スポンサーサイト
- --/--/--(--) --:-- -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | ▲ top
気を取り直して
- 2007/07/15(Sun) 02:11 -
暑かったっすね!でも昼間は病院と車にしかいなくてエアコンがんがんでした晃です。
ちょっと最近ぐち多いのでやめますか。だめですね。なにか違う話題をば。

そういえばようやく!ジョジョの第五部を読んだのよ…!!こりゃもうドギャーン!美形率が高いと聞いてたがほんとに高かった。でね、あれだ、前評判は聞いていたのだが(誰にだよ)、ブチャラティ。人気があるのよね。すごく気になっていたんだけどね、


かっこよすぎる。


もー、最初からデキる男オーラがあってさ、もしかしたらそのうち腹黒さとか出たりすんのか?なんてあほなこともちらって思ったりしていたが…全くなかったね!!(笑)最初から最後までいい男って!しかもあのラスト。あれは反則。かっこよすぎ。あまりにかっこよすぎてむしろジョバーナかすんでたんじゃなかろうか。(失礼)もうなんだよ!文句なしのキャラじゃんか!で、6部と言っていいのかどうか、ジョリーン(漢字忘れた)はリアルタイムで読んでたのでこれで全部内容わかった。私はやっぱり三部が好きかな!承太郎(漢字こうだっけ?)とディオがどーしても好きだ。ブチャラティはかっこよすぎた。(べつに誰も順位つけろなんて言ってませんが)

そうそう、汚い話になるんですけど食事中の方はすみません。この前弟が「やべースタンド出る」とか言ってきて。
弟「あースタンド出るわ。出そう。ゴゴゴゴ」
晃「なにそれ、なんのスタンド」

弟「ウィル・ザ・うんこ!!」

晃「うんこかよ!!!」
弟「ウィルっていうのは意思ね。うんこの意思」
晃「自分の意思じゃ出せないのか!スタンド勝手に出てくんのかよ!!」
弟「自分じゃ制御不能だから。ワザは屁だから」
晃「行けよトイレ!」
弟「あと出そうになったらどこでもうんこが出せる。それもワザ」
晃「出してる隙に敵にやられるだろ」
弟「ま、それが弱点だよね。近距離型だから」
晃「遠隔操作できるうんこなんてやだよ!ていうか早く行けよ!!」


ウィルザうんこですよ。汚いけど言いやすいんですよ。みなさんもトイレに立つときはぜひ「スタンド出してくる」と言ってからトイレに行ってみては。さらに勇気のある方はウィルザうんこと言ってからトイレに(終了)
(なにもかも申し訳ない)


先週の金曜日、夜にこっけ(コヲタ氏のこと)と(また)メシ食ってきたんです。で、ドライブしてて。ウケる話を聞きました。
こ「オレもホームページ作ろっかな」
晃「なに置くの」
こ「オレのくだらない小ネタ」
晃「なにそれ」
こ「オレはね、デスノートに対抗してモテノートというものを考えてみた」
晃「モテノート!!」
こ「そうモテノート」
晃「ま、まさかノートに名前を書いた人からモテるとか…!?」
こ「あ、違う違う。ノートに名前を書いた人がモテることになるの」
晃「なんじゃそら」
こ「オタクの二人組がいてね、そいつらはお互いが唯一無二の友達で。ていうか他に友達いないのね。だからいっつも二人でいるの」
晃「ふーん」
こ「で、ある日一人の方がノートを拾うのさ」
晃「忠実にパクってんな」
こ「そんでよくわかんなくてもう一人の方の名前書いてみたのね」
晃「わはは」
こ「そしたらそいつがいきなり次の日学校行ったらモテてんの!!」
晃「モテノートだから!」
こ「そう。そんでむかついてやっぱり名前消すのさ。けど向こうもノートの存在を知って」
晃「うわ、まさか」
こ「そっからはオタクによる頭脳戦の開始ですよ!」
晃「わはははは!!やべぇちょっと面白そう!」
こ「言ってみれば二次創作ですよ!あゆさんと一緒!」
晃「ちょ、それ複雑!」


オタクによって繰り広げられる頭脳戦を見てみたいと思った。どんなだよ(笑)


わー、じゃ今日はこの辺で!おやすみなさい!
スポンサーサイト
好きなもの関係 | CM(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。