまたま井ノ本リカ子を本屋で発見して(このときはこの人知らなかった)そしたらオビとかにベニーズのことも書いてあってそんで一見で買ってみたの。そんでハマったのね。
だってこのひとすごい容赦がないっていうか、私こういうノリがすごい好きなんだよ。甘くないのがまたよかったんだ。トドメさしてくれるところがすごいツボで、でもBLだと出してる本少ないんだよね。だから毎回本屋で探してみたけどやっぱなくて、この人あんまり出してないのかなーって、そんとき男友達といて、BLコーナーで「井ノ本リカ子って人の本探して」って手伝ってもらってたら、「あれ、男性向け描いてね?」って言われたのさ。「え、知らん」っつったら「そのひとのはベニーズとすごい似てるんだよー」って言うからさ、「あーたぶんそう!じゃあたぶん描いてる!」っつって男性向けのコーナーに行って確かめたのさ。そしたらまじドンピシャで、うおーこっちかー!って思ってたら「安心しろ。俺は井ノ本リカ子の男性向けなら全部持ってる」って友達言いやがって、まじかよ貸せよ!っつって全部貸してもらったの。もー井ノ本リカ子の描く女の子もすごい可愛いしね、でもやっぱりBLもいいしだね、もうたまらんかった。BLの方が救われないラスト多めでそれもよかった。


で、話は最近になり、内田カヲルってひとのマンガを別の友達から借りたのね。そんでもうたいへんだ。もう大変だった。最初からマンガ描きなれてる感出てたから、「あ、このひとマンガ長いんだ」とか最初に安心したんだよ。したらもう大変だった。
オヤジの尻毛に萌えたのはここがスタートだった。
もうほんとしばらく読み返しててほんとやばいやばいとか思ってて!

でも、それ落ち着いた頃に悟受けサイトさん回ってたらまたオヤジ受けの萌えひっこんでさ、今日までまた悟悟って騒いでたんだけど、この前井ノ本リカ子の違うBL本読んでうわーやっぱ好みだなーとか思って、そんで今日また内田かおる(カヲルの前)の本読んだら



たたたたたいへんだーーーーーーーー!!!!!




萌えってこういうことをいうのかっ!!




開眼した。萌えっていうのを体感した。びっくりした。
井ノ本リカ子は好み!っていうのが最初にきたけど、内田かおるは萌え!!っていうのが真っ先にきた!
萌えだ!これが萌えだ!!

あまりにも萌える作品に出会うと自分で描かなくてもいいや!とか思うね!こんなに萌える作品に出会えて幸せ!幸せ!最高に萌えて幸せ!!


オヤジ最高じゃん!尻毛のなにが悪いの!全然いいよ!ていうかそれがないといやだよ!!
萌えるし!すごいほんと萌えた!今まで好みだとか好きだなって思う作品にはいっぱい出会えたけど、ここまではっきりと萌えを提示してもらったの初めてかもしんない!これが萌えでなくてなにが萌えなの!!開眼しました。これはやばい。でもオヤジ受けというカテゴリはもっとマイナーになってくれてていい。設定だけオヤジとかいらん!顔が美形とかいらん!!容赦のないオヤジをきぼうする!!なんだこの萌えはああああああ!!!



まじ興奮した。いかんと思って今風呂入ってきたけど頭洗いながら萌えてた。もうだめみたい。

最近水戸企画順調で、今週ももう四本上げれたんだけど(っつってもあと十本以上残ってる)それどころではなくなってしまった。大変だーーーーー!!
萌えタンクが満タンになってしまったよ!企画やる前にこれだけ読んどこーとか思って簡単にページ開いたのが間違いだった。企画手につかなくなってしまた。

やべえやべえやべえ


もうむりたすけて


内田かおるは一気に私的BL(も描いてる)作家五本指に入った。小野塚カホリと紺野けい子と井ノ本リカ子と内田カヲル。(南国ばななと三島一彦と南野ましろもすき)(最近は高井戸あけみとか宮本佳野とか池玲文もすき)(あくまで商業ね。実は同人誌とかは全然知らない)

オヤジ万歳。尻毛万歳。




あー吐き出してちょっとすっきりしたので最近(借りたり買ったりして)読んだマンガの感想書く。

喧嘩商売
最新二冊読んだ。笑った。ほんと笑った。条例反対!やべえwグラサンが余計やばさを演出してるww

みかべる
戦場のハピィライフとなんか霊のやつ読んだ。巨女ブームwハマるまではいかないけど嫌いじゃない。

学園王子
買ってしまった。ヤツが心底イライラすんのは私だけ?どう考えてもなんかほら名前忘れたけど無口なキャラいたじゃん。あいつはやめとけとか言ってたやつ。あれが人気でそうなんであれを一番好きだといったら負けだと思ってる。

大奥
ついに買った。三巻切なかった。女と母親というのを描いててよかった。

武士沢レシーブ
もらった。一巻だけ。なんでwあのノリきれない感がものすごくイイ

っポイ
無事に最終巻が出ますように

男の仕事場
この人の絵見たことある見たことある…って思ってて作家名見て吹いた。前に雑誌でショートマンガ読んでたのを思い出した。そのときの柱コメントかなんかが「この前デパートで母とはぐれてしまったら「九州男児(PN)さん、お連れ様がお見えです」とPNで呼び出された」みたいなことを書いててものすごくインパクトに残ってた。最高だろうこの人。


あ、なんかあんまり買ってなかったね。


ところで今月だか来月、フルメタ最新刊発売ってほんと?買わないと。
今月末のなんとかっていう雑誌で十二国記番外載るってほんと?ほんとだったら探して買う。


ブログ拍手レス!
>02/07
①!中年で妄想してくださっても萌えます?(笑)私本格的にオヤジに傾いてるのかもしれないです。
| CM(2) | ▲ top
結局そこに愛はあるのか
- 2008/02/05(Tue) 19:47 -
あーもう、なんかとりあえず洋花語ろうかと思って来てみた。語っとけ。語りたいと思ったら語っとけ。そういやるーこんとこに私の隠しページが出来てて夜中に吹いた。


洋花をここ最近モリモリと書いているんだけど、いやもりもりっつったらちょっと嘘だからちょこちょこにしておくかな。洋花書いてて、なんかこう、うまく言えないんだけど、昔は譲れない洋花感もそれなりにあったのだと思い出したの。
なんか花道が先に洋平さんに恋愛感情抱くの。いろんな意味で洋平さんのこと好きになるの。そうすっと洋平さんはそれ叶えてあげんの。でも洋平さんはあくまで受け身だから、花道が望まないなら別に恋愛なんてしなくてよかったの。でも花道がしたかったから洋平さんは恋愛もしたくなったの。だから厳密に言うと愛じゃないの。でも愛なの。なんか、そういう形でしか洋花見れなかったし考えられなかったのね。前ね。

でももうなんでもいいような気がしてきた。

なんでもっていうのはごく個人的な範囲のなんでもってことだから結局なんでもってことにはならないんだけど、でもいろんな形で妄想できるようになってるの。

なので、萌える洋花の関係をあげ連ねてすっきりしてみようと思う。


①お互い同じくらいお互いのこと好きで、それはなんか暗黙の了解みたいなことになってて、でも別に肉欲まではのぼってこなくてでもこれが恋愛感情じゃないって言われたら首を傾げちゃうみたいな感じ。
そのときはなんか愛しい程度にしか思わないんだけど、お互いいい大人になって高校生くらいの頃を思い出したらあーなんか俺好きだったよなーとかふと思う感じなの。そういうの萌える。こういう関係のときは絶対にセックスとかしないで欲しい。若さで突っ走る的な過去がない方がいい。しかも暗黙の了解事項だから、けっこうオヤジとかになったときに別に変な関係だった過去とかないのにお互いに「好きだったからなー」みたいなことを苦笑いしながら言ってたらすごい萌える。なんで好きだったんだ?とか、なんで付き合わなかったんだ?とかそんな疑問とかなくてただひたすら「好きだった(しかも両想いだった)」という事実しかないの。萌える。


②恋愛感情じゃないのに恋愛してたらすごい萌える。
でも花道がすごい洋平のこと行き過ぎた親友っていう感情の延長上で洋平のこと想ってちゃだめなの。それとこれとは話が別。洋平もこの場合はあんまりあっさり花道のこと切れるくらい冷たくない方がいい。なんで恋愛してんのか本気でわからないけど、とにかくこの人じゃないと恋愛すらできないみたいな、必要以上に二人でいることにしがみついてんの。かといって周りが見えないわけじゃなく、数多ある選択肢のどれを両手で比べても洋平(花道)じゃないとやっぱりダメっぽい、みたいな、そんな選択で生まれた関係だといい。
好きか嫌いかって言われたら好きなんだけど、この先それは愛になるのかって言われたら確実にならないって断言できる感じが萌える。なんていうか、いろんなものと比べて選んで選び抜いたのが洋平(花道)じゃなくて、いろんなものと比べて捨てられるのはどっちかって考えながら片方を捨ててって、そしたら残ってたのが洋平(花道)だった、みたいな。選んだんじゃなくて残ったの。萌えるな。


③洋平さんは花道のこと好きで、花道も洋平さんのこと好きで、でも感情は一緒なのになんかやっぱ根本的に質が違くて、だから花道に好きって言われても洋平さんはもう見下すっていうかあーそうかよとしか思えなくて逆にイライラしたりして、でも花道はちゃんと洋平さんの考えてる意味でわかってて好きで、質は結局違うのかもしれないんだけどその違いを洋平さんも実はあんまりわかってなくて、いやうまく言えないんだけど、私考えてみたらこのパターンをけっこう書いてることに気づいた。
ここで一番萌えるのは花道ね。なにか洋平の求めてるものにうまく当てはまらない自分を自覚してるんだけどなんなのかがわかんなくて、でも持ち前のストレートさで洋平に全力で従順になればいいとか思ってる。花道は洋平さんになにされても幸せ。そういうの萌える。


④お互いがタメにならない存在の有り方をしてるとすごく萌える。
もうね、花道の明るさとかそういうのすら相殺しちゃうのね。しかも洋平さんは花道のなにがいやって背中に太陽背負いそうなところがいやなの。愛なんかないよ。お互いを大事だとかも思わない。落ちていくときに引っ張り上げてくれちゃうような相手じゃ絶対だめなの。かといってそこで手を取って一緒に落ちてくれてもだめなの。同じタイミングで同じ深さまで落ちるだけなの。そういうのってたまらん。
落ちたところであぁ落ちちゃったねとかそんな感想いらなくて、落ちたら落ちたで即順応性示してさも昔からこの状態だったみたいになにも気にしないで生活すればいい。なんか言ってることわかんなくなってきたけど、とにかく依存に近い形で、でも常に相手の存在を意識してるわけじゃ全然なくて、無意識的に依存に似た形を取ってる愛なんか発生しない二人というのも萌える。


⑤離れたら生きていけないって言うだけじゃなくて体現してしまうほどの二人が見たい。
ほんとはこればっか書きたかったんですけど、というかこればっか書くためにサイトとか小説とか始めたんだけど、でも私ごときが書けるほど甘い内容じゃないので未だに書けてない。こういうのばっかり書けてたら幸せ。私が。


⑥花道がとにかく洋平さんのこと好きで好きで好きでもうどうしようもなくて洋平さんは応えてはくれるんだけど好きなのかどうか(花道には)わからなくて、でも花道はそれでもけっこう充分なの。でもたまに洋平さんは本音なのかどうかもわかんないようなことさらっと言って花道を思いっきり落とすの。で、そんなことされて辛いのに、酷いのに、花道がそこで目眩を感じるほど洋平に心酔してたらいいね。ていうか書きながら思ったけどけっこうこれも書いてるパターンだね。こういうの大好き。結局花道が洋平さんにとことん惚れてたらいいのか?この場合洋平さんは花道のこと嫌いでもなくかといって好きとか言うほどでもないような気持ちだったら尚好み。


というか、これだけ書いてもなくならなかったので、長くなりすぎたしもう終わっておきます。みなさんはやっぱりらぶらぶいちゃいちゃの方が好きなのかな?
| CM(3) | ▲ top
週刊今日のお兄ちゃん10
- 2008/02/04(Mon) 23:27 -
今日のお兄ちゃんもとうとう十回目。


10-1


10-2



そろそろ家の中だけじゃ閉鎖的なので。



携帯から見たときのブログの画像を変えました。今までちょっと大きかったよねー。テンプレはいじっても画像はいじらなかったので早く何か変えたかったんだけどようやく腰を上げて。タイトルについてたよくわからない画像も取っ払いました。
それから暫定だけど一応PCのリンクをジャンルごとに分けました。恐ろしいほどの勢いで増えていくリンク、毎回どうにかしなければと思いつつ全部ごちゃ混ぜで貼らせてもらってたんだけど、とりあえず今回は分けてみた。もうちょい時間がとれるようになったらもうちょっと見やすくします。というか洋花ともずるがと尚六サイトさん全部貼りたいだなんて野望はやっぱり抱いちゃいけないかなわはは。もうどうしようもない。

とりあえず今は一心不乱に水戸の日まで頑張ります!おっす!
今日兄 | CM(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。